264件中 51 - 60件表示
  • JR宝塚線脱線事故

    JR宝塚線脱線事故から見たJR福知山線脱線事故JR福知山線脱線事故

    JR宝塚線脱線事故 フレッシュアイペディアより)

  • GO!GO!ガリバーくん

    GO!GO!ガリバーくんから見たJR福知山線脱線事故JR福知山線脱線事故

    番組のリニューアルとなった理由は、それまで「走れ!ガリバーくん」を提供していたJR西日本がJR福知山線脱線事故の影響でスポンサーを降板したためでもあり、本番組はスポンサーセールスにおいて共同制作局については複数社によるスポンサードネット、それ以外はローカルセールス扱いとなった。GO!GO!ガリバーくん フレッシュアイペディアより)

  • 西田二郎の無添加ですよ!

    西田二郎の無添加ですよ!から見たJR福知山線脱線事故JR福知山線脱線事故

    なお、JR福知山線脱線事故のため、JR西日本ICOCA乗りつぶし旅の企画に関しては、2005年?2007年2月まではこの番組を自粛させていたが、2007年2月3日に復帰された。西田二郎の無添加ですよ! フレッシュアイペディアより)

  • 日本鉄道産業労働組合総連合

    日本鉄道産業労働組合総連合から見たJR福知山線脱線事故JR福知山線脱線事故

    1985年頃から始まった国鉄分割民営化議論にたいし、国鉄の最大組合である国労は当初は反対していた。しかし、3年前から始まっていた「反国鉄キャンペーン」(国鉄の赤字を国労のせいにした)やこれまでのストライキなどの強行などから、国労に対する国民の風当たりは強く、国労は不利な情勢に立たされた。また当初は、国鉄当局も抜本的な組織変革を渋っていたが、葛西敬之(現JR東海会長)・井手正敬(元JR西日本相談役。JR福知山線脱線事故後に辞任)・松田昌士(現JR東日本相談役)の「国鉄改革三人組」を中心にした勢力が実権を握ると、民営化推進と対組合強硬姿勢に転じた。これ対し、第2、第3、第4組合の動労、鉄労、全施労は折れて分割民営化などへの協力を求める労使共同宣言に応じ、国労の苦境は深まる。日本鉄道産業労働組合総連合 フレッシュアイペディアより)

  • 特集1179

    特集1179から見たJR福知山線脱線事故JR福知山線脱線事故

    2005年-2006年:「阪神淡路大震災」、「JR福知山線脱線事故」、「借金地獄」他特集1179 フレッシュアイペディアより)

  • 宝塚観光花火大会

    宝塚観光花火大会から見たJR福知山線脱線事故JR福知山線脱線事故

    2005年度はJR宝塚線脱線事故により中止されたが、翌2006年度には従来通り行われ、「JR宝塚線脱線事故追悼の花火」も併せて打ち上げられた。宝塚観光花火大会 フレッシュアイペディアより)

  • スカイバード交通情報

    スカイバード交通情報から見たJR福知山線脱線事故JR福知山線脱線事故

    2005年4月25日に起きたJR福知山線脱線事故の際も、現地からの中継をおこなった。スカイバード交通情報 フレッシュアイペディアより)

  • 全力投球!!妹尾和夫です

    全力投球!!妹尾和夫ですから見たJR福知山線脱線事故JR福知山線脱線事故

    番組初期はJR西日本提供のコーナー「駅前特派員」として、放送エリアのJR西日本の駅前から中継をおこなっていた。しかし、2005年4月に起こったJR福知山線脱線事故の影響で、JR西日本が全てのスポンサーを降りた。このため、事故直後から2005年9月末までコーナー名(提クレ)無しで「おでかけリポート」の事前コーナーとして放送した。また中継場所についても、駅前の制約はなくなった。全力投球!!妹尾和夫です フレッシュアイペディアより)

  • 今井裕 (ミュージシャン)

    今井裕 (ミュージシャン)から見たJR福知山線脱線事故JR福知山線脱線事故

    2005年、JR福知山線脱線事故の被害者のサポートとしてのCD『the Journey of our Lives』1 (Lyrics_クリス・モズデル)を制作、そして無料配布を行った。それを機に音楽によるチャリティー活動、Redog基金2として基金活動、インディアナ大のユースフィランソロピー視察を経て、若い世代のピアニスト数名と管楽器奏者数名の参加を得て、音環境整備運動『SOUNDGARDEN』3などの取り組みを実践している。今井裕 (ミュージシャン) フレッシュアイペディアより)

  • 夜間視認性向上装置

    夜間視認性向上装置から見たJR福知山線脱線事故JR福知山線脱線事故

    2005年4月25日に発生したJR福知山線脱線事故を機に安全性を向上させる意見や提案があり、その中で夜間での客扱い中に車掌がいる最後尾から最前部付近の乗降が確認しづらい状況下でドアを閉扉することにより旅客がドアに挟まれる事象が発生していたことから、この事象を減らすために考案された。大阪環状線鶴橋駅外回りホームで試行を行っていたが、効果がみられたため試行駅を拡大していき、一部の駅を除き本格導入となっている。夜間視認性向上装置 フレッシュアイペディアより)

264件中 51 - 60件表示

「JR福知山線脱線事故」のニューストピックワード