177件中 91 - 100件表示
  • 六本木ヒルズ

    六本木ヒルズから見たアークヒルズ

    六本木ヒルズ誕生前は、テレビ朝日周辺の六本木六丁目(麻布木材町)は、木造住宅密集地だったこともあり道路が狭く、東京消防庁の消防車が通行する事も困難な状況であったため、1990年(平成2年)に、同局本社の移転も兼ねた都市再開発計画地域に指定された。愛称で「六六(ろくろく)」と呼ばれているのも、六本木六丁目が由来となっている。なお、この付近の都市再開発の先行事例として、同じく森ビルが行った赤坂アークヒルズがある。六本木ヒルズ フレッシュアイペディアより)

  • 六本木ヒルズ

    六本木ヒルズから見た首都高速3号渋谷線

    首都高速3号渋谷線上り: 渋谷ランプから六本木通り六本木ヒルズ フレッシュアイペディアより)

  • 六本木ヒルズ

    六本木ヒルズから見た田町駅

    都営大江戸線開通前までは、田町駅より六本木駅前を通り青山一丁目駅、信濃町駅、四谷三丁目駅を経て新宿駅西口を終点とする田70(甲・乙・丙・丁)が運行されてきたが2000年(平成12年)12月12日を以って廃止されている。六本木ヒルズ フレッシュアイペディアより)

  • 六本木ヒルズ

    六本木ヒルズから見た東京都

    六本木ヒルズ(ろっぽんぎヒルズ/)は、2003年(平成15年)4月に開業した東京都港区六本木六丁目にある複合商業施設である。六本木ヒルズ フレッシュアイペディアより)

  • 六本木ヒルズ

    六本木ヒルズから見た平方メートル

    かつては広大な毛利家の庭園が残っていた(毛利甲斐守邸跡)。園内の池はニッカ〜テレ朝時代にニッカ池という通称が付き、テレビ朝日の番組「さんまのナンでもダービー」で一部に知られるようになる(同番組の中期以降は「ダービー池」と呼称していた)。現在、敷地内には面積約4300平米 (m2)の毛利庭園が設けられ、「毛利池」があるが、これはニッカ池とは異なる。かつての庭園遺構は毛利池の下に埋土保存されている。六本木ヒルズ フレッシュアイペディアより)

  • 六本木ヒルズ

    六本木ヒルズから見た赤坂アークヒルズ

    また、六本木通りを走る都01(渋谷駅 - 赤坂アークヒルズ・新橋駅)および渋88(渋谷駅 - 新橋駅、青山学院・神谷町駅経由)のEXシアター六本木停留所(旧・六本木六丁目)も利用可能である。六本木ヒルズ フレッシュアイペディアより)

  • 六本木ヒルズ

    六本木ヒルズから見た冗長化

    ガスタービンコジェネレーションを採用し、都市ガスを燃料として施設独自の発電所を設置しており、一般家庭数千世帯分の電力を域内に供給している。これにより、停電などの電力制限を受けることなく、電力供給が可能となっている。万一東京ガスの供給が停止した場合は、東京電力ホールディングスから受電し、それも不能となった場合には、備蓄してある灯油で発電する三重の冗長化バックアップ体制をとっている。これは、非常時にも電力供給が止まらない、オフィス環境の事業継続計画性を求める「外資系テナント」の要請によるものである。六本木ヒルズ フレッシュアイペディアより)

  • 六本木ヒルズ

    六本木ヒルズから見た麻布

    江戸時代に、麻布日ケ窪町(現在の六本木六丁目)に長府毛利家(長州藩支藩の長門府中藩)の屋敷がおかれた。長門府中藩(長府藩とも。現山口県下関市の一部)出身の乃木希典もこの地で生まれている。六本木ヒルズ フレッシュアイペディアより)

  • 六本木ヒルズ

    六本木ヒルズから見た二子玉川ライズ

    京浜急行バスと東急バスが運行する羽田空港国際線ターミナル発着の空港リムジンバス早朝深夜便(二子玉川ライズ - 渋谷マークシティ - 六本木ヒルズ - 羽田空港国際線ターミナル)がヒルズ内の団体バス乗降場に停車する。六本木ヒルズ フレッシュアイペディアより)

  • 六本木ヒルズ

    六本木ヒルズから見たバブル景気

    港区六本木6丁目の再開発として事業計画された六本木ヒルズであるが、この地にはかつて約500世帯が暮らしていた。また、計画の立案後にはバブル崩壊や反対派住民による抵抗などの紆余曲折があり、その完成までには約17年の歳月を要した。六本木ヒルズ フレッシュアイペディアより)

177件中 91 - 100件表示

「六本木ヒルズ」のニューストピックワード