557件中 11 - 20件表示
  • キャラクター・ボーカル・シリーズ

    キャラクター・ボーカル・シリーズから見た初音ミク初音ミク

    キャラクター・ボーカル・シリーズ(Character Vocal:CVシリーズ)とはクリプトン・フューチャー・メディアの販売している音声合成・デスクトップミュージック(DTM)ソフトウェアのシリーズである。2007年8月31日に第1弾の「初音ミク」がリリースされ、その後同年12月に第2弾の鏡音リン・レン、2009年2月に第3弾の巡音ルカが発売された。ヤマハの開発した音声合成エンジン「VOCALOID」を使用し、歌声ライブラリのデータに声優を起用。各歌声毎にキャラクターとしての設定を用意しており、それぞれの製品名がキャラクターの名称にもなっている。その特性から動画投稿サイトなどインターネット上で注目を浴び、一大ムーブメントを巻き起こした。キャラクター・ボーカル・シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • SO-04E

    SO-04Eから見た初音ミク初音ミク

    ここではクリプトン・フューチャー・メディアから発売されている音声合成・DTM(VOCALOID)ソフトウェア「初音ミク」とのコラボレーションモデルであるXperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E(エクスペリア フィーチャリング はつね ミク エスオー ゼロヨンイー)についても記述する。SO-04E フレッシュアイペディアより)

  • 水谷望愛

    水谷望愛から見た初音ミク初音ミク

    9月、東京ゲームショウのXPERIAブースに於いて、「Xperia™ feat.HATSUNE MIKU」のキャンペーンガールを務める。初音ミクのコスチュームに人気が集まった。水谷望愛 フレッシュアイペディアより)

  • みくみくにしてあげる♪【してやんよ】

    みくみくにしてあげる♪【してやんよ】から見た初音ミク初音ミク

    「みくみくにしてあげる♪【してやんよ】」は、2007年にika_mo(鶴田加茂)が作詞・作曲し、ボーカルに音声合成ソフト「初音ミク」を使用してニコニコ動画やYoutubeなどといった動画共有サイトで公開された楽曲。初音ミクを題材としたキャラクターソングでもある。みくみくにしてあげる♪【してやんよ】 フレッシュアイペディアより)

  • あの楽器

    あの楽器から見た初音ミク初音ミク

    あの楽器(あのがっき)とは、ニコニコ動画上で公開された初音ミクのプロモーションビデオ「Innocence」に登場した架空の楽器、および、それを模して製作された楽器の通称。あの楽器 フレッシュアイペディアより)

  • 初音ミクVision

    初音ミクVisionから見た初音ミク初音ミク

    『初音ミクVision』(はつねミクビジョン)は、2011年7月20日にポニーキャニオンより発売された、初音ミクなどVOCALOIDの関連の映像作品を収録したPV集。DVD1枚組。初音ミクVision フレッシュアイペディアより)

  • 北乃カムイ

    北乃カムイから見た初音ミク初音ミク

    北乃 カムイ(きたの カムイ)は、Twitter と Facebook を使った、ファン動員型アイドル育成プロジェクトのキャラクター名称。初音ミクを描いたKEIがイラストを手掛けた、猫耳が特徴の女の子。北乃カムイ フレッシュアイペディアより)

  • 星ノ少女ト幻奏楽土

    星ノ少女ト幻奏楽土から見た初音ミク初音ミク

    不思議な"街"(ステラ)を舞台にした物語を描いた「星ノ少女ト幻奏楽土」シリーズの楽曲をまとめたコンセプトアルバムである。ボーカルには初音ミク、Megpoidといった、音声合成システムVOCALOIDのボーカル音源が用いられている。作詞作曲は全曲でcosMo名義となっているが、物語の世界観の構築や、作詞の助力などでGAiAが携わる。ジャケットイラストは左が担当、syuri22がブックレット内の各曲のイメージイラストを担当した。星ノ少女ト幻奏楽土 フレッシュアイペディアより)

  • Otomania

    Otomaniaから見た初音ミク初音ミク

    Otomaniaという名義は音のマニアという意味で、「音のマニアであり続けたい。音というものを常に探求し続けていたい」という思いから使用しているという。Otomaniaは初音ミクなどのVOCALOIDや、Flashアニメーションの関連作品での活躍が知られる。Otomania フレッシュアイペディアより)

  • 週刊はじめての初音ミク

    週刊はじめての初音ミクから見た初音ミク初音ミク

    ある商店街で、初音ミク等のVOCALOID製品を購入し楽曲を制作すると、本当に自宅に初音ミクたちVOCALOIDがやってきて歌ってくれるという設定で、作中ではVOCALOIDのキャラクターだけでなく音楽制作者達も登場する。VOCALOIDたちは普段「栗ふとん店」に住み込みで働いていて、電話で歌の依頼を受けつけ、依頼されたものが依頼者の所へ行く。また、「栗ふとん店」がある商店街の人とは基本的に顔見知りで、音楽制作していない人たちとも普通に会話をする。「はじめての」というキーワードをコンセプトに構成が企画されており、初音ミクを知らない読者に向けた解説なども添えられている。また、当初は毎週一本は「GANTZ」を始めとするヤングジャンプ掲載の他作品のコラボネタとする方針となっていた。週刊はじめての初音ミク フレッシュアイペディアより)

557件中 11 - 20件表示

「初音ミク」のニューストピックワード

  • コミックマーケット(コミケ)95

  • マジカルミライ 2018

  • ファビュラス 叶 コスプレアート写真集 FABULOUS COSPLAY WORLD