138件中 21 - 30件表示
  • 被取締役新入社員

    被取締役新入社員から見た内藤大助内藤大助

    内藤 大助(写真出演):内藤大助被取締役新入社員 フレッシュアイペディアより)

  • 安田隆夫

    安田隆夫から見た内藤大助内藤大助

    格闘技への造詣が深いことでも知られ、PRIDEや女子レスリング、内藤大助などのスポンサーを引き受け、SRCを主催するワールドビクトリーロードの副会長も務めた。安田隆夫 フレッシュアイペディアより)

  • FXキング

    FXキングから見た内藤大助内藤大助

    2008年7月よりWBC世界フライ級王者(当時)の内藤大助をイメージキャラクターにしていた。FXキング フレッシュアイペディアより)

  • しょっぱい

    しょっぱいから見た内藤大助内藤大助

    プロボクシングにおいても内藤大助が熊朝忠とのWBC世界フライ級王座5度目の防衛戦でダウンを喫するも判定で防衛成功となり、試合後に「しょっぱい試合をして申し訳ありません」のコメントを残している。しょっぱい フレッシュアイペディアより)

  • ウェブクルー

    ウェブクルーから見た内藤大助内藤大助

    ボクシング内藤大助選手のスポンサーになり亀田大毅との試合以降注目された企業になった。ウェブクルー フレッシュアイペディアより)

  • 指名試合

    指名試合から見た内藤大助内藤大助

    2008年のWBA世界フライ級王者は坂田健史で、ランク1位は亀田興毅であった。それまで協栄ボクシングジムの同門であったこともあり対戦は実現しなかったが、亀田が独立して同門でなくなったため障害が取り払われた。しかし、亀田がWBC同級王者内藤大助との対戦を熱望するなどして実現に至らず、WBAは指名挑戦者を2位(後に1位)のデンカオセーン・シンワンチャーとして12月31日に対戦することとなった。指名試合 フレッシュアイペディアより)

  • Sportiva

    Sportivaから見た内藤大助内藤大助

    ボクシングの亀田一家に対しては、各雑誌が執拗なバッシングを続ける中、当誌だけは亀田一家を擁護・応援する連載を続けていた。しかし、2007年10月11日の対内藤大助戦における次男・大毅の前代未聞の反則オンパレードに端を発した一連の騒動で、当誌もついに業を煮やしたのか、連載中止を余儀なくされてしまった。Sportiva フレッシュアイペディアより)

  • 大逆転将棋

    大逆転将棋から見た内藤大助内藤大助

    内藤大助(WBCフライ級王者) - ●羽生王座・王将大逆転将棋 フレッシュアイペディアより)

  • 大串事件

    大串事件から見た内藤大助内藤大助

    大串事件(おおぐしじけん)とは、2001年7月16日に後楽園ホールで行われたボクシング日本フライ級タイトルマッチ、同級日本王者坂田健史 vs 同級1位内藤大助の試合後に内藤と同じ宮田ジムの所属選手であった大串尋人がナイフのような物を振り回して係員を威嚇しリングのエプロンに上がり、審判控え室に押しかけた事件である。大串事件 フレッシュアイペディアより)

  • 大矢 真夕

    大矢真夕から見た内藤大助内藤大助

    原口あきまさの今がぱちドキッ!(2011年6月15、22日 TOKYO MX)-内藤大助とともにゲスト出演。大矢真夕 フレッシュアイペディアより)

138件中 21 - 30件表示

「内藤大助」のニューストピックワード