148件中 21 - 30件表示
  • 加藤紘一

    加藤紘一から見た河野洋平

    1994年7月、自民党は第40回衆議院議員総選挙での敗北以来10ヶ月ぶりに与党に復帰し、加藤は河野洋平総裁の下、自民党政調会長に就任。一貫して自社さ連立を支持し、梶山静六ら保保連合派を牽制し続けた(梶山も一時は自社さ派だった)。翌1995年、橋本龍太郎総裁の下で自民党幹事長に起用される。1998年12月、宮澤喜一元首相から派閥を禅譲され、宏池会会長に就任した。加藤紘一 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤紘一

    加藤紘一から見た辻元清美

    2007年2月、自民党の山崎拓、民主党の仙谷由人、枝野幸男、公明党の東順治、社民党の辻元清美らと超党派勉強会「ビビンバの会」を立ち上げる。加藤紘一 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤紘一

    加藤紘一から見た亀井静香

    2008年、盟友の山崎拓とともに、亀井静香、菅直人と会合を重ね、4名でテレビ出演を行うなど総選挙前後に予想される政界再編を機に政治的影響力の回復を狙っているという推測もなされた(YKKK)。こうした加藤、山崎の動向に対して、「「昔の名前で出ています」みたいな人たちに勝手なことを言ってほしくない」(中野正志衆議院議員)という批判も聞かれた1。加藤紘一 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤紘一

    加藤紘一から見た田原総一朗田原 総一朗

    党幹事長時代の1996年、前年の東京協和・安全二信組の乱脈経営に絡んだ大蔵官僚への接待問題や大和銀行NY支店の不祥事に引き続いて、住専国会の最中にあり、旧大蔵省がバッシングの的となっていたが、同年2月4日、『JNN報道特集』の番組中「金融と証券はできるだけ自由化して、大蔵省銀行局・国際金融局・証券局を金融庁として分離させ、日銀と一緒に大阪へ持っていく」事を話した。この発言を受けて、翌日の新聞各紙が“大蔵省の権限分散を強調”と大きく取り上げた。これをもって田原総一朗は、一連の大蔵省改革の始まりだったことを述べている。加藤紘一 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤紘一

    加藤紘一から見た古賀誠

    2006年夏にTVに出演した際、総裁選出馬への意欲を聞かれ、「今回『は』そういうことはしない」と発言した。同年9月に誕生した安倍政権とも距離をとり続けてきたが、翌2007年7月の参院選敗北を期に批判を強めた。古賀誠、山崎拓と共に「新YKK」として会合を重ね、テロ特措法の期限切れを目途に倒閣に動き、麻生太郎以外の総裁候補を擁立するという計画が立てられていたとされるが、突然の安倍辞任により、続く党総裁選で新YKKはそのまま福田康夫支持になだれこんだ。福田康夫内閣の政治姿勢には支持を表明している。加藤紘一 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤紘一

    加藤紘一から見た宮澤喜一

    1994年7月、自民党は第40回衆議院議員総選挙での敗北以来10ヶ月ぶりに与党に復帰し、加藤は河野洋平総裁の下、自民党政調会長に就任。一貫して自社さ連立を支持し、梶山静六ら保保連合派を牽制し続けた(梶山も一時は自社さ派だった)。翌1995年、橋本龍太郎総裁の下で自民党幹事長に起用される。1998年12月、宮澤喜一元首相から派閥を禅譲され、宏池会会長に就任した。加藤紘一 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤紘一

    加藤紘一から見た金正日

    2008年7月7日、日本BS放送の番組において、「拉致被害者は北朝鮮に戻すべきだった」と発言。今日の日朝交渉停滞の原因を、当時の福田官房長官案から、途中で安倍官房副長官案に切り替えた日本が彼らを北朝鮮に返さなかったことによるとした。また、金正日のことを「あの国では、一種、天皇陛下みたいなポジションの人物ですよね。」と述べた。加藤紘一 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤紘一

    加藤紘一から見た仙谷由人

    2007年2月、自民党の山崎拓、民主党の仙谷由人、枝野幸男、公明党の東順治、社民党の辻元清美らと超党派勉強会「ビビンバの会」を立ち上げる。加藤紘一 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤紘一

    加藤紘一から見た宇部マテリアルズ

    精三の二男・五郎は宇部興産専務取締役建設資材事業本部長、宇部マテリアルズ副会長。加藤紘一 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤紘一

    加藤紘一から見た宇部興産

    精三の二男・五郎は宇部興産専務取締役建設資材事業本部長、宇部マテリアルズ副会長。加藤紘一 フレッシュアイペディアより)

148件中 21 - 30件表示