前へ 1 2 3 4
35件中 1 - 10件表示
  • 木塚敦志

    木塚敦志から見た加藤武治加藤武治

    はチームトップの58試合に登板して6勝5敗、防御率2.44を記録。木塚と川村丈夫、加藤武治、マーク・クルーンの中継ぎ投手4本柱は、4人合計で215試合・防御率2.74の好成績を記録し「クアトロK」と名付けられた。は二段モーション禁止の影響により思うような投球ができず、防御率も前年度より悪化したが、それでも59試合に登板。また同年から始まったプロ野球交流戦の初戦となった5月6日の対ロッテ戦では勝利投手となり、他球場の試合が終わっていなかったことから、交流戦最初の勝利投手となった。木塚敦志 フレッシュアイペディアより)

  • けものとチャット

    けものとチャットから見た加藤武治加藤武治

    生徒会会計。生徒会長に忠誠を誓っているところ犬っぽい性格で、会長は彼を名前だけで採ってしまった(「かねこ」)。一人称は「私」(一度だけ「僕」)。作者が描くところの加藤武治に顔が似ている。けものとチャット フレッシュアイペディアより)

  • クアトロK

    クアトロKから見た加藤武治加藤武治

    加藤武治(Katoh, Takeharu)→2009年11月、日本ハムにトレード移籍し、2011年現役引退クアトロK フレッシュアイペディアより)

  • 勝利の方程式

    勝利の方程式から見た加藤武治加藤武治

    加藤武治、木塚敦志、川村丈夫、マーク・クルーン(横浜・2005年-2006年)勝利の方程式 フレッシュアイペディアより)

  • 山形県立山形南高等学校

    山形県立山形南高等学校から見た加藤武治加藤武治

    加藤武治(プロ野球選手、北海道日本ハムファイターズ投手)山形県立山形南高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 垣野多鶴

    垣野多鶴から見た加藤武治加藤武治

    加藤武治投手(横浜ベイスターズ→北海道日本ハムファイターズ)垣野多鶴 フレッシュアイペディアより)

  • 山形県野球場

    山形県野球場から見た加藤武治加藤武治

    2008年(平成20年)7月1日に開催された横浜対広島10回戦は、実に3年ぶりの一軍公式戦となった。地元天童市出身の広島・栗原健太(日大山形高卒)は1-2のビハインドで迎えた4回の第2打席で同点9号ソロ本塁打を放つなど4打数3安打1打点。そのまま同点で迎えた7回には同じく天童市出身の横浜・加藤武治(山形南高卒)が登板、先頭で同郷の栗原と対戦し中飛に退けた。しかし一死一塁からシーボルに左越え適時二塁打を浴びて勝ち越しを許し、結局3-2で広島が勝利。栗原はヒーローインタビューで「ただいま!」と笑顔を見せたが、一方で敗戦投手となった加藤は「何とか抑えたかった」と唇を噛んだ。なお、当球場における一軍公式戦はこれが最も直近の開催実績で、2009年オフに両翼拡張などの改修を実施して以降、一軍の公式戦は開催されていない。山形県野球場 フレッシュアイペディアより)

  • 東京新大学野球連盟

    東京新大学野球連盟から見た加藤武治加藤武治

    加藤武治―横浜、日本ハム(東京学芸大学卒)東京新大学野球連盟 フレッシュアイペディアより)

  • アーロン・ガイエル

    アーロン・ガイエルから見た加藤武治加藤武治

    初盗塁:2007年8月25日、対横浜ベイスターズ14回戦(明治神宮野球場)、8回裏に二盗(投手:加藤武治、捕手:鶴岡一成)アーロン・ガイエル フレッシュアイペディアより)

  • ケビン・メンチ

    ケビン・メンチから見た加藤武治加藤武治

    初盗塁:2009年4月18日、対横浜ベイスターズ2回戦(横浜スタジアム)、7回表に二盗(投手:加藤武治、捕手:野口寿浩)ケビン・メンチ フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4
35件中 1 - 10件表示