80件中 31 - 40件表示
  • EAT LEAD マット・ハザードの逆襲

    EAT LEAD マット・ハザードの逆襲から見た冲方丁冲方丁

    本作の日本語版の翻訳は冲方丁が担当、音声演出は西村智博が担当しており、公式サイトの触れ込み通り単なるローカライズにしていないところも特徴である。翻訳時、パロディ元となったソフトの知名度の違いから、名前を変更したものもいくつか存在する。なお、本作を紹介する日本語版PVはD3パブリッシャーから発売されたゲームをパロディに取り入れている。EAT LEAD マット・ハザードの逆襲 フレッシュアイペディアより)

  • MAG・ネット

    MAG・ネットから見た冲方丁冲方丁

    『マルドゥック・スクランブル』と冲方丁 - 池澤春菜、大森望、塩澤快浩MAG・ネット フレッシュアイペディアより)

  • 富士見ラノベ文芸大賞

    富士見ラノベ文芸大賞から見た冲方丁冲方丁

    『ドラゴンマガジン』2012年1月号に、この新設部門に関しての冲方丁、田中香織(書店員)、田中久美子(当時のファンタジア文庫編集長)による座談会が掲載された(ファンタジア大賞公式サイトでPDFで公開されている1)。富士見ラノベ文芸大賞 フレッシュアイペディアより)

  • 山本ヤマト

    山本ヤマトから見た冲方丁冲方丁

    ストーム・ブリング・ワールドシリーズ(冲方丁著、MF文庫ダ・ヴィンチ)山本ヤマト フレッシュアイペディアより)

  • 三雲岳斗

    三雲岳斗から見た冲方丁冲方丁

    攻殻機動隊小説アンソロジー(講談社、共著、円城塔、朝霧カフカ、秋田禎信、冲方丁三雲岳斗 フレッシュアイペディアより)

  • 三宅乱丈

    三宅乱丈から見た冲方丁冲方丁

    光圀伝(原作:冲方丁、サムライエース、2012年 - 連載中、角川書店)三宅乱丈 フレッシュアイペディアより)

  • 2009年の文学

    2009年の文学から見た冲方丁冲方丁

    冲方丁 『天地明察』(角川書店)2009年の文学 フレッシュアイペディアより)

  • 塩澤快浩

    塩澤快浩から見た冲方丁冲方丁

    冲方丁の『マルドゥック・スクランブル』を三冊連続出版。塩澤快浩 フレッシュアイペディアより)

  • カルドセプト

    カルドセプトから見た冲方丁冲方丁

    著者は冲方丁。ゲームを直接小説化したものではなく、同一の神話大系に基づく異世界という設定である。ダ・ヴィンチ版はJ版のリメイクとなっており、大筋や主な登場人物は同じだが文章構成など一部が変更されている。カルドセプト フレッシュアイペディアより)

  • a-GENERATION

    a-GENERATIONから見た冲方丁冲方丁

    第1回(2010年4月10日) - 冲方丁a-GENERATION フレッシュアイペディアより)

80件中 31 - 40件表示

「冲方丁」のニューストピックワード