加賀のできごと ニュース&Wiki etc.

加賀国(かがのくに)は、かつて日本の地方行政区分だった令制国の一つ。北陸道に属する。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「加賀国」のつながり調べ

  • 富樫持春

    富樫持春から見た加賀国

    富樫 持春(とがし もちはる)は、室町時代前期から中期にかけての武将・守護大名。富樫氏15代当主。加賀国守護。(富樫持春 フレッシュアイペディアより)

  • 斯波義将

    斯波義将から見た加賀国

    幕府の管領に返り咲いた義将は、管領と政所の機構を整備して権限を強化、春屋妙葩を僧録に任命して禅僧の統括を図るなどよく義満を補佐し室町幕府の安定に力をつくした。また斯波氏としても建武以来の領国であった越前を取り戻し(越中を畠山基国と交換)、義将の弟・義種が加賀の守護に任じられ、弘和2年(1382年)12月には従四位下左兵衛督に昇進するなど幕府内で勢力を拡げていったが、頼之の領国伊予を没収し河野通堯に与えてこれを討伐しようとした計画は、通堯が返り討ちに遭ったことや、義満がこれ以上の細川氏への刺激を抑えたことによって失敗に終わった。(斯波義将 フレッシュアイペディアより)

「加賀国」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「加賀のできごと」のニューストピックワード