前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
1462件中 1 - 10件表示
  • 大田弘子

    大田弘子から見た内閣府内閣府

    大田 弘子(おおた ひろこ、1954年2月2日 - )は、日本のエコノミスト。政策研究大学院大学教授。専門は公共経済学、経済政策。内閣府大臣官房審議官、内閣府政策統括官、経済財政政策担当大臣(第8代・9代)、フランス・社会科学高等研究院客員教授などを歴任。大田弘子 フレッシュアイペディアより)

  • 食品危害情報総括官

    食品危害情報総括官から見た内閣府内閣府

    設置当初は、内閣府2名、文部科学省、厚生労働省、農林水産省各1名の布陣を敷いた。また、各中央省庁の食品危害情報総括官が集まる「食品危害情報総括官会議」が設置されており、政府内での情報の共有化を図っている。食品危害情報総括官 フレッシュアイペディアより)

  • 職業能力開発大学校

    職業能力開発大学校から見た内閣府内閣府

    目的は、知識と実技・技能を併せ持つ実践技能者の育成である。高校卒業見込みの者(またはこれと同等以上の学力を有する者)を対象とする。専門課程修了後は、全国の職業能力開発大学校の進学が可能。また、現在は廃止されているが、職業能力開発総合大学校長期課程3年時への編入学も可能(ただし、卒業しても学士の学位は与えられない)であった。内閣府人事院規則により、専門課程の修了者は短期大学卒と同等に格付けされ、一部を除いた国家試験の受験資格や公務員に採用された際の給与はこれらと同等のものであり、民間企業に採用された場合も、内閣府人事院規則での格付けに準じている企業が多い。職業能力開発大学校 フレッシュアイペディアより)

  • 石川嘉延

    石川嘉延から見た内閣府内閣府

    静岡県知事(第49〜52代)、内閣府中央防災会議委員、地震調査研究推進本部政策委員会委員、全国知事会理事・災害対策委員会委員長、学校法人静岡文化芸術大学理事長などを歴任した。石川嘉延 フレッシュアイペディアより)

  • 岡本全勝

    岡本全勝から見た内閣府内閣府

    東京大学大学院総合文化研究科教授、内閣府大臣官房審議官、内閣官房内閣審議官、総務省大臣官房審議官、内閣総理大臣秘書官、復興庁事務次官などを歴任した。本名は「まさかつ」だが、有職読みで「ぜんしょう」と呼ばれることもある。岡本全勝 フレッシュアイペディアより)

  • 特定非営利活動法人

    特定非営利活動法人から見た内閣府内閣府

    以上の条件を満たし、その後定款を「発起人総会」で決定し、原則として活動拠点となる都道府県(複数の都道府県にまたがる場合は内閣府)に申請を行い、2か月から4か月間の審査期間中に市民にその定款や予算案などを公開し、異議がなければ認証される。この「市民への公開」をする手段や場所は、それぞれの申請を受ける地方公共団体が条例で定める。特定非営利活動法人 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の行政機関

    日本の行政機関から見た内閣府内閣府

    国の行政機関としては、内閣府、省、委員会、庁などが挙げられる。国の行政機関は、地方公共団体(地方政府)と対比して、中央官庁、中央省庁(あるいは単に省庁)、府省と呼ばれる。日本の行政機関 フレッシュアイペディアより)

  • 恒心

    恒心から見た内閣府内閣府

    内閣府設置法によって内閣府が創設された。阪神大震災の教訓や東日本大震災への対応から防災担当大臣(復興担当大臣)が設置された。福島第一原子力発電所事故対策の必要から原発担当大臣が設置されて、原子力安全庁(原子力規制庁)の設置計画が閣議決定された。2011年(平成23年)に東日本大震災復興基本法が成立して、2012年(平成24年)2月に復興庁設置法が施行されて、復興庁が設置された。同時に内閣の定員である担当大臣枠を1人増加させる法案が可決された。急速に進んだ少子化対策として内閣府特命担当大臣(男女共同参画担当)と内閣府特命担当大臣(少子化対策担当)が創設された。消費者庁を管轄する消費者及び食品安全担当大臣・金融庁を管轄する金融担当大臣・沖縄問題と北方問題を管轄する沖縄及び北方対策担当大臣が創設された。経済財政諮問会議を管轄する経済財政政策担当大臣が設置された。拉致問題対策本部のトップである拉致問題担当大臣が創設された。2015年(平成27年)10月1日に、東京オリンピック対策とスポーツ振興のためスポーツ庁が設置されて、軍事兵器調達のため防衛装備庁が設置された。恒心 フレッシュアイペディアより)

  • 被災者生活再建支援法

    被災者生活再建支援法から見た内閣府内閣府

    また、建物の被災について、建物の被災判定基準が液状化現象による被災に対応していない(多くの家屋が「一部損壊」と判定される)ことが指摘され、液状化被害の大きかった浦安市、千葉市、香取市など千葉県内16市の市長が松本龍防災担当相に要望を行っており、内閣府は「建物の傾き」「建物の基礎の潜り込み」による判定基準を追加し、液状化被害を受けた家屋の判断基準を事実上引き上げる救済措置を発表している。被災者生活再建支援法 フレッシュアイペディアより)

  • 位階

    位階から見た内閣府内閣府

    故人に対する叙位は引き続き行われ、1947年(昭和22年)5月3日に施行された日本国憲法の下では内閣の助言と承認により天皇の国事行為として行われる栄典の一つとされ改正位階令(大正15年勅令第325号。昭和22年5月3日政令第4号により改正)をその法的根拠とした。ただし、天皇に叙位の決定権があるわけではない。2001年(平成13年)の栄典制度改革においても、「我が国の歴史や文化にかかわりのある日本固有の制度として価値があるとともに、現在は、国家・公共に対して功績のある人が死亡した際に、生涯の功績を称え追悼の意を表するものとして運用されていることから、存続させることが適当である」として大きな制度変更は行われなかった。位階については内閣府大臣官房人事課が所管する。位階 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
1462件中 1 - 10件表示

「内閣府」のニューストピックワード