23件中 11 - 20件表示
  • 加藤条治

    加藤条治から見たスピードスケート

    加藤条治(かとう じょうじ、1985年2月6日 - )は、山形県山形市出身のスピードスケート選手。日本電産サンキョー所属。加藤条治 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤条治

    加藤条治から見たトリノオリンピック

    2005年3月にドイツ・インツェルの屋外リンクで行われた世界距離別選手権で優勝し、2位に入った清水宏保とともにトリノオリンピック代表に内定。2005年11月、アメリカ・ソルトレイクシティのユタ・オリンピックオーバルで行われたW杯で、清水の持つ世界記録34秒32をおよそ5年ぶりに更新する34秒30の男子500m世界新記録(当時)をマークし、W杯自身初優勝を果たした。加藤条治 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤条治

    加藤条治から見たスケート

    四人兄弟の末っ子。兄たちの影響でショートトラックからスケートを始め、その後スピードスケートに転向。そのため氷上でのバランス感覚に優れ、「カーブを駆け抜ける」とまで言われる世界屈指のコーナーワークを可能にしている。加藤条治 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤条治

    加藤条治から見たショートトラックスピードスケート

    四人兄弟の末っ子。兄たちの影響でショートトラックからスケートを始め、その後スピードスケートに転向。そのため氷上でのバランス感覚に優れ、「カーブを駆け抜ける」とまで言われる世界屈指のコーナーワークを可能にしている。加藤条治 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤条治

    加藤条治から見た足底筋

    幼少時より足の裏がつることに快感を覚え、それを繰り返していくうちに足底筋が異常に発達、このため現在では土踏まずが無く「扁平足」のようになっている。この特異な足がクッションの役割を果たし、コーナーでのバランスの良さにつながっている。加藤条治 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤条治

    加藤条治から見たドイツ

    2005年3月にドイツ・インツェルの屋外リンクで行われた世界距離別選手権で優勝し、2位に入った清水宏保とともにトリノオリンピック代表に内定。2005年11月、アメリカ・ソルトレイクシティのユタ・オリンピックオーバルで行われたW杯で、清水の持つ世界記録34秒32をおよそ5年ぶりに更新する34秒30の男子500m世界新記録(当時)をマークし、W杯自身初優勝を果たした。加藤条治 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤条治

    加藤条治から見た世界スプリントスピードスケート選手権

    また自身の持っていた500m世界記録も、現在はカナダ人選手ジェレミー・ウォザースプーン(34秒03)が保持している。自己ベストは2013年の世界スプリント選手権で記録した34秒21で、現在の日本記録である。加藤条治 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤条治

    加藤条治から見たアメリカ合衆国

    2005年3月にドイツ・インツェルの屋外リンクで行われた世界距離別選手権で優勝し、2位に入った清水宏保とともにトリノオリンピック代表に内定。2005年11月、アメリカ・ソルトレイクシティのユタ・オリンピックオーバルで行われたW杯で、清水の持つ世界記録34秒32をおよそ5年ぶりに更新する34秒30の男子500m世界新記録(当時)をマークし、W杯自身初優勝を果たした。加藤条治 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤条治

    加藤条治から見たソルトレイクシティ

    2005年3月にドイツ・インツェルの屋外リンクで行われた世界距離別選手権で優勝し、2位に入った清水宏保とともにトリノオリンピック代表に内定。2005年11月、アメリカ・ソルトレイクシティのユタ・オリンピックオーバルで行われたW杯で、清水の持つ世界記録34秒32をおよそ5年ぶりに更新する34秒30の男子500m世界新記録(当時)をマークし、W杯自身初優勝を果たした。加藤条治 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤条治

    加藤条治から見たユタ・オリンピックオーバル

    2005年3月にドイツ・インツェルの屋外リンクで行われた世界距離別選手権で優勝し、2位に入った清水宏保とともにトリノオリンピック代表に内定。2005年11月、アメリカ・ソルトレイクシティのユタ・オリンピックオーバルで行われたW杯で、清水の持つ世界記録34秒32をおよそ5年ぶりに更新する34秒30の男子500m世界新記録(当時)をマークし、W杯自身初優勝を果たした。加藤条治 フレッシュアイペディアより)

23件中 11 - 20件表示

「加藤条治」のニューストピックワード