139件中 31 - 40件表示
  • 具志堅 用高

    具志堅用高から見たファン・ホセ・グスマン

    1976年10月10日、9戦目で世界初挑戦。山梨県甲府市の山梨学院大学体育館にて"リトル・フォアマン"の異名を持つWBA世界ライトフライ級王者ファン・ホセ・グスマン(ドミニカ共和国)に挑戦。挑戦者・具志堅が開始当初から軽快に動き回り、2回、4回にダウンを奪う。7回、3度目のダウンを奪ったところでKO勝ちとなり、沖縄県出身者初の世界王者となった。試合後「ワンヤ、カンムリワシニナイン(自分はカンムリワシになりたい)」と話したことから「カンムリワシ」の異名がついた。なお、9戦目での世界王座奪取は当時の国内最短記録となった(後に辰吉丈一郎に更新され、現在は井岡一翔の7戦目)。具志堅用高 フレッシュアイペディアより)

  • 具志堅 用高

    具志堅用高から見た高橋勝郎 (ボクシング)

    文化放送『くにまるワイド ごぜんさま〜』の「邦流」のコーナーにゲスト出演した際に、高校卒業後の話題になり、拓殖大学と協栄ジムとの間で激しい争奪戦があり、具志堅本人は当初、拓殖大学に入学するつもりで上京したが、空港に到着すると協栄ジムの高橋勝郎マネージャーが待ち構えていて、状況を把握しきれないままジムに連れて行かれ、そのままなし崩し的にプロ転向することになってしまい、大学への入学を辞退することになったと発言している。具志堅用高 フレッシュアイペディアより)

  • 具志堅 用高

    具志堅用高から見た卯木照邦

    上京後は、後援者から沖縄県との習慣の違いなどの生活面を気遣われ、紹介された剣道家卯木照邦の元で下宿していた。具志堅用高 フレッシュアイペディアより)

  • 具志堅 用高

    具志堅用高から見たコウジ有沢

    1995年に日本スポーツ出版社からボクシング教則ビデオを発売し、そのモデルにコウジ有沢が出演。具志堅用高 フレッシュアイペディアより)

  • 具志堅 用高

    具志堅用高から見た衣笠祥雄衣笠 祥雄

    引退後、衣笠祥雄らとともにアートネイチャーのCMに出演。そのアートネイチャーは具志堅ジム設立当初のスポンサーであった。具志堅用高 フレッシュアイペディアより)

  • 具志堅 用高

    具志堅用高から見た仲井真重次

    沖縄県石垣市(石垣島)生まれ。具志堅親雲上用易を元祖とする允氏具志堅家は名乗り頭が用である。地元の中学卒業後、沖縄本島に渡り興南高等学校に入学。上原康恒の実父上原勝次や金城真吉、仲井真重次の特訓で天性の素質が開花。3年次でインターハイ・モスキート級優勝。同校卒業後に上京する。拓殖大学商学部の体育推薦入試に合格していたが、入学を辞退し協栄ジムに入門。具志堅用高 フレッシュアイペディアより)

  • 具志堅 用高

    具志堅用高から見た小林弘

    1979年1月7日、神奈川県川崎市体育館にて2度目の防衛戦でも対戦したリゴベルト・マルカノ(ベネズエラ)を7回KOに降し、7度目の防衛に成功。当時の日本人世界王者の最多防衛回数を更新(それまでの最多防衛記録は小林弘、輪島功一の6度)。具志堅用高 フレッシュアイペディアより)

  • 具志堅 用高

    具志堅用高から見た山口圭司

    山口圭司は国際ジム入りが決まり掛けていたが、自身と同じ全日本高校王者から18歳でプロボクサーとなった具志堅や友利正の勧めで自身が憧れている井岡弘樹が所属していたグリーンツダに入門した。具志堅用高 フレッシュアイペディアより)

  • 具志堅 用高

    具志堅用高から見た上原康恒

    沖縄県石垣市(石垣島)生まれ。具志堅親雲上用易を元祖とする允氏具志堅家は名乗り頭が用である。地元の中学卒業後、沖縄本島に渡り興南高等学校に入学。上原康恒の実父上原勝次や金城真吉、仲井真重次の特訓で天性の素質が開花。3年次でインターハイ・モスキート級優勝。同校卒業後に上京する。拓殖大学商学部の体育推薦入試に合格していたが、入学を辞退し協栄ジムに入門。具志堅用高 フレッシュアイペディアより)

  • 具志堅 用高

    具志堅用高から見たジョージ・フォアマン

    1976年10月10日、9戦目で世界初挑戦。山梨県甲府市の山梨学院大学体育館にて"リトル・フォアマン"の異名を持つWBA世界ライトフライ級王者ファン・ホセ・グスマン(ドミニカ共和国)に挑戦。挑戦者・具志堅が開始当初から軽快に動き回り、2回、4回にダウンを奪う。7回、3度目のダウンを奪ったところでKO勝ちとなり、沖縄県出身者初の世界王者となった。試合後「ワンヤ、カンムリワシニナイン(自分はカンムリワシになりたい)」と話したことから「カンムリワシ」の異名がついた。なお、9戦目での世界王座奪取は当時の国内最短記録となった(後に辰吉丈一郎に更新され、現在は井岡一翔の7戦目)。具志堅用高 フレッシュアイペディアより)

139件中 31 - 40件表示

「具志堅用高」のニューストピックワード

  • 自分だけだったら負けていた

  • 優勝の喜びはここまで

  • 競争。2月1日に明言することもないと思う。ハイレベルな争いで勝ち取ってくれれば