394件中 81 - 90件表示
  • 南翔饅頭店

    南翔饅頭店から見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    世界で日本への出店が最初となり、株式会社ソーホーズ・ホスピタリティ・グループがライセンス契約を得て提携、六本木ヒルズで2003年に開店。また別系列として、株式会社南翔も2006年2月に福岡、次いで大阪・梅田にも新店舗を開店している。南翔饅頭店 フレッシュアイペディアより)

  • オフィスビル

    オフィスビルから見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    2001-2003年頃、東京のオフィス市場においては2003年問題という言葉が頻繁に用いられた。2003年に六本木ヒルズをはじめとして、汐留、品川などに大規模なオフィスビルが同時に多数竣工することで、大企業の新ビルへの移転が進み、特に中小の賃貸ビル業者の空室が増加し、経営への打撃が懸念され、オフィス市場においては供給過多となるとされた問題である。2003年から2-3年後の時点では、目立った空室率の上昇、賃料の下落は見られていないようだが、今後の景気動向によっては、その影響が遅れて現れてくる可能性も否定できない。また、これに加えて2010年問題として、団塊世代の定年退職によるオフィス人口の激減が、需要過少を引き起こすのではないかと懸念する向きもある。ネット社会の広がりにより、在宅勤務、いわゆるSOHOも数を増やすと言われており、オフィスの余剰時代への対応策が叫ばれるようになってきた。具体的には、住宅、店舗等への用途転換(コンバージョン)などが実施に移されている。オフィスビル フレッシュアイペディアより)

  • きんきら☆きん

    きんきら☆きんから見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    『夢見るMYマイメロディ展』(六本木ヒルズ、2012年2月22日〜2012年3月5日) 共/青木美沙子、浅野忠信、有本ゆみこ、五十嵐圭、太田莉菜、乙葉、加藤夏希、鹿島沙希、girl next door、神田うの、木口千佳、氣仙えりか、木戸美歩、清川あさみ、熊谷ゆかり、黒崎えり子、河野純子、国生さゆり、小島藤子、虎南有香、小日向えり、小山典子、さくらまや、佐田真由美、佐藤琢磨、関根和美、TAO、ダイアモンド☆ユカイ、高木万平・心平、高杉さと美、土屋アンナ、てんちむ、中原佳美、双木昭夫、原田真里子、日菜あこ、舟山久美子、bump.y、真島茂樹、松井珠理奈、松岡里枝、マロン、松島花、水川あさみ、水木一郎、misono、三原勇希、三船美佳、武藤敬司、望月海羽、ももいろクローバーZ、桃華絵里、安めぐみ、山口裕子きんきら☆きん フレッシュアイペディアより)

  • だるま商店

    だるま商店から見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    2006年(平成18年) - 六本木ヒルズ/表参道ヒルズにてELLEジャポン主催の『ELLE LOVES ART』に参加だるま商店 フレッシュアイペディアより)

  • ババア発言

    ババア発言から見たTOHOシネマズ六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    2010年3月18日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催されたフランス映画祭のためにフランス代表団団長として来日したジェーン・バーキンは来日時の記者会見で、50歳を過ぎた女性たちの旅を描いた自身の主演作『テルマ、ルイーズとシャンタル(原題)』のストーリーに寄せて、「人生は40歳、50歳、60歳になっても始められる。東京の都知事は“女性は子供が産めなくなったら女性ではなくなる”みたいなことをおっしゃったそうですが、それは本当のことではありませんね」と石原を批判した。ババア発言 フレッシュアイペディアより)

  • すてきにコモン!

    すてきにコモン!から見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    北原 智也 - 伊東孝明  IT企業に務めるサラリーマン。六本木ヒルズに住むのが夢。すてきにコモン! フレッシュアイペディアより)

  • ジュエリーフォンド

    ジュエリーフォンドから見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    1981年創業。直営店舗を極力置かず、提携店の開拓や個別セールスを中心に業務展開する。宝石業では先行する三貴がバブル崩壊後に業績悪化したのを尻目に、2005年には売上高100億円に回復し、六本木ヒルズに支社を開設するなど気をはいていたが、近年の不況により本社ビル売却や支社閉鎖、社員削減などで事業のスリム化をすすめている。ジュエリーフォンド フレッシュアイペディアより)

  • シセル

    シセルから見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    2003年4月には六本木ヒルズでオープニングのコンサートを行い、2005年9月には京都の仁和寺で開かれた第18回JAL音舞台シリーズに参加している。シセル フレッシュアイペディアより)

  • 0からの風

    0からの風から見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    田中好子(2011年4月21日に死去)の最後の主演映画作であり、「TOHOシネマズ六本木ヒルズ」(4月30日?5月13日)、「いのちのミュージアム」(4月29日?5月8日)などにて、緊急追悼上映されることとなった。0からの風 フレッシュアイペディアより)

  • 内田文武

    内田文武から見た六本木ヒルズ六本木ヒルズ

    2006年 『ELLE LOVES ART』六本木ヒルズ/東京内田文武 フレッシュアイペディアより)

394件中 81 - 90件表示

「六本木ヒルズ」のニューストピックワード