253件中 51 - 60件表示
  • JR福知山線脱線事故

    JR福知山線脱線事故から見た日本航空123便墜落事故

    事故を起こした列車の列車番号である「5418M」は無期限の欠番となり、同時刻を走る列車は「5818M」を名乗るようになった。その後この運転系統の快速列車には5420Mから始まる番号が振られるようになり、ほぼ同時刻を走る列車の列車番号は「5438M」となっている。なお、事故による欠番はこれまで鉄道業界では例がなかったが、航空業界では日本航空123便墜落事故での123便の例がある(同じく無期限欠番)。JR福知山線脱線事故 フレッシュアイペディアより)

  • JR福知山線脱線事故

    JR福知山線脱線事故から見た国土交通省

    JR西日本は、事故発生から約6時間後の25日15時の記者会見の中で粉砕痕(置石を踏んだ跡)の写真を報道機関に示すなどして、置石による事故であることを示唆した。しかし、JR西日本の置石説発表後に国土交通省が調査が済んでいない段階での置石であるとの断定を否定する発言を行い、JR西日本も原因が置石であるかのような断定を撤回する発言を行う。JR福知山線脱線事故 フレッシュアイペディアより)

  • JR福知山線脱線事故

    JR福知山線脱線事故から見たトリアージ

    また、救急医療関係者が事故現場周辺に展開して大量の負傷者が発生した場合のトリアージを実施している。事故から約2時間後には、尼崎市により事故現場至近の中学校が開放され、避難所として利用されたほか、緊急車両の待機場や消防防災ヘリコプターの臨時ヘリポートとして活用された。兵庫県は緊急消防援助隊の応援要請、広域緊急援助隊の出動要請、また現場に近い伊丹に駐屯する陸上自衛隊第3師団への災害派遣要請をそれぞれ行った。JR福知山線脱線事故 フレッシュアイペディアより)

  • JR福知山線脱線事故

    JR福知山線脱線事故から見た陸上自衛隊

    また、救急医療関係者が事故現場周辺に展開して大量の負傷者が発生した場合のトリアージを実施している。事故から約2時間後には、尼崎市により事故現場至近の中学校が開放され、避難所として利用されたほか、緊急車両の待機場や消防防災ヘリコプターの臨時ヘリポートとして活用された。兵庫県は緊急消防援助隊の応援要請、広域緊急援助隊の出動要請、また現場に近い伊丹に駐屯する陸上自衛隊第3師団への災害派遣要請をそれぞれ行った。JR福知山線脱線事故 フレッシュアイペディアより)

  • JR福知山線脱線事故

    JR福知山線脱線事故から見たきかんしゃトーマス

    BSフジで放送されていた子ども番組「きかんしゃトーマス」では事故発生直後に、機関車が脱線する場面があるエピソードは放送内容が全て変更された。JR福知山線脱線事故 フレッシュアイペディアより)

  • JR福知山線脱線事故

    JR福知山線脱線事故から見たACジャパン

    関西テレビの『走れ!ガリバーくん』では、2005年(平成17年)10月に『GO!GO!ガリバーくん』に改題して番組が終了するまで公共広告機構(現在のACジャパン)の啓発CMがスポットとして流れていた(関西テレビと同時ネットの放送局のみ)。JR福知山線脱線事故 フレッシュアイペディアより)

  • JR福知山線脱線事故

    JR福知山線脱線事故から見た二次災害

    近隣住民および下り列車に対しての二次的被害は免れたものの、直接的な事故の犠牲者は死者107名(当該列車の運転士含む)、負傷者562名を出す未曾有の大惨事となった。犠牲者の多くは1両目か2両目の乗客で、ほとんどが多発外傷や窒息で亡くなっており、クラッシュ症候群も確認されている。死者数において、JR発足後としては1991年(平成3年)の信楽高原鐵道列車衝突事故(死者42名)を抜いて過去最大となり、鉄道事故全般で見ると戦後(国鉄時代含む)では桜木町事故(106名)を上回り、八高線の列車脱線転覆事故(184名)・鶴見事故(161名)・三河島事故(160名)に次いで4番目、戦前・戦中に遡っても関東大震災時の根府川駅列車転落事故(112名)を含めた中で7番目となる甚大な被害を出した。JR福知山線脱線事故 フレッシュアイペディアより)

  • JR福知山線脱線事故

    JR福知山線脱線事故から見た心的外傷後ストレス障害

    のちに、事故では負傷しなかった同列車の乗客やマンション住人、救助作業に参加した周辺住民なども心的外傷後ストレス障害 (PTSD) を発症するなど大きな影響をおよぼした。JR福知山線脱線事故 フレッシュアイペディアより)

  • JR福知山線脱線事故

    JR福知山線脱線事故から見たチョロQ

    2009年(平成21年)9月25日、事故当時鉄道本部長だった山崎正夫前社長が、先輩である当時の事故調査委員の1人であった山口浩一元委員に対し、お土産(鉄道模型やチョロQなど)持参で接待し、事故の調査報告を有利にするための工作と情報漏洩が発覚した。結果的には、事故調査報告書に反映されなかったが、幹部が事前に内容を知っていたという事実が明らかとなった。JR福知山線脱線事故 フレッシュアイペディアより)

  • JR福知山線脱線事故

    JR福知山線脱線事故から見た業務上過失致死傷罪

    2009年(平成21年)7月8日、神戸地方検察庁は当時の安全担当役員だった山崎社長を業務上過失致死傷罪で在宅起訴した。これを受けて山崎は社長を辞任し、後任として佐々木隆之副会長が社長に就任することとなった。JR福知山線脱線事故 フレッシュアイペディアより)

253件中 51 - 60件表示

「JR福知山線脱線事故」のニューストピックワード