203件中 71 - 80件表示
  • 加藤一二三

    加藤一二三から見た早稲田大学

    京都府立木津高等学校卒業、早稲田大学第二文学部中退。「一二三」という名前の由来は「一月一日(紀元二千六百年)に生まれた三男」。青年棋士時代、他の棋士からの愛称は「一二三」の「一」にちなむ「ピンさん」であり、加藤はこの愛称を気に入っていた。中年時代のあだなは「ベア(熊)」。2017年現在、幅広い層から「ひふみん」の愛称で親しまれている。また自身の洗礼名にちなんだ「パウロ先生」という愛称もある。加藤一二三 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤一二三

    加藤一二三から見たTwitter

    関西将棋会館での対局では、鰻重ではなく「鍋焼きうどんとおにぎり6個」が定番であると答えている。加藤は、2016年10月に千田翔太にTwitterで教示されるまで「関西将棋会館では鰻重の出前がない」と長年に渡って思いこんでいた。加藤一二三 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤一二三

    加藤一二三から見たNTTドコモ

    NTTドコモ「会長編」(2017年11月‐)加藤一二三 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤一二三

    加藤一二三から見た箱根

    箱根の温泉旅館「天成園」での対局時に人工の滝の音が耳障りであったため、滝を止めさせた。また天童では庭の水車を止めさせた。なお、羽生がタイトル戦で地方を回った際、加藤が滝を止めたと聞いた場所で羽生も滝を止めたと、羽生は加藤に語っている。また羽生は、加藤が過去5回は滝を止めた話を人から聞いたとのことだが、加藤の記憶にあるのは前述の2回である。加藤一二三 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤一二三

    加藤一二三から見た紫綬褒章

    1940年1月1日、福岡県嘉穂郡稲築村(現・嘉麻市)で生まれた。カトリック教徒であり、1986年に聖シルベストロ教皇騎士団勲章を受章している。紫綬褒章受章(2000年)。嘉麻市名誉市民(2016年)。加藤一二三 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤一二三

    加藤一二三から見た金園社

    『加藤詰将棋200題』金園社 1966加藤一二三 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤一二三

    加藤一二三から見たワニブックス

    『老いと勝負と信仰と』(2011年、ワニブックス、ISBN 4-8470-6035-0)加藤一二三 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤一二三

    加藤一二三から見た佐鳴予備校

    佐鳴予備校(2016年9月 - )加藤一二三 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤一二三

    加藤一二三から見た青春出版社

    『逆転の将棋 秘密の受け・攻め・読み・捌き』青春出版社 プレイブックス 1976加藤一二三 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤一二三

    加藤一二三から見た成美堂出版

    『中学・高校生の将棋問題集 10級〜3級』成美堂出版 1981加藤一二三 フレッシュアイペディアより)

203件中 71 - 80件表示

「加藤一二三」のニューストピックワード