109件中 41 - 50件表示
  • 淀井敏夫

    淀井敏夫から見た兵庫県立美術館兵庫県立美術館

    放つ(1969年) 兵庫県立美術館淀井敏夫 フレッシュアイペディアより)

  • 山本文彦

    山本文彦から見た兵庫県立美術館兵庫県立美術館

    1958年二紀展初入選。1970年第5回昭和会展で林武賞(日動画廊)を受賞。1971年第14回安井賞展で安井賞受賞を受賞。1975年二紀展宮本賞を受賞。1976年兵庫県立美術館金山平三賞、第30回記念二紀展で文部大臣賞を受賞。1981年第35回記念二紀展で内閣総理大臣賞を受賞。1992年第10回宮本三郎記念賞を受賞。2010年『樹想』で日本芸術院賞・恩賜賞を受賞。2011年(平成23年)11月茨城県から県勢の発展に特に著しい功績があったとして特別功績者表彰を受ける。山本文彦 フレッシュアイペディアより)

  • 最上壽之

    最上壽之から見た兵庫県立美術館兵庫県立美術館

    「イキハ・ヨイヨイ・カエリハ・コワイ」(1976年) - 兵庫県立美術館原田の森ギャラリー屋外(兵庫県神戸市灘区原田通3)最上壽之 フレッシュアイペディアより)

  • 香川県立東山魁夷せとうち美術館

    香川県立東山魁夷せとうち美術館から見た兵庫県立美術館兵庫県立美術館

    展示品は全て東山魁夷の作品である。館蔵品の大半は石版画であるが、館の高い人気を背景に長野県信濃美術館・東山魁夷館や兵庫県立美術館などから作品を多く借り、質の高い展示を維持している。同時に肉筆画の収集も行い館蔵品の質向上を目指している。香川県立東山魁夷せとうち美術館 フレッシュアイペディアより)

  • 木村庄助

    木村庄助から見た兵庫県立美術館兵庫県立美術館

    大阪大学文学部教授、国立国際美術館館長、兵庫県立美術館館長などを務めた美学者の木村重信と、丸京山城園製茶場の経営者で歌人の木村草弥は実弟。木村庄助 フレッシュアイペディアより)

  • 阪本勝

    阪本勝から見た兵庫県立近代美術館兵庫県立美術館

    1970年(昭和45年)、兵庫県立近代美術館設立に際し初代館長に就任する。1975年(昭和50年)3月22日、食道癌のため芦屋市の自宅で死去。享年77(満75歳没)。兵庫県知事在職経験者としては初めての県民葬が4月に行われた。阪本勝 フレッシュアイペディアより)

  • 小出楢重

    小出楢重から見た兵庫県立美術館兵庫県立美術館

    「原田氏像」(1914年、グアッシュ・紙、35.5×27.7cm、兵庫県立美術館蔵)小出楢重 フレッシュアイペディアより)

  • 種田陽平

    種田陽平から見た兵庫県立美術館兵庫県立美術館

    兵庫県立美術館/神戸市・兵庫県)2011年7月23日〜9月25日種田陽平 フレッシュアイペディアより)

  • 榎倉康二

    榎倉康二から見た兵庫県立美術館兵庫県立美術館

    榎倉康二の作品は愛知県美術館、福岡市美術館、原美術館、広島市現代美術館、兵庫県立美術館、東京都現代美術館、埼玉県立近代美術館、国立国際美術館、東京国立近代美術館、 (ヴェネチア)、世田谷美術館、東京都美術館をはじめとする数多くの美術館に収蔵されている。榎倉康二 フレッシュアイペディアより)

  • 新宮晋

    新宮晋から見た兵庫県立美術館兵庫県立美術館

    遥かなリズム(1979年、兵庫県立美術館新宮晋 フレッシュアイペディアより)

109件中 41 - 50件表示

「兵庫県立美術館」のニューストピックワード