前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
243件中 1 - 10件表示
  • 新幹線

    新幹線から見た新幹線0系電車新幹線0系電車

    また、車両には気密構造が採用されている。高速運転時にトンネルに進入するなどの気圧変動による居住性の低下を防ぐためである。また、0系や100系など国鉄時代の東海道・山陽新幹線車両では車体の素材に普通鋼が使われていたためやや重かったが、東北・上越新幹線用の200系からは耐雪装備による重量増加を抑えるためアルミニウムが用いられて軽量化が図られた。国鉄民営化後に開発された新幹線車両はアルミニウム車体が一般化、さらにアルミ材の加工手法の発達により、製作費のコストダウンとさらなる軽量化の両立が図られた。この結果、国鉄時代に開発された初期新幹線車両より著しく軽量化されている。新幹線 フレッシュアイペディアより)

  • 過去に行われたさよなら運転

    過去に行われたさよなら運転から見た新幹線0系電車新幹線0系電車

    1999年9月18日 : 東海道新幹線において0系が運用終了。過去に行われたさよなら運転 フレッシュアイペディアより)

  • 国鉄キハ58系気動車

    国鉄キハ58系気動車から見た新幹線0系電車新幹線0系電車

    床に絨毯を敷き、座席を新幹線0系電車同様の転換クロスシートに交換したため定員を44名に変更。国鉄キハ58系気動車 フレッシュアイペディアより)

  • 新幹線200系電車

    新幹線200系電車から見た新幹線0系電車新幹線0系電車

    また、系列番号が定められた新幹線電車は本系列が最初である。当時0系は系列番号がついておらず、単に「新幹線電車」と称するのが正式名称だったためで、本系列の登場を受けて「0系」と命名された。新幹線200系電車 フレッシュアイペディアより)

  • 福岡トンネルコンクリート塊落下事故

    福岡トンネルコンクリート塊落下事故から見た新幹線0系電車新幹線0系電車

    1999年6月27日9時24分ごろ、新大阪発博多行きの「ひかり351号」(0系・Sk17・12両編成)が小倉?博多間にある福岡トンネルを走行中、上下線が停電し、福岡トンネル出口付近に50分停車した(上り「のぞみ12号」もこの停電の影響で50分停車した)。福岡トンネルコンクリート塊落下事故 フレッシュアイペディアより)

  • 三島駅乗客転落事故

    三島駅乗客転落事故から見た新幹線0系電車新幹線0系電車

    東京発名古屋行き「こだま475号」(0系16両編成)はひかりが追い抜くダイヤであったため、JR東海の東海道新幹線三島駅で午後6時31分に到着後3分間の停車をしていた。この停車時間を利用して、実家に帰宅途中の小田原の男子高校生(当時17歳)がホーム上の売店から公衆電話で連絡していた。当時、現在ほど携帯電話は普及しておらず、また、新幹線車内には公衆電話が設置されていた。三島駅乗客転落事故 フレッシュアイペディアより)

  • 交通科学博物館

    交通科学博物館から見た新幹線0系電車新幹線0系電車

    21形制御電動車(博多方)(0系新幹線電車) 21-1(機械遺産第11号、鉄道記念物)交通科学博物館 フレッシュアイペディアより)

  • ダイアクロン

    ダイアクロンから見た新幹線0系電車新幹線0系電車

    東海道新幹線(0系)6体合体時は胸に変形。電車形態時のみ隊員搭乗可。ダイアクロン フレッシュアイペディアより)

  • 新幹線961形電車

    新幹線961形電車から見た新幹線0系電車新幹線0系電車

    3号車は当時新幹線としては初の(営業用では0系の36形が最初)食堂車で、食堂利用客と通過客の分離を計る観点から側廊下を採用し、食堂は窓側2人席・通路寄り4人席のテーブル配置で間接照明とスポットライトを採用し、一角にはソファーコーナーを設置した。新幹線961形電車 フレッシュアイペディアより)

  • 2008年の鉄道

    2008年の鉄道から見た新幹線0系電車新幹線0系電車

    (運転終了)新幹線0系電車の定期運転を終了2008年の鉄道 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
243件中 1 - 10件表示

「初代新幹線0系」のニューストピックワード