74件中 51 - 60件表示
  • 関口宏の東京フレンドパークII

    関口宏の東京フレンドパークIIから見た内海哲也内海哲也

    2009年12月17日 - 読売ジャイアンツ(内海、亀井、越智、山口、松本、東野、坂本・5枚)※通常放送関口宏の東京フレンドパークII フレッシュアイペディアより)

  • 裏金

    裏金から見た内海哲也内海哲也

    2012年3月には、やはり読売ジャイアンツで、NPB加盟球団相互の申し合わせに反し、最高標準額を大幅に上回る額(高い選手で10倍)の契約金を一部の選手に支払っていた事が朝日新聞の取材により発覚。対象になったのは阿部慎之助10億円、野間口貴彦7億円、高橋由伸6億5千万円、上原浩治5億円+退団時の功労金1億2千万円、二岡智宏5億円+退団時の功労金7千万円と別の出来高払い3千万円、内海哲也2億5千万円だという。裏金 フレッシュアイペディアより)

  • 中村紀洋

    中村紀洋から見た内海哲也内海哲也

    3500塁打:2012年9月28日、対読売ジャイアンツ戦20回戦(横浜スタジアム)、2回裏に内海哲也から右前安打 ※史上26人目中村紀洋 フレッシュアイペディアより)

  • オールスターゲーム (日本プロ野球)

    オールスターゲーム (日本プロ野球)から見た内海哲也内海哲也

    地方球場での試合では、その球場の主管球団に相当する順番の球団(地方開催時はNPB主管のため)の投手が先発を務めることが多い。例としては、2006年第2戦(サンマリンスタジアム宮崎)の先発が、全セは宮崎をキャンプ地とする巨人の内海哲也で、全パは地元九州(宮崎市はキャンプ地でもある)福岡ソフトバンクの斉藤和巳だった。オールスターゲーム (日本プロ野球) フレッシュアイペディアより)

  • 和田一浩

    和田一浩から見た内海哲也内海哲也

    1500本安打:2010年9月3日、対読売ジャイアンツ22回戦(ナゴヤドーム)、5回裏に内海哲也から左越2ラン ※史上106人目和田一浩 フレッシュアイペディアより)

  • 西嶋一記

    西嶋一記から見た内海哲也内海哲也

    憧れの選手には高橋尚成や内海哲也を挙げ、アメリカの環境やベースボールそのものの雰囲気が好きだと語っている。西嶋一記 フレッシュアイペディアより)

  • 片岡易之

    片岡易之から見た内海哲也内海哲也

    2001年に内海哲也と同期で東京ガスへ入社。怪我が多かったため、登録名を「片岡 易之」(読み同じ)にした。片岡易之 フレッシュアイペディアより)

  • 金田正一

    金田正一から見た内海哲也内海哲也

    現在でも、金田の球歴を知る選手・OB・関係者にとっては畏れ多い存在である。2008年に金本知憲の2千本安打達成記念の名球会ブレザーを進呈するために阪神甲子園球場を訪問したが、阪神側のベンチに座った際も選手は近寄れない様子だった。一方、2006年2月に巨人のキャンプを訪問した際には原辰徳監督が内海哲也に「あの方を知ってるか」と聞いたところ、「カネムラさん」と呼び間違えた上、(勝利数を問われて)「300何勝でしたっけ?」といった発言をしたことに、同行した広岡達朗が激怒したことがあった。金田正一 フレッシュアイペディアより)

  • 堀内恒夫

    堀内恒夫から見た内海哲也内海哲也

    また、2005年には二軍で投げていた内海哲也の才能を見抜き、先発ローテーションの一角として登板させている。結果は4勝9敗、防御率5点台だったものの、堀内が去った翌年は二桁勝利を挙げる活躍を見せ、以後はチームのエースピッチャーへと成長した。内海自身も「今の自分があるのは勝てなくても堀内さんが使ってくれたおかげです」と述べている。堀内恒夫 フレッシュアイペディアより)

  • 東京ガス

    東京ガスから見た内海哲也内海哲也

    野球 - 社会人野球では都市対抗野球へ出場する強豪で、小林雅英が千葉ロッテマリーンズから、また内海哲也が読売ジャイアンツからドラフト会議での自由枠指名を受けて入団した。詳しくは東京ガス硬式野球部の項を参照。東京ガス フレッシュアイペディアより)

74件中 51 - 60件表示

「内海哲也」のニューストピックワード