80件中 21 - 30件表示
  • 2010年の自転車競技

    2010年の自転車競技から見た出資法出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律

    元競輪選手で、元ラグビー選手の渡邉大吾(日本競輪学校第78期生)が、出資法違反(預かり金の禁止)の疑いで逮捕される。2010年の自転車競技 フレッシュアイペディアより)

  • 保全経済会事件

    保全経済会事件から見た出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律

    伊藤は1953年10月の時点では会員に対して、自分の全財産を差し出すと約束していたが、その後法廷では「保全経済会は匿名組合なので出資金を返す必要はない」と主張した。このことから投資と預かり金の境界について、消費者保護の観点から議論されることとなり、1954年に出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律(出資法)が成立するきっかけとなった。同法により、不特定多数の者に対する元本保証した出資の受入れすることと、根拠法なく業としての預かり金をすることの禁止が定められた。保全経済会事件 フレッシュアイペディアより)

  • 波和二

    波和二から見た出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律

    2007年10月3日に同社は警視庁および宮城県警察、福島県警察の合同捜査本部による出資法違反容疑で一斉捜索を受け、10時間に及ぶ捜査により資料を段ボール箱で1000個分以上押収された。全国約5万人から1000億円を超える資金を集めたとされ、過去最大規模のマルチ商法事件に発展するおそれがあることから、捜査本部は最終的には詐欺容疑での立件を目指すこととした。同年11月26日に同社が破産手続開始決定されたのに続き、2008年1月10日には波個人についても破産手続開始決定となった。波和二 フレッシュアイペディアより)

  • 若闘将敏男

    若闘将敏男から見た出資法出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律

    引退後は実業家に転身し、自動車販売業や金融会社を経営した。しかし2000年5月11日、経営していた金融会社で多重債務者を相手に他の融資先紹介手数料として多額の金を騙し取った主犯格として詐欺容疑で逮捕され、実刑判決を受け服役した。2007年5月31日、貸金業法違反(無登録)と出資法違反 (高金利)容疑で再び逮捕され、2007年9月に再び実刑判決が言い渡されている。若闘将敏男 フレッシュアイペディアより)

  • 中尾嘉宏

    中尾嘉宏から見た出資法出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律

    1997年5月、自社サーバの内部に「新春特別企画 ネット成金への道 オーナー募集」というサイトを開設しダイヤルQ2の共同オーナーを募集したとして、出資法違反で北海道警察生活環境課と札幌中央警察署に逮捕された。中尾嘉宏 フレッシュアイペディアより)

  • 過払金

    過払金から見た出資法出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律

    これについては、出資法改正により貸付利率が利息制限法の水準まで引き下げられ、今後、新たな過払金は発生しにくくなること、また、出資法改正により、多重債務者の利払負担が減り、長期的には信用収縮以上に与信需要が低下すると見込まれることから、過渡期における一時的な不都合に過ぎないとする見解もある。過払金 フレッシュアイペディアより)

  • 過払金

    過払金から見た出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律

    しかし、現実には消費者金融業者による貸付けは制限利率を超える利息が付されていることが多い。これは、出資法5条2項所定の年29.2%を超えない限り、刑事罰には問われなかったからである。このように、利息制限法を超えるが出資法には違反しない範囲の利息をグレーゾーン金利という。過払金 フレッシュアイペディアより)

  • クレサラ問題

    クレサラ問題から見た出資法出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律

    多重債務者に「まだ借りられる業者を紹介する」などといって、高額な紹介料を取る業者のことをいう。出資法では紹介料は契約額の5%以下に規制されており、それを超えるものは違法である。紹介屋と紹介された金融業者は、提携していることもあるが、無関係なこともある。クレサラ問題 フレッシュアイペディアより)

  • 利子

    利子から見た出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律

    利息制限法の他に出資法による規制があり、金融業者は年29.2%(うるう年は29.28%とし、1日あたり0.08%)以上、金融業者以外は年109.5%(うるう年は109.8%とし、1日あたり0.3%)以上の利息を受領する行為には罰則が科される。利子 フレッシュアイペディアより)

  • 消費貸借

    消費貸借から見た出資法出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律

    消費貸借契約は原則として無償契約である(無償消費貸借)。特約により貸主が利息を受け取る場合(利息付消費貸借)には有償契約となり(有償消費貸借)、現実に利用されるのは利息付消費貸借契約(有償消費貸借)がほとんどである。金銭消費貸借に伴う利息の利率については利息制限法、貸金業規制法、出資法、臨時金利調整法などの規制を受ける。消費貸借 フレッシュアイペディアより)

80件中 21 - 30件表示

「出資法違反」のニューストピックワード