138件中 81 - 90件表示
  • 嘉陽宗嗣

    嘉陽宗嗣から見た内藤大助内藤大助

    内藤大助と地元沖縄・今帰仁村にて共にキャンプを行ったこともある。嘉陽宗嗣 フレッシュアイペディアより)

  • 中野博 (ボクサー)

    中野博 (ボクサー)から見た内藤大助内藤大助

    2004年6月6日、防衛戦を内藤大助と行うも、初回にダウン、その後も内藤の強打を浴び続け6Rには偶然のバッティングが原因で負傷判定となり、初敗北とタイトルを失う。中野博 (ボクサー) フレッシュアイペディアより)

  • 菊井徹平

    菊井徹平から見た内藤大助内藤大助

    2002年12月10日、後のWBCフライ級王者内藤大助と戦い10R判定負けで連敗。菊井徹平 フレッシュアイペディアより)

  • 三迫仁志

    三迫仁志から見た内藤大助内藤大助

    フジテレビとタイアップし渡辺雄二・新井田豊・内藤大助・嘉陽宗嗣ら他ジム所属選手を含め数多くの世界タイトルマッチの開催に尽力、ダイヤモンドグローブを毎月定期開催する等、日本そしてアジアプロボクシング界を代表するプロモーターの一人で最大級の功労者として君臨する。三迫仁志 フレッシュアイペディアより)

  • 吉田拳畤

    吉田拳畤から見た内藤大助内藤大助

    2007年4月1日、日本フライ級王者内藤大助が負傷したため、急遽設置された日本同級暫定王座決定戦に出場。久高寛之に10R判定勝ちを収め、笹崎ジムへ14年ぶりのベルトをもたらした。4月27日、内藤の王座返上により、正規王者へと昇格。吉田拳畤 フレッシュアイペディアより)

  • 中広大悟

    中広大悟から見た内藤大助内藤大助

    2006年2月13日、デビュー以来13連勝で内藤大助(宮田)の持つ日本フライ級タイトルに挑戦する。経験、実績で上回る内藤有利と見られていたが、試合は内藤の不調と挑戦者の巧さ・積極性が出て、もつれる展開に。結果的には2-1のスプリット判定により内藤が勝利。しかし以後の中広への期待を高める試合となった。中広大悟 フレッシュアイペディアより)

  • 水谷智佳

    水谷智佳から見た内藤大助内藤大助

    2008年にJBC第1回プロテストを受験。B級ライセンスを取得。7月30日に代々木第一体育館で行われた坂田健史・内藤大助ダブルタイトルマッチのアンダーカードでJBCデビュー。ノンメイ・ルークサイコンディンに2回TKO勝ち。水谷智佳 フレッシュアイペディアより)

  • 井岡一翔

    井岡一翔から見た内藤大助内藤大助

    2度目の防衛戦直前の12月26日に放送された「炎の体育会TV」における黒木優子(WBC女子ユースアトム級王者) vs 柴田英嗣(アンタッチャブル)のボクシング対決に内藤大助とともに告知も兼ねてゲスト出演し、花束贈呈役も引き受けた。井岡一翔 フレッシュアイペディアより)

  • 第58回NHK紅白歌合戦

    第58回NHK紅白歌合戦から見た内藤大助内藤大助

    内藤大助:馬場俊英の応援第58回NHK紅白歌合戦 フレッシュアイペディアより)

  • 小関桃

    小関桃から見た内藤大助内藤大助

    2009年11月29日、さいたまスーパーアリーナにてWBC世界フライ級タイトルマッチ内藤大助 vs. 亀田興毅のセミファイナルとしてウィンユーに代わって挑戦権を得たティラポーンと3度目の防衛戦。デビュー2戦目で対戦して勝利した相手であったが、3-0判定で王座防衛に成功。なお、ティラポーンは翌年にWBOミニフライ級王座を獲得している。小関桃 フレッシュアイペディアより)

138件中 81 - 90件表示

「内藤大助」のニューストピックワード