前へ 1 2 3
28件中 1 - 10件表示
  • カクマンダー

    カクマンダーから見た内閣支持率内閣支持率

    5月11日、社会党など野党がゲリマンダーとして審議拒否し、国会が空転。田中首相は小選挙区制導入に執念を燃やし、内閣支持率が下がってでも成立を目指すが、5月16日、閣議で公職選挙法改正案の提出を断念した。カクマンダー フレッシュアイペディアより)

  • 福田おろし

    福田おろしから見た内閣支持率内閣支持率

    薬害肝炎訴訟の和解成立によって支持率が持ち直し、北海道洞爺湖サミットでの一気呵成を目指していた福田内閣であったが、他方、連立与党の公明党では福田おろしの動きがくすぶりはじめた。神崎武法・前代表はサミット前に「これから支持率が上がり、福田首相の手で解散になるのか、支持率が低迷して次の首相で解散になるのか分からない」と予期的な発言をすると一気に党内での緊張感は高まった。公明党は、橋頭堡でもある東京都議選を翌年夏に控えているため、それを重視している公明党にとっては、総選挙と都議選の日程が近くなるのはのぞましくなく、年明けまでの早期解散は望ましいはずであると、自民党執行部やフジテレビの和田圭、岸井成格、『スーパーモーニング』解説員等のマスコミの政治記者は見ていた。しかし、公明党の有力議員の多くが「自民党は全くわかっていない」と難色を示し、「1月解散でも、任期満了選挙であろうと、与党が大敗して政権を野党に奪われては元も子もない。問題は福田首相のままで総選挙に勝てるかどうかだ。サミット後の支持率を見ても、この政権はもう国民の支持を回復できそうにない。自民党は解散時期を考える前に、首相のクビを代えるかどうかの判断をすべきではないのか」との認識が完全に浸透し、福田首相のままの内閣改造も案に拒否した。福田おろし フレッシュアイペディアより)

  • 細川内閣

    細川内閣から見た内閣支持率内閣支持率

    9月はじめの朝日新聞の世論調査では、内閣支持率は空前の71%に達した。細川内閣 フレッシュアイペディアより)

  • 宮澤内閣 (改造)

    宮澤内閣 (改造)から見た内閣支持率内閣支持率

    海部俊樹内閣は、1988年(昭和63年)に起きたリクルート事件以後の政治不信を背景とした、選挙制度改革(中選挙区制廃止)と政治資金規正法の改正を柱とする政治改革の実現を公約のトップに掲げて1990年(平成2年)2月18日投開票の第39回衆議院議員総選挙に勝利し、内閣支持率も高い水準にあった。しかし、海部内閣の提出した政治改革法案は自民党内の反対派の強い抵抗を受けて審議未了・廃案となり、内閣自体も退陣に追い込まれた。宮澤内閣 (改造) フレッシュアイペディアより)

  • 死んだふり解散

    死んだふり解散から見た内閣支持率内閣支持率

    1986年(昭和61年)当時、中曽根康弘内閣総理大臣は在任4年目に突入していた。中曽根内閣は党内基盤が磐石ではないものの、世論調査では高い内閣支持率を保っており、中曽根は前回総選挙で失った党勢の回復のために衆参同日選挙を目論んでいた。死んだふり解散 フレッシュアイペディアより)

  • 神の国解散

    神の国解散から見た内閣支持率内閣支持率

    首相就任後、森の不適切な発言や行動がたびたび指摘されたが、5月15日に神道政治連盟国会議員懇談会で、いわゆる「神の国発言」を行うと、野党をはじめとして「政教分離原則に反する」との批判が高まり、森内閣の内閣支持率が大きく低下した。神の国解散 フレッシュアイペディアより)

  • 報道2001

    報道2001から見た内閣支持率内閣支持率

    毎回、電話調査によるアンケートを実施し、結果を公表していた。エンディングでは、『投票予定調査【次の総選挙でどの党に投票するかの調査】』、提供終了クレジット部分で右上に『その時々の内閣支持率』を公表していた。報道2001 フレッシュアイペディアより)

  • 郵政造反組復党問題

    郵政造反組復党問題から見た内閣支持率内閣支持率

    安倍総理は復党した11人に対して「おかえりなさい」と言葉をかけたが、この復党によって、就任当初は70%近くあった安倍内閣支持率が50%台に急落した。そのためこの郵政造反組復党問題は、松岡利勝農相自殺問題、消えた年金記録問題と並び2007年の参議院選挙(第21回参議院議員通常選挙)における自民党の敗因の(2007年から2009年までのねじれ国会を作った)一つとしてあげられ、また安倍内閣退陣の主な原因・ターニングポイントであったとも言われる。郵政造反組復党問題 フレッシュアイペディアより)

  • 麻生内閣

    麻生内閣から見た内閣支持率内閣支持率

    次の衆院選を見越して若年層や無党派層に人気の高い麻生が自民総裁に選出された経緯があったものの、組閣直後の内閣支持率は50%前後と振るわず、その後も低迷した。2008年12月8日に公表された各新聞の世論調査では、内閣支持率が21%(読売・毎日)・20%(朝日)まで下落した。このころには自民党内での分派行動も目立ってきて、選挙の顔としての評価も大きく落とした。麻生内閣 フレッシュアイペディアより)

  • 内閣改造

    内閣改造から見た内閣支持率内閣支持率

    第二に、閣僚が同じ人物のままではマスコミを通じて国民からマンネリ感を持って社会に閉塞間が漂っている場合は、内閣改造を表明することで、どの与党議員が閣僚入りをするかなどをマスコミに予想させるなどして内閣への国民的注目を高めることで内閣を刷新し、フレッシュな感覚を国民にアピールすることを目的とする。その結果、内閣改造すると、改造直後の内閣支持率が改造前より上昇する傾向がある。内閣改造 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3
28件中 1 - 10件表示

「内閣支持率」のニューストピックワード