557件中 71 - 80件表示
  • エフエム滋賀

    エフエム滋賀から見たミク初音ミク

    radio drive(月〜木 16:00 - 19:00)下埜正太、柏木貴代、谷藤リョーコ、POTI、アイクル、ミク、吉川朋江、alee、仙石幸一(2004年10月 - 2007年9月)エフエム滋賀 フレッシュアイペディアより)

  • バーチャルアイドル

    バーチャルアイドルから見た初音ミク初音ミク

    1990年代に、アニメやゲームに登場する架空の美少女が次々とアイドル化していき、1996年には芸能事務所による3DCGを使用したバーチャルアイドルも登場、1990年代末から2000年代初頭にかけてはパーソナルコンピュータの高性能化や、インターネットの普及に伴い、一般の個々人が3DCGアプリケーションソフトウェアを用いてバーチャルアイドルを作り上げようという動きも見られた。2000年代には、ネットアイドルの仮想版であるバーチャルネットアイドルも誕生する。2005年にはアイドルグループのプロデュースをシミュレーションするアーケードゲーム『THE IDOLM@STER』が発表され、流行した。2007年には、バーチャルアイドル歌手をプロデュースするというコンセプトで歌声合成ソフト『キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク』が登場し、そのキャラクターである「初音ミク」は世界的な人気を博している。バーチャルアイドル フレッシュアイペディアより)

  • ニコニコ動画

    ニコニコ動画から見た初音ミク初音ミク

    2008年4月30日24時の時報から、最初の「ニコニコ動画」の部分が初音ミクからGackt・がくっぽいどの声に変更された。ニコニコ動画 フレッシュアイペディアより)

  • 石田晴香

    石田晴香から見た初音ミク初音ミク

    3月13日 - 24日、博品館劇場において上演されたニコニコミュージカル第10弾・音樂劇『千本桜』で、ヒロインの初音未來役を務める。石田晴香 フレッシュアイペディアより)

  • 初音ミクのメディア展開

    初音ミクのメディア展開から見た初音ミク初音ミク

    初音ミクのメディア展開(はつねミクのメディアてんかい)では、 クリプトン・フューチャー・メディアから発売されている音声合成ソフト『初音ミク』のメディアミックス及びその展開についても記述する。初音ミクのメディア展開 フレッシュアイペディアより)

  • OTTAVA Salone

    OTTAVA Saloneから見た初音ミク初音ミク

    ニコニコ動画での延長放送枠内のコーナー。森が初音ミクの魅力について語る。初音ミクを知らない、または初音ミクに偏見を持つリスナーに、正しい知識を持ってもらい、「面白い」「楽しい」と感じてもらえることをめざした。OTTAVA Salone フレッシュアイペディアより)

  • ファミリーマート

    ファミリーマートから見た初音ミク初音ミク

    2012年より、「初音ミク」を始めとするボーカロイドキャラクターとのコラボ商品を発売している(→初音ミクのメディア展開)。2013年には、初音ミクデザインのファミマTカードが登場した。加えて北海道ファミリーマートでは、さっぽろ雪まつり期間中に「雪ミク」関連のキャンペーンを実施している。ファミリーマート フレッシュアイペディアより)

  • 山田淳也

    山田淳也から見た初音ミク初音ミク

    近年は、福山雅治やK-POPグループBEASTのライブ演出 、格闘技イベント「RIZIN FIGHTING FEDERATION」、中国最大規模のWEB連携ファッションショー「TMALL COLLECTION2016」、蜷川実花が手がけるウェディングコレクション、映画「GHOST IN THE SHELL」のイベント等の幅広いジャンルの演出を務め、2017年にはNHKホールにて「This is NIPPON プレミアムシアター 初音ミク×鼓童 スペシャルライブ」の演出を手掛けた。。山田淳也 フレッシュアイペディアより)

  • まるか食品

    まるか食品から見た初音ミク初音ミク

    ペヤング ネギ塩ヤキソバ - ファミリーマートと初音ミクのコラボ商品。パイパンPの楽曲「ペヤングだばあ」をモチーフとした商品。ただし、容器の関係上「NOだばあ」の表記がある。まるか食品 フレッシュアイペディアより)

  • クラッシュフィーバー

    クラッシュフィーバーから見た初音ミク初音ミク

    1月29日 - 初音ミクとのコラボイベントを開催クラッシュフィーバー フレッシュアイペディアより)

557件中 71 - 80件表示

「初音ミク」のニューストピックワード