510件中 61 - 70件表示
  • 丸山俊郎

    丸山俊郎から見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    日本大学商学部卒業後、有名テーマパークアトラクション船長、オーストラリアビーチリゾートワーキングホリデー、六本木ヒルズ外資系証券会社のプライベートジム英語インストラクター等の経験を経て、2009年しろうま荘支配人に就任。丸山俊郎 フレッシュアイペディアより)

  • ウルトラマン・ザ・スロット

    ウルトラマン・ザ・スロットから見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    京楽から版権を借りて製作されたため、演出の一環としてボーナス当選時に「キュイン」となったり、「!!!」マークが使われたりしている。(ただし京楽のマークは○の中に「!!」がデザインされた物である)また、2008年11月22日には六本木ヒルズにて一般向けの試打会イベントが開催された。一般向けのイベントとしては今回が業界初とのこと。イベント参加者先着300人には『ウルトラマン・ザ・スロット』の非売品USB(容量1GB)が配布された。パチスロという18歳以上対象のイベントでありながら、会場には当日話題を聞きつけたウルトラマン好きの親子連れまでが訪れる珍しい光景となった。ステージショーではウルトラマンを始めとし、レッドキング、ゴモラ、ダダ、ゼットン、ピグモンらによる着ぐるみショーが催され、ゲストとして初代ウルトラマンに出演した毒蝮三太夫などの俳優も招かれた。ウルトラマン・ザ・スロット フレッシュアイペディアより)

  • 蛙男商会

    蛙男商会から見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    放映終了後2か月後、DVDの発売記念として、2006年8月26日よりTOHOシネマズ六本木ヒルズで一気見上映のイベント「ギヒルズ・ナイト」を開催。2006年9月1より「なんばナイト」を開催。蛙男商会 フレッシュアイペディアより)

  • AQUA5

    AQUA5から見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    「AQUA5 Special LIVE in 六本木ヒルズアリーナ」 (2008年10月24日:六本木ヒルズアリーナAQUA5 フレッシュアイペディアより)

  • 第25回東京国際映画祭

    第25回東京国際映画祭から見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    東京の六本木と日本橋で開催された。六本木が主要会場になるのは、第17回(2004年)から9回連続。日本橋で開催されるのは初めて。上映会場にはTOHOシネマズ六本木ヒルズ、シネマート六本木(10月27・28日のみ)、COREDO室町 日本橋三井ホール(10月23・24・25日のみ)が使われ、コンペティション、特別招待作品、アジアの風、日本映画・ある視点、WORLD CINEMA、natural TIFFの計6部門と特別上映や「日本橋で日本映画を観よう」などが行われた。第25回東京国際映画祭 フレッシュアイペディアより)

  • 血の伯爵夫人

    血の伯爵夫人から見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    日本では、2009年3月にTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催された「フランス映画祭2009」において、『伯爵夫人』のタイトルで3月13日に上映されたが、通常の劇場公開はされていない。なお、WOWOWでテレビ放送された。血の伯爵夫人 フレッシュアイペディアより)

  • マカティ

    マカティから見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    西にリトル東京、パシッグ川沿いに近年出来たロックウェル(日本で言えば六本木ヒルズのような、高級住宅と高級ショッピングモールの複合施設)があり、ヒル・プヤット通り(Gil Puyat Avenue)周辺にあるベル・エア(Bel-Air)やエドサ(EDSA)周辺にあるフォルブス・パーク(Forbes Park)などと共に高級住宅街の一角をなす。住宅街を覗くと大抵の家にプールが付き、一般的なフィリピンのイメージとは全く違う。この町に住むという事は「金持ち」を意味する。マカティ フレッシュアイペディアより)

  • 原知遙

    原知遙から見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    コミュニティ放送局StyleFMの実質経営権を取得後、本人みずから「六本木の巫女」を名乗りラジオ番組に出演を始める。「六本木の巫女」の六本木とは、当時ヒルズ族として脚光を浴びていたいわゆる六本木ヒルズを指し、また高級ブランドであるシャネルに身を包み、周囲には資産家の出身であるという印象を与えていた。「六本木の巫女」名義でパーソナリティを務めたラジオ番組内では世界金融情勢などに対する「予言」などを行い、確実に支持者を増やしていった。原知遙 フレッシュアイペディアより)

  • フォード・クーガ

    フォード・クーガから見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    2010年7月23日 フォード・ジャパン・リミテッドが同年秋日本に導入すると発表(2.5Lターボ+デュラシフト5トロニック(5AT)+AWDのみ)、同日、六本木ヒルズにて発表会が行われた。欧州生産モデルが数年ぶりに日本市場で発売されることになる。フォード・クーガ フレッシュアイペディアより)

  • がま池

    がま池から見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    六本木ヒルズに程近い東京の山の手の丘陵地にある小さな池で、現在はマンションの敷地内に位置しているため、敷地外から見ることはできるものの、池付近への立ち入りはできない。かつては約500坪(1,650m²)の面積があって、どのような日照りでも枯れることがないと言われていたが、現在は大部分が埋め立てられている。がま池 フレッシュアイペディアより)

510件中 61 - 70件表示

「六本木ヒルズ」のニューストピックワード