187件中 11 - 20件表示
  • 加賀まりこ

    加賀まりこから見た山田邦子山田 邦子

    コケッコ?!(フジテレビ)山田邦子と共に司会加賀まりこ フレッシュアイペディアより)

  • 加賀まりこ

    加賀まりこから見た川端康成

    川端康成は大変加賀を気に入っており、撮影所や劇場によく見学にきたり、ともに朝食を摂ることもある仲であった。加賀は川端について「いいダチ」と述懐している。1965年に出演した映画『美しさと哀しみと』は、川端が加賀に宛てて書かれた同名小説が原作である。加賀まりこ フレッシュアイペディアより)

  • 加賀まりこ

    加賀まりこから見た篠田正浩

    千代田区の一橋中学を経て明星学園高等学校入学。同校在学中の1960年、通学姿を見初めた篠田正浩と寺山修司に路上でスカウトされ、フジテレビ系ドラマ『東京タワーは知っている』でデビュー。加賀まりこ フレッシュアイペディアより)

  • 加賀まりこ

    加賀まりこから見た石原プロモーション

    ゴキブリ刑事(1973年、東宝・石原プロモーション) - 杉本裕子 役加賀まりこ フレッシュアイペディアより)

  • 加賀まりこ

    加賀まりこから見たTBSテレビ

    現在ではTBS社員の演出家・清弘誠と事実婚の関係である。加賀まりこ フレッシュアイペディアより)

  • 加賀まりこ

    加賀まりこから見た東宝

    白鳥の歌なんか聞こえない(1972年、東宝) - 小沢圭子 役加賀まりこ フレッシュアイペディアより)

  • 加賀まりこ

    加賀まりこから見た関西テレビ放送

    忍法かげろう斬り 第26話「鷹はまた飛ぶ!」(1972年、KTV・東映) - 小夜加賀まりこ フレッシュアイペディアより)

  • 加賀まりこ

    加賀まりこから見たNETテレビ

    ナショナルゴールデン劇場 七色とんがらし (1976年、NETテレビ) - 朝子加賀まりこ フレッシュアイペディアより)

  • 加賀まりこ

    加賀まりこから見た国際放映

    旅がらす事件帖 第23話「明日咲くか紅小梅」(1981年、KTV・国際放映) - おりつ加賀まりこ フレッシュアイペディアより)

  • 加賀まりこ

    加賀まりこから見た劇団四季

    半年が経ち、金が底をつき帰国を考えていた矢先に国際電話で演出家・浅利慶太から「舞台に出るかい?」と舞台出演の打診をされる。帰国後、劇団四季の舞台『オンディーヌ』に出演。連日大入りの大盛況で日生劇場始まって以来の大成功となる。この舞台で初めて、女優としての喜びを知り、以降女優業に本腰を入れる。加賀まりこ フレッシュアイペディアより)

187件中 11 - 20件表示

「加賀まりこ」のニューストピックワード