620件中 71 - 80件表示
  • 浅利正勝

    浅利正勝から見た冬季オリンピック冬季オリンピック

    1968年 グルノーブルオリンピック(冬季オリンピック) 出場 70m級47位浅利正勝 フレッシュアイペディアより)

  • 1963年のスポーツ

    1963年のスポーツから見た冬季オリンピック冬季オリンピック

    1月16日 - 閣議で第11回冬季オリンピック開催地に札幌の立候補を了承1963年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 1956年のスポーツ

    1956年のスポーツから見た冬季オリンピック冬季オリンピック

    1月30日 - アルペンスキーの猪谷千春が冬季オリンピック日本初のメダル獲得1956年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • アントワープオリンピックにおけるフィギュアスケート競技

    アントワープオリンピックにおけるフィギュアスケート競技から見た冬季オリンピック冬季オリンピック

    アントワープオリンピックにおけるフィギュアスケート競技は、1920年4月25日から4月27日までの競技日程で実施された。この大会もロンドンオリンピック (1908年)と同様に夏季オリンピックでフィギュアスケート競技が実施された稀な大会であり、1924年シャモニーオリンピック以降は冬季オリンピックで実施されることになった。アントワープオリンピックにおけるフィギュアスケート競技 フレッシュアイペディアより)

  • 滝野薫

    滝野薫から見た冬季オリンピック冬季オリンピック

    1988-1989年シーズンから全日本選手権で4連覇を果たしたがオリンピックに出場することはなかった。1992年に弟とともに引退。現在は家業である印刷会社の役員として、また国内外のフィギュアスケート競技会でアイスダンスの審判員としても活動している。滝野薫 フレッシュアイペディアより)

  • ジャック・プール

    ジャック・プールから見た冬季オリンピック冬季オリンピック

    ジャック・プール(Jack Poole、1933年4月14日 - 2009年10月23日)は、カナダのサスカチュワン州モートラック出身の実業家。バンクーバーオリンピック招致委員会の委員長として2010年の冬季オリンピックをカナダのバンクーバーに誘致することに成功した。孫にメジャーリーグベースボールのセントルイス・カージナルスに所属するブレイク・ホークスワースとフォックス放送のレポーター、エリン・ホークスワースがいる。ジャック・プール フレッシュアイペディアより)

  • ビルピ・サラスヴォ

    ビルピ・サラスヴォから見た冬季オリンピック冬季オリンピック

    クイトゥネンは冬季オリンピックで2個(2006年チームスプリント銅、2010年リレー銅)、ノルディックスキー世界選手権で8個(2001年パシュート金、2005年30km銀、2007年チームスプリント・30km・リレー金、個人スプリント銅、2009年チームスプリント・リレー金)のメダルを獲得している。ビルピ・サラスヴォ フレッシュアイペディアより)

  • オリンピックノルウェー選手団

    オリンピックノルウェー選手団から見た冬季オリンピック冬季オリンピック

    オリンピックノルウェー選手団は、1900年に開催されたパリオリンピックから参加し、冬季オリンピックは1924年のシャモニーオリンピックから参加した。1904年のセントルイスオリンピックはその他のヨーロッパ諸国と同様に不参加、1980年モスクワオリンピックはボイコットにより不参加となった。これまでノルウェーで開催されたオリンピックは、ともに冬季オリンピックの1952年オスロオリンピックと1994年リレハンメルオリンピックである。オリンピックノルウェー選手団 フレッシュアイペディアより)

  • 李康ソク

    李康ソクから見た冬季オリンピック冬季オリンピック

    2006年のトリノオリンピックでは男子500mで及川佑を僅差で下して銅メダルを獲得した。この銅メダルは、冬季オリンピックで韓国がショートトラックスピードスケート以外で獲得した2個目のメダルだった(1個目はアルベールビルオリンピックスピードスケート男子1000mの金潤万の銀メダル)。2007年3月9日に、アメリカ・ソルトレイクシティのユタ・オリンピックオーバルで行われた世界距離別選手権で、それまで日本の加藤条治が保持していた世界記録を0秒05更新する、34秒25の世界新記録を樹立したものの、同年11月9日には李が世界記録を出したリンクで、ジェレミー・ウォザースプーンに0秒22更新(34秒03)された。李康ソク フレッシュアイペディアより)

  • ヤン・ボークレブ

    ヤン・ボークレブから見た冬季オリンピック冬季オリンピック

    彼は2度の冬季オリンピックに出場している。カルガリーオリンピックでは団体で7位、アルベールビルオリンピックでは個人ノーマルヒルで47位となった。1989年にラハティで行われたノルディックスキー世界選手権で団体5位、個人ノーマルヒル10位に入った。1990年にヴィケルスンで行われたスキーフライング世界選手権では27位だった。ヤン・ボークレブ フレッシュアイペディアより)

620件中 71 - 80件表示

「冬季五輪スポーツ」のニューストピックワード