138件中 41 - 50件表示
  • Romanticが止まらない

    Romanticが止まらないから見た内藤大助内藤大助

    プロボクシング・WBC世界フライ級元王者内藤大助が入場曲として使用していた。Romanticが止まらない フレッシュアイペディアより)

  • 1974年のスポーツ

    1974年のスポーツから見た内藤大助内藤大助

    8月30日 - 内藤大助(北海道、ボクシング)1974年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 木村隼人

    木村隼人から見た内藤大助内藤大助

    2008年7月30日、国立代々木競技場第一体育館にて内藤大助対清水智信と坂田健史対久高寛之フライ級ダブル世界戦の前座でガーンチャイ・クローンパジョン(タイ)との8回戦に出場し、3回TKO勝ち。その後OPBF3位およびWBOアジア太平洋7位にランクアップした。木村隼人 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道虻田高等学校

    北海道虻田高等学校から見た内藤大助内藤大助

    内藤大助(プロボクサー)(旧:北海道豊浦高等学校出身)北海道虻田高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 協栄ボクシングジム

    協栄ボクシングジムから見た内藤大助内藤大助

    2007年10月11日に行われた、亀田大毅の内藤大助とのWBCフライ級王者戦において、協栄ジム側はWBCの規則に反する親族(史郎、興毅)のセコンド入りを強く主張、JBCに認めさせた。試合後には大毅の悪質な反則行為が問題となり、更に試合中に史郎、興毅が反則を指示していたことがTV中継の映像などから明らかとなった。JBCは同15日の倫理委員会にて、亀田親子にライセンス停止などの罰則を科すと共に、金平会長にも監督責任を認め3か月のクラブオーナーライセンスの停止措置を決定した。協栄ボクシングジム フレッシュアイペディアより)

  • いじめられっ子のチャンピオンベルト

    いじめられっ子のチャンピオンベルトから見た内藤大助内藤大助

    いじめられっ子のチャンピオンベルト(いじめられっこのチャンピオンベルト)は、プロボクサー・内藤大助の自伝。いじめられっ子のチャンピオンベルト フレッシュアイペディアより)

  • 「ぷっ」すまの企画

    「ぷっ」すまの企画から見た内藤大助内藤大助

    2008年1月2日に放送されたスペシャルでは番組後半はこの企画で同級生(内藤大助、ヨーコ・ゼッターランド)、後輩(中田敦彦、藤森慎吾、深田恭子)、先輩(草野仁、松居一代)と対決するというものであった。「ぷっ」すまの企画 フレッシュアイペディアより)

  • カーチスホールディングス

    カーチスホールディングスから見た内藤大助内藤大助

    2007年12月28日、カーチスのイメージキャラクターとして、ボクシング世界チャンピオンの内藤大助選手を起用することを発表。この撮影は、カーチス千葉店で行われた。カーチスホールディングス フレッシュアイペディアより)

  • 中井正広のブラックバラエティの企画

    中井正広のブラックバラエティの企画から見た内藤大助内藤大助

    前述の企画から1年半後。マリオ攻略時kikaiさんに最終面クッパ戦手前まで手伝ってもらったことに対し「中井さんの力でやっていないのでは?」との声が出たため白黒つけるべく2つの対戦型ゲーム(す?ぱ?ぷよぷよ、ストリートファイターII)をスーパーファミコンで対決することに。メンバーは中井、中島、勝俣、さいとう、さらに対戦ということでスポーツ界から元木大介(番組に出演した種田の高校の同級生)、竹原慎二、内藤大助の両元世界王者の7名にゲーマーの「ときど」さん「くまちょむ」さんを呼び2チームの対抗戦を行うことに。1人1試合ずつ戦い5試合×2ゲームの勝利数の多いチームは麹町のイタリアンが。負けチームは1.4kgの巨大料理を完食しなければならない。中井正広のブラックバラエティの企画 フレッシュアイペディアより)

  • TBSラジオ ボクシング中継

    TBSラジオ ボクシング中継から見た内藤大助内藤大助

    その後も1970年代前半から中期頃のブランクをはさみつつ、具志堅用高らの世界戦中継を実施。1998年を最後に途絶えた時期もあったが、2006年8月2日には『WBA亀田興毅vsファンランダエタ実況中継』として8年ぶりに実況中継(解説:川島郭志、実況:新タ悦男)。その後も亀田または内藤大助の出場する試合を不定期で中継している。中継は基本的にMBSラジオとの2局ネットで放送。TBSラジオ ボクシング中継 フレッシュアイペディアより)

138件中 41 - 50件表示

「内藤大助」のニューストピックワード