750件中 21 - 30件表示
  • 予算

    予算から見た内閣内閣

    予算を国会に提出する権利は、内閣にあり(憲法73条第5号)、財務省が各省庁と協議の上作成し、閣議決定された後、1月中に国会に提出される(財政法第27条)。予算 フレッシュアイペディアより)

  • 大韓民国の政治

    大韓民国の政治から見た内閣内閣

    行政権は大韓民国政府(行政府)にある。行政府は、直接選挙で選ばれる大統領が統率し、国会(立法府)が法律として定めた事案などを処理する。大統領は、国会の同意を得て国務総理(首相)を任命し、自らが議長となる国務会議(内閣)の助力を得ながら行政を執行する。国務総理は、行政に関する大統領の命令によって、行政機関(部処庁)を統括する。大韓民国の政治 フレッシュアイペディアより)

  • 近藤鶴代

    近藤鶴代から見た内閣内閣

    戦後の1946年、日本進歩党衆議院議員の長兄小谷節夫が公職追放となり、兄の身代わりとして、無所属で衆議院議員選挙に岡山全県区(当時)から立候補し当選、日本初の女性代議士の一人となった。当選後は日本自由党→民主自由党→自由党に所属し、1948年には第三次吉田茂内閣において外務政務次官に抜擢された。近藤鶴代 フレッシュアイペディアより)

  • 第二革命

    第二革命から見た内閣内閣

    しかし袁世凱と革命派は対立を抑えきれなくなり、革命派寄りであった唐紹儀内閣は崩壊。そして最初の衆議院・参議院国会議員選挙では、議会政治で政治の主導権を握ろうとした宋教仁により国民党が勝利した。宋は更に自ら内閣を組閣し、国会で袁世凱を罷免して黎元洪を大総統に据えようとしたともいわれる。これに対し袁世凱は1913年3月に刺客を放ち、宋教仁を上海にて暗殺した。当時中華民国の全国鉄路督弁として中国国内の鉄道建設を図っていた孫文は宋教仁暗殺直後に訪問先の日本から帰国し、武装蜂起で袁世凱を打倒することを図った。袁世凱との和解を図っていた黄興ら国民党有力者も結局賛同し、蜂起計画が練られることとなる。第二革命 フレッシュアイペディアより)

  • 辻新次

    辻新次から見た内閣制度内閣

    1885年(明治18年)12月に内閣制度が発足し、森有礼が初代文部大臣に就任すると、辻は大臣官房長兼学務局長となり、翌1886年(明治19年)3月には次官職の新設により初代文部次官に就任した。文部官僚のトップとして、帝国大学令・師範学校令・中学校令等の公布に携わり、高等中学校候補地選定のための巡視も行なっている。辻新次 フレッシュアイペディアより)

  • 石渡荘太郎

    石渡荘太郎から見た内閣内閣

    旧幕臣で第一次西園寺公望内閣の内閣書記官長を務めた石渡敏一の長男。石渡荘太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 白書

    白書から見た内閣内閣

    英国において、内閣が議会に提出する公式報告書をその表紙の色からホワイトペーパー(White Paper)と通称していたことから日本でもそれに倣って政府が作成する報告書の通称を白書と呼ぶようになった。白書 フレッシュアイペディアより)

  • 公安委員会 (フランス革命)

    公安委員会 (フランス革命)から見た内閣内閣

    執行権の対象は「全てのこと」に及び、緊急時には臨時立法や超法規的な行政命令を行使できたが、警察権や司法権を持たず、財政にも関与できないなど、報告義務以外にもいくつか制限があり、命令書が発効するには少なくとも公安委員の3分の2以上が参加する行政会議で委員の過半数の署名が必要だった。このために公安委員会は、国を支配する委員会独裁ではあったが、よく言われるようなロベスピエールの個人独裁というのは間違いで、独裁の実態は少人数の合議制(または寡頭制)であった。各分野は、複数の部門、部局、後には内部の各執行委員会に細分化されており、公安委員には各々に管轄が決められていて、委員会内の権力は分割されて1人に権限が集中することはなかった。公安委員会全体としては実際的には通常の国家での内閣の性格を持っていた。公安委員会 (フランス革命) フレッシュアイペディアより)

  • ドナルド・トゥスク

    ドナルド・トゥスクから見た内閣内閣

    政治思想としては穏健ではあるが、個々の政策の実行段階においては必要に応じて大鉈を振るうことがあり、現在行っている医療制度改革と国有大企業の民営化は反対者も多く、その典型例である。また閣内においても必要に応じて断乎たる強力な指導力を見せることがある12。ドナルド・トゥスク フレッシュアイペディアより)

  • 日本国憲法第3条

    日本国憲法第3条から見た内閣内閣

    日本国憲法 第3条(にほんこくけんぽう だい3じょう)は、日本国憲法の第1章「天皇」にある条文の一つ。天皇の国事行為に対する内閣の助言と承認について規定する。日本国憲法第3条 フレッシュアイペディアより)

750件中 21 - 30件表示

「内閣」のニューストピックワード