409件中 21 - 30件表示
  • 佐藤紘光

    佐藤紘光から見た公認会計士公認会計士

     同年、 公認会計士第二次試験合格。佐藤紘光 フレッシュアイペディアより)

  • オリンパス事件

    オリンパス事件から見た公認会計士公認会計士

    2011年(平成23年)11月、オリンパスは、弁護士と公認会計士から構成される第三者委員会を設置し、さらに「損失計上先送り」を公式に認めた。11月24日付で菊川は取締役を辞任した。オリンパス事件 フレッシュアイペディアより)

  • M&A

    M&Aから見た公認会計士公認会計士

    また、法務デューデリジェンスは弁護士が、財務デューデリジェンスは公認会計士が主に行う。M&Aを専門(の1つ)とする弁護士は、M&Aロイヤーなどと呼ばれる。法務DDには短い期間で大量の資料を調査する必要があるため、弁護士を大量動員することができる大手ローファームが有利であり、そのため、M&Aに特化した弁護士は大手ローファームに多い。M&A フレッシュアイペディアより)

  • 北村敬子

    北村敬子から見た公認会計士公認会計士

    1945年11月21日生まれ。奈良県出身。東京都立新宿高校卒業後、中央大学商学部会計学科に入学。学生時代、中央大学経理研究所に所属し、学部在学中に公認会計士第二次試験に合格した。1968年、同大学商学部会計学科卒業。1970年、同大学大学院商学研究科修士課程修了。1973年、同博士課程単位取得退学。同年、中央大学商学部助手に採用。その後、1981年に同大学商学部教授に昇進。学部時代から現在に至るまで中央大学に所属している。ヤマトホールディングス監査役及び財務省「独立行政法人評価委員会」臨時委員を務める。2000年代には、内閣「司法制度改革審議会」委員および法務省「法制審議会」委員に就任。2016年3月に中央大学を定年退職。同時に名誉教授。北村敬子 フレッシュアイペディアより)

  • 会計監査

    会計監査から見た公認会計士公認会計士

    公認会計士(公認会計士の集まりである監査法人も含む)会計監査 フレッシュアイペディアより)

  • 伊藤勝康

    伊藤勝康から見た公認会計士公認会計士

    伊藤 勝康(いとう かつやす、1943年6月28日 - )は日本の実業家、公認会計士。リゾートトラスト株式会社創業者。同社代表取締役社長を経て、代表取締役会長。伊藤勝康 フレッシュアイペディアより)

  • 丸山弘昭

    丸山弘昭から見た公認会計士公認会計士

    丸山 弘昭(まるやま ひろあき、1946年 - )は、日本の公認会計士、税理士、経営コンサルタント。アタックス創業者・元代表取締役社長。アタックスグループ代表パートナー、トヨタ車体監査役、フジパングループ本社監査役、ブラザー工業監査役、丸八証券取締役等を歴任。丸山弘昭 フレッシュアイペディアより)

  • 佐戸英三郎

    佐戸英三郎から見た公認会計士公認会計士

    東京都八王子市出身。税法学を中心とした法学、会計監査や会計管理論を中心とした商学・会計学において、数多くの研究指導を行った。大学での活動のほか、税理士・会計士補(公認会計士有資格者・会計士補登録)・司法書士(現在は登録削除)・社会保険労務士(現在は登録削除)として、数多くの顧問先の指導・関係当局との折衝などを行い、現在も現役で活動を行っている。佐戸英三郎 フレッシュアイペディアより)

  • 山内悦嗣

    山内悦嗣から見た公認会計士公認会計士

    山内 悦嗣(やまうち よしあき、1937年 - )は、日本の公認会計士。アーサー・アンダーセン日本代表や、ソニー取締役監査委員会議長等を務めた。山内悦嗣 フレッシュアイペディアより)

  • 嘉悦大学

    嘉悦大学から見た公認会計士公認会計士

    また、卒業生には日本初の女性公認会計士がいる。太平洋戦争後の1948年に公認会計士法が定められたが、計理士資格を持つものは特別公認会計士試験を受験・合格することで公認会計士資格を取得できる救済措置が制定されていた。嘉悦大学 フレッシュアイペディアより)

409件中 21 - 30件表示