394件中 61 - 70件表示
  • 宮川アジュ

    宮川アジュから見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    『東京コンテンツマーケット2007』(六本木ヒルズ)立体が静止画部門奨励賞を受賞。2007年10月宮川アジュ フレッシュアイペディアより)

  • Small Office/Home Office

    Small Office/Home Officeから見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    SOHOの語は北京CBDなどを中心に普及しているが、この付近の再開発事業を「SOHO中国有限公司」が一部担っており、テナントを数多く入居させる大規模な商業ビルに対して「SOHO」の名が冠せられている。代表的な例としてSOHO現代城や建外SOHOがあり、これらは日本では六本木ヒルズに近い印象の建造物群である。このことからSOHOの語はブランド化しており、若干ニュアンスが異なる。Small Office/Home Office フレッシュアイペディアより)

  • プレミアムビール

    プレミアムビールから見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    1986年発売とブラウマイスターよりも歴史は長いが、現在は瓶のみの販売のため知名度は低い。六本木ヒルズ内に同ブランドのコンセプトバーがある。プレミアムビール フレッシュアイペディアより)

  • 日産東京販売ホールディングス

    日産東京販売ホールディングスから見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    1971年(昭和46年)- 本社を港区六本木の自社ビル(現在の六本木ヒルズノースタワー)に移転。日産東京販売ホールディングス フレッシュアイペディアより)

  • 楽器挫折者救済合宿

    楽器挫折者救済合宿から見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    六本木ヒルズ「アーテリジェントスクール」楽器挫折者救済合宿 フレッシュアイペディアより)

  • 種田陽平

    種田陽平から見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    (森都市未来研究所、六本木ヒルズ 森タワー50F/六本木・東京都)種田陽平 フレッシュアイペディアより)

  • テレビ朝日系列朝ニュース枠

    テレビ朝日系列朝ニュース枠から見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    2003年10月改編(テレビ朝日が六本木ヒルズの現社屋に移転)で放送枠が5:50 - 5:59に移動。番組タイトルも『ANNニュース』に戻り、『朝いち!!やじうま』と番組フォーマットが一体化する。『朝いち!!』が『やじうまプラス』に吸収後もこの形態が踏襲される。テレビ朝日系列朝ニュース枠 フレッシュアイペディアより)

  • 住友生命千種ニュータワービル

    住友生命千種ニュータワービルから見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    ビル群を構成する「住友生命千種ビル」、「住友生命千種第二ビル」、「住友生命千種第三ビル」、「住友生命千種駐車場ビル」と中央の広場を囲んで同一の敷地にあり、地下鉄駅から繋がる地下のフロアを一体化する形で建設されている。これらのビル群はガラスを多用した外観の統一も為されているが、名古屋三井ビルや六本木ヒルズの様な統一した名称はなく、個別に名付けられている。住友生命千種ニュータワービル フレッシュアイペディアより)

  • ビーチバレーJBVツアー

    ビーチバレーJBVツアーから見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    グランドスラムを含めたJBVツアーランキング上位3チームに主催者推薦1チームを加えた4チームが進出。六本木ヒルズアリーナにてラウンドロビン方式で争う。ビーチバレーJBVツアー フレッシュアイペディアより)

  • 飯田高誉

    飯田高誉から見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    飯田 高誉(いいだ たかよ 、1956年 - )は、日本のキュレーター。2011年現在、青森県立美術館美術統括監(チーフキュレーター)、京都造形芸術大学芸術学部客員教授、六本木ヒルズ森美術館理事会理事、コムデギャルソン・アートスペースSix(心斎橋)およびEYE of GYRE(表参道)のディレクター、東京大学総合研究博物館小石川分館「アート&サイエンス」協議会顧問などを務める。飯田高誉 フレッシュアイペディアより)

394件中 61 - 70件表示

「六本木ヒルズ」のニューストピックワード