169件中 11 - 20件表示
  • 内藤大助

    内藤大助から見たC-C-B

    入場曲は、C-C-Bが1985年にリリースした『Romanticが止まらない』。これは内藤がいじめに遭っていた中学時代、C-C-Bのラジオ番組にいじめについて相談する投書をし、それが採用されたことが嬉しかったからだという。内藤大助 フレッシュアイペディアより)

  • 内藤大助

    内藤大助から見た太田雄貴太田 雄貴

    アサヒビール アサヒ一番麦(2011年3月) - 荒川静香、太田雄貴、室伏広治、吉田沙保里と共演。内藤大助 フレッシュアイペディアより)

  • 内藤大助

    内藤大助から見た菊井徹平

    2002年4月19日、敵地タイでポンサックレック・シンワンチャー(タイ)の持つWBC世界フライ級王座に挑戦し、世界フライ級タイトルマッチ史上最短記録となる1R34秒KO負けを喫する(参照)。しかし、復帰戦でKO勝ちすると、その後も菊井徹平(花形)を下すなど順調に勝ち進みランキングを上昇させる。内藤大助 フレッシュアイペディアより)

  • 内藤大助

    内藤大助から見たトミー・リー・ジョーンズ

    サントリーフーズ BOSSコーヒー「桜編」(2010年3月) - トミー・リー・ジョーンズと共演。内藤大助 フレッシュアイペディアより)

  • 内藤大助

    内藤大助から見たアニマル浜口

    ソフトバンクモバイル プリモバイル「ケータイもってないブラザーズ」篇(2010年) - アニマル浜口、ガッツ石松、ダンテ・カーヴァーと共演。内藤大助 フレッシュアイペディアより)

  • 内藤大助

    内藤大助から見た山口真吾

    2008年12月23日に両国国技館で、元東洋太平洋ライトフライ級王者山口真吾(渡嘉敷)と対戦。初回から激しい打撃戦となるが、パンチの的確性で勝る内藤が序盤から主導権を握る。王者有利の展開で向かえた11R、ついに山口からダウンを奪うと、立ち上がってきたところに連打を叩き込み、レフェリーストップを呼び込んで1分11秒でTKO勝ち。世界王座4度目の防衛を果たした。内藤大助 フレッシュアイペディアより)

  • 内藤大助

    内藤大助から見た白鵬翔

    トレーニングの一環として大相撲の宮城野部屋に出稽古で訪れたのがきっかけとなり、同部屋所属の第69代横綱・白鵬と親しくなる。その後、2008年6月2日に放送された『関口宏の東京フレンドパークII』へ共に出演。内藤大助 フレッシュアイペディアより)

  • 内藤大助

    内藤大助から見た坂田健史

    1996年10月11日、プロデビュー戦を1RKO勝ちで飾ると、1998年12月19日、全日本フライ級新人王決定戦で福山登(大阪帝拳)に1RKO勝ちし、9勝1引き分けの戦績で新人王を獲得。2001年7月16日、坂田健史(協栄)の持つ日本フライ級王座に挑戦するも、引き分けで王座獲得ならず(大串事件も合わせて参照)。内藤大助 フレッシュアイペディアより)

  • 内藤大助

    内藤大助から見たガッツ石松ガッツ石松

    ソフトバンクモバイル プリモバイル「ケータイもってないブラザーズ」篇(2010年) - アニマル浜口、ガッツ石松、ダンテ・カーヴァーと共演。内藤大助 フレッシュアイペディアより)

  • 内藤大助

    内藤大助から見た室伏広治

    アサヒビール アサヒ一番麦(2011年3月) - 荒川静香、太田雄貴、室伏広治、吉田沙保里と共演。内藤大助 フレッシュアイペディアより)

169件中 11 - 20件表示

「内藤大助」のニューストピックワード