169件中 21 - 30件表示
  • 内藤大助

    内藤大助から見た井岡一翔

    2011年11月12日、フジテレビ系列『ジャンクSPORTS』の中で現役引退を表明。後日正式に引退会見を開き、目標であった亀田興毅が初防衛に失敗した上に階級をバンタム級へ上げたことでモチベーションが下がったのも引退の理由だという。12月31日に大阪府立体育会館で行われた井岡一翔のタイトルマッチの前座で引退セレモニー、年明けて2012年1月12日にかつての勤務先である長谷工コーポレーションで引退パーティーを開きエキシビションを披露した。内藤大助 フレッシュアイペディアより)

  • 内藤大助

    内藤大助から見た讀賣テレビ放送

    カミングアウトバラエティ!! 秘密のケンミンSHOW(2008年5月29日ほか複数回、読売テレビ・日本テレビ系列) - 北海道民として内藤大助 フレッシュアイペディアより)

  • 内藤大助

    内藤大助から見たソフトバンクモバイル

    ソフトバンクモバイル プリモバイル「ケータイもってないブラザーズ」篇(2010年) - アニマル浜口、ガッツ石松、ダンテ・カーヴァーと共演。内藤大助 フレッシュアイペディアより)

  • 内藤大助

    内藤大助から見たアサヒビール

    アサヒビール アサヒ一番麦(2011年3月) - 荒川静香、太田雄貴、室伏広治、吉田沙保里と共演。内藤大助 フレッシュアイペディアより)

  • 内藤大助

    内藤大助から見た講談社

    内藤大助 『いじめられっ子のチャンピオンベルト』 講談社、2008年2月 ISBN 978-4-06-214548-0内藤大助 フレッシュアイペディアより)

  • 内藤大助

    内藤大助から見たフジテレビジョン

    2011年11月12日、フジテレビ系列『ジャンクSPORTS』の中で現役引退を表明。後日正式に引退会見を開き、目標であった亀田興毅が初防衛に失敗した上に階級をバンタム級へ上げたことでモチベーションが下がったのも引退の理由だという。12月31日に大阪府立体育会館で行われた井岡一翔のタイトルマッチの前座で引退セレモニー、年明けて2012年1月12日にかつての勤務先である長谷工コーポレーションで引退パーティーを開きエキシビションを披露した。内藤大助 フレッシュアイペディアより)

  • 内藤大助

    内藤大助から見た東京メトロポリタンテレビジョン

    同年、遂にポンサクレックとの3度目の世界タイトル戦が決定、地上波テレビ局での放映も決定していたが、直前になり局が放送を取り止めてしまいスポンサー集めが難航、およそ4000万円の経費を用意できず開催が危ぶまれる。内藤は会見で、「ファイトマネーはゼロでいい。リングに上げて下さい」と懇願した。すると、ディスカウントストア大手のドン・キホーテがスポンサーに名乗りを上げ、テレビ中継に関しても、東京都の独立UHF局であるTOKYO MXテレビでの生中継が決定、事態は好転し、自身3度目となる世界タイトルマッチの開催へと漕ぎ着けた。内藤大助 フレッシュアイペディアより)

  • 内藤大助

    内藤大助から見た長谷工コーポレーション

    2011年11月12日、フジテレビ系列『ジャンクSPORTS』の中で現役引退を表明。後日正式に引退会見を開き、目標であった亀田興毅が初防衛に失敗した上に階級をバンタム級へ上げたことでモチベーションが下がったのも引退の理由だという。12月31日に大阪府立体育会館で行われた井岡一翔のタイトルマッチの前座で引退セレモニー、年明けて2012年1月12日にかつての勤務先である長谷工コーポレーションで引退パーティーを開きエキシビションを披露した。内藤大助 フレッシュアイペディアより)

  • 内藤大助

    内藤大助から見たプロクター・アンド・ギャンブル

    P&G ボールド(2008年) - 石黒英雄と共演。内藤大助 フレッシュアイペディアより)

  • 内藤大助

    内藤大助から見たテレビ東京

    トミカヒーロー レスキューフォース 第30話「チャンプ内藤登場 魂のゴングを鳴らせ」(2008年10月25日、テレビ東京系) - 本人役内藤大助 フレッシュアイペディアより)

169件中 21 - 30件表示

「内藤大助」のニューストピックワード