67件中 51 - 60件表示
  • 波和二

    波和二から見た出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律

    2007年10月3日に同社は警視庁および宮城県警察、福島県警察の合同捜査本部による出資法違反容疑で一斉捜索を受け、10時間に及ぶ捜査により資料を段ボール箱で1000個分以上押収された。全国約5万人から1000億円を超える資金を集めたとされ、過去最大規模のマルチ商法事件に発展するおそれがあることから、捜査本部は最終的には詐欺容疑での立件を目指すこととした。同年11月26日に同社が破産手続開始決定されたのに続き、2008年1月10日には波個人についても破産手続開始決定となった。波和二 フレッシュアイペディアより)

  • 宇都宮健児

    宇都宮健児から見た出資法出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律

    しかし、依頼者が急増した結果、当時勤務していた事務所から「サラ金問題をやるなら事務所を辞めてくれ」と言われ独立。独立した1983年には貸金業規正法、出資法改正法が成立したこともあり、事務所は追い風に乗った。以降、豊田商事事件、地下鉄サリン事件、オレンジ共済事件、KKC事件、日栄事件、八葉グループ事件、五菱会事件、商工ファンド事件などに取り組む。オウム真理教幹部に殺害された坂本堤弁護士の妻は、宇都宮の事務所で勤務していた。宇都宮健児 フレッシュアイペディアより)

  • オレンジ共済組合事件

    オレンジ共済組合事件から見た出資法出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律

    1996年 - 11月、同組合が出資法違反容疑で捜索を受ける。12月に同組合が倒産。オレンジ共済組合事件 フレッシュアイペディアより)

  • クラヴィス (貸金業)

    クラヴィス (貸金業)から見た出資法出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律

    クオークローン時代は、四国ではサンライフとグループ内で競合していた。クオークローンとサンライフはプロミスよりも高い金利(出資法の上限いっぱいの29.2%。プロミスは25.5%)を取ることで事業を成り立たせていたが、グレーゾーン金利の撤廃が具体化したことから事業継続が不可能と判断された。社員のほとんどがプロミスならびにプロミス関連企業へ出向していた。クラヴィス (貸金業) フレッシュアイペディアより)

  • 闇金融

    闇金融から見た出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律

    貸金業を営む場合は、本来、国や都道府県に貸金業としての登録が必要である。闇金融には、こうした登録を行わず、出資法の制限を超える金利を課したり、人権を無視した取り立て(キリトリ、債権回収業務)を行うもの、または登録しながらも同様の犯罪を起こすものがある。闇金融 フレッシュアイペディアより)

  • 不当利得

    不当利得から見た出資法出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律

    また、闇金融が貸し付けた金銭も、出資法に違反する利息を収受するという犯罪行為を目的として交付された金銭にすぎないから、これも不法原因給付に当たる。よって闇金融は、出資法違反の利息を請求することができないのはもちろん(貸金業法42条の2)、貸金元本の返還請求もできない。従来、不法行為を原因とした損害賠償請求において、裁判所は、被害者の請求からその不法利得分を損益相殺または損益相殺類似の調整をおこなっていたが、最高裁判所は、「その不当利得分を損益相殺することは、民法708条の趣旨に反するものとして許されない」と判示した(最判平成20年6月10日)。不当利得 フレッシュアイペディアより)

  • 利子

    利子から見た出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律

    利息制限法の他に出資法による規制があり、金融業者は年29.2%(うるう年は29.28%とし、1日あたり0.08%)以上、金融業者以外は年109.5%(うるう年は109.8%とし、1日あたり0.3%)以上の利息を受領する行為には罰則が科される。利子 フレッシュアイペディアより)

  • 住友銀行

    住友銀行から見た出資法出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律

    続く同年10月、横浜の住友銀行北青葉台支店長が、蛇の目ミシン恐喝事件で注目されていた仕手集団「光進」に対し巨額融資の仲介を行い、出資法違反(浮貸し)で逮捕された。相次ぐ不祥事の中、同年9月、大蔵省銀行局検査が4か月の長きにわたって開始され、同年10月、当時会長だった磯田は辞任に追い込まれた。住友銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 新宿スワン

    新宿スワンから見た出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律

    バースト幹部で、ハーレムとの抗争時に一度バーストを辞めた出戻り組。出戻る直前のタイミングで闇金に手を出し、その後は独自の手法で成り上がり、アカブタグループのオーナーにまでなる。が、それも全て周りの策略であり最終的には出資法違反で逮捕される。周りから信頼されているタツヒコを妬み、彼にバーストを裏切らせようと目論んでいた。逮捕された後は改心し、タツヒコのことを素直に評価するようになる。新宿スワン フレッシュアイペディアより)

  • 質屋

    質屋から見た出資法出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律

    なお厚生労働省によると2000年の廃止時点での金利は上限年利36%であった。参考までに消費者金融の金利は2000年の出資法改正以前の上限金利は40.004%であったが、出資法改正以降は29.2%となった。質屋 フレッシュアイペディアより)

67件中 51 - 60件表示

「出資法違反」のニューストピックワード