出会い系サイト ニュース&Wiki etc.

出会い系サイト(であいけいサイト)とは、インターネット、特にウェブサイトを通じて不特定の男女がナンパや出会いをすることが出来るウェブサイトの総称である。 (出典:Wikipedia)

「出会い系サイト」Q&A

  • Q&A

    既婚者ですが、不倫をしています。 出会い系サイトで出会った水商売の女性に独身と偽って…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年12月8日 22:10

  • Q&A

    出会い系に詳しい方に質問です。 軽い気持ちで出会いサイトを使ってしまいました。すぐに…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年12月7日 23:17

  • Q&A

    よくニュースの事件とかでSNSで出会ったとでているけど、SNSってなんですか?出会い…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年12月7日 18:13

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「出会い系サイト」のつながり調べ

  • ツーショットダイヤル

    ツーショットダイヤルから見た出会い系サイト

    1990年代後半からは普及したインターネットや携帯電話のWWWやメールを用いた出会い系サイトの普及や、1999年と2002年風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(風営法)の改正や地方自治体の条例でツーショットダイアル業者の規制を強化したことで、利用者の年齢確認が義務づけられたり、深夜営業の禁止、営業場所が制限され、ますます利用者が減少し、ツーショットダイヤルは次第に衰退し、運営業者も急減していった。(ツーショットダイヤル フレッシュアイペディアより)

  • 小学館の学年別学習雑誌

    小学館の学年別学習雑誌から見た出会い系サイト

    『六年生』2004年9月号(8月上旬発売)で「メール&レター達人道」という携帯電話のメールや手紙を書く際のマナーやデコレーションなどのテクニックを取り上げた特集記事の中でURLを掲載して紹介した勝手サイトの内4つのサイトで出会い系サイトの広告とハイパーリンクが有った事が購入した保護者の抗議で発覚し、8月10日に新聞社告を掲載して自主回収のうえ当該箇所を削除した訂正本と交換する措置を図った。当時はフィルタリングサービスやキッズケータイはもとより年少者の携帯電話の所持がそう普及していなかった時代であり、メディア・リテラシーが欠如した状況で携帯電話の所持を掻き立てさせる内容は非難された。なお同号に付録されていた「小六文庫」の内容(後項)についても物議を醸したが、こちらは特に訂正などは行われなかった。(小学館の学年別学習雑誌 フレッシュアイペディアより)

「出会い系サイト」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「出会い系サイト」のニューストピックワード