139件中 81 - 90件表示
  • 具志堅 用高

    具志堅用高から見た沖縄県

    具志堅 用高(ぐしけん ようこう、男性、1955年6月26日 - )は、日本の元プロボクサー、タレント。沖縄県石垣市出身。元WBA世界ライトフライ級王者。太田プロダクション所属。具志堅用高 フレッシュアイペディアより)

  • 具志堅 用高

    具志堅用高から見た

    ニックネームは「カンムリワシ」。生来のサウスポー(左利き)(ただし、書き手は右手)。ボクシングスタイルはファイタータイプ。血液型A型。トレードマークは独特のアフロヘアー(天然ではない)と口髭。入場テーマ曲はメイナード・ファーガソンの「Conquistador」(征服者)。具志堅用高 フレッシュアイペディアより)

  • 具志堅 用高

    具志堅用高から見た六本木

    協栄ジムの金平正紀前会長が広島出身で、広島カープの後援会員だった関係で、毎年、会長とカープの日南キャンプに行っていたことから、カープの選手、特に山本浩二と仲良しになる。現役時代はお酒は飲んでいなかったが、引退後、山本の行きつけだった六本木のクラブに出入りしてお酒を飲み始め、ここで星野仙一や田淵幸一、東尾修ら野球選手、ビートたけしや高田文夫、片岡鶴太郎ら芸能人との付き合いが始まり、その後のタレント活動につなげた。具志堅用高 フレッシュアイペディアより)

  • 具志堅 用高

    具志堅用高から見た高知県民体育館

    1980年6月1日、高知県民体育館にてマルチン・バルガス(チリ)を8回KOに降し、12度目の防衛に成功。ジュニアフライ級の世界王座防衛回数世界新記録(当時)を達成。その後、10月12日には石川県金沢市実践倫理会館に於いてペドロ・フローレス(メキシコ)を苦戦しながらも15回判定に降し、13度目の防衛にも成功(世界王座防衛13度は日本人世界王者の最多記録で、2012年末現在も破られていない)。具志堅用高 フレッシュアイペディアより)

  • 具志堅 用高

    具志堅用高から見たチリ

    1980年6月1日、高知県民体育館にてマルチン・バルガス(チリ)を8回KOに降し、12度目の防衛に成功。ジュニアフライ級の世界王座防衛回数世界新記録(当時)を達成。その後、10月12日には石川県金沢市実践倫理会館に於いてペドロ・フローレス(メキシコ)を苦戦しながらも15回判定に降し、13度目の防衛にも成功(世界王座防衛13度は日本人世界王者の最多記録で、2012年末現在も破られていない)。具志堅用高 フレッシュアイペディアより)

  • 具志堅 用高

    具志堅用高から見たサッカー

    地元沖縄のサッカークラブ「FC琉球」の二代目「ファイヤーサポーター」(初代は川平慈英)を務めており、具志堅をモチーフとしたマスコット「ぐしけんくん(仮)」も誕生している。具志堅用高 フレッシュアイペディアより)

  • 具志堅 用高

    具志堅用高から見たベネズエラ

    1979年1月7日、神奈川県川崎市体育館にて2度目の防衛戦でも対戦したリゴベルト・マルカノ(ベネズエラ)を7回KOに降し、7度目の防衛に成功。当時の日本人世界王者の最多防衛回数を更新(それまでの最多防衛記録は小林弘、輪島功一の6度)。具志堅用高 フレッシュアイペディアより)

  • 具志堅 用高

    具志堅用高から見たプロボクシング・世界チャンピオン会

    2010年5月に日本における元世界チャンピオン達と、プロボクシング・世界チャンピオン会を設立した。具志堅用高 フレッシュアイペディアより)

  • 具志堅 用高

    具志堅用高から見た川崎市体育館

    1979年1月7日、神奈川県川崎市体育館にて2度目の防衛戦でも対戦したリゴベルト・マルカノ(ベネズエラ)を7回KOに降し、7度目の防衛に成功。当時の日本人世界王者の最多防衛回数を更新(それまでの最多防衛記録は小林弘、輪島功一の6度)。具志堅用高 フレッシュアイペディアより)

  • 具志堅 用高

    具志堅用高から見たザ・ベストテン

    現役時代、TBSの歌番組『ザ・ベストテン』にゲスト出演。CHAGE and ASKAのASKAとパンチングマシン対決で負け、再挑戦するもまた負けてしまった。具志堅用高 フレッシュアイペディアより)

139件中 81 - 90件表示

「具志堅用高」のニューストピックワード

  • 自分だけだったら負けていた

  • 優勝の喜びはここまで

  • 競争。2月1日に明言することもないと思う。ハイレベルな争いで勝ち取ってくれれば