前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
2253件中 1 - 10件表示
  • ワールド牧場

    ワールド牧場から見た動物動物

    ワールド牧場(わーるどぼくじょう)は大阪府南河内郡河南町にある、動物たちとのふれあいがメインのテーマパーク・動物園である。コンセプトは「人と自然と動物たちとの心のふれあい」。運営は有限会社ワールド牧場。ワールド牧場 フレッシュアイペディアより)

  • 寿命

    寿命から見た動物動物

    生物学における寿命には2つの考え方がある。たとえばアユを海水で育てると2年以上生き延びることが知られている。そこで、アユの寿命は実は2年くらい、というのは確かに正しいのであるが、実際の河川では、アユはほぼすべて1年で死ぬ。一年草も自然条件では1年で開花・結実枯死するが、開花条件を満たさなければ何年も生きるものが多い。つまり、アユや一年草の寿命は1年とも、2年(もしくはそれ以上)ともいうことができる。そこで、条件を整えてやった場合に実現する寿命を生理的寿命、その生物が実際に生活している場で見られる寿命を生態的寿命として区別する。我々の見る一般的な動物の個体は老化して死に、人間と同じように生理的・生態的寿命を考えることができる。ただし、生物界全体を見渡した場合、生理的寿命があるものはむしろ少数派である。属する種の過半数に生理的寿命があるものは動物だけといってよく、動物の中でも海綿動物、腔腸動物や扁形動物では生理的寿命は認められていないものが多数を占める。寿命 フレッシュアイペディアより)

  • ユニコーン

    ユニコーンから見た動物動物

    ユニコーンは、そのほとんどが、ライオンの尾、牡ヤギの顎鬚、二つに割れた蹄を持ち、額の中央に螺旋状の筋の入った一本の長く鋭く尖ったまっすぐな角をそびえ立たせた、紺色の目をした白いウマの姿で描かれた。また、ヤギ、ヒツジ、シカに似た姿で描かれることもあった。角も、必ずしもまっすぐではなく、なだらかな曲線を描くこともあれば、弓なりになって後ろの方へ伸びていることもあり、鼻の上に生えていることもあった。ユニコーンは、山のように大きいこともあれば、貴婦人の膝に乗るほど小さいこともあった。時には様々な動物の体肢を混合させてできた生き物であった。ユニコーンと水には医薬的、宗教的な関係があるため、魚の尾をつけて描かれることもあった。アジアでは時おり翼を生やしていることすらあった。体の毛色も白色、ツゲのような黄褐色、シカのような茶色と変わっていったが、最終的には、再び輝くばかりの白色となった。ユニコーン フレッシュアイペディアより)

  • コレステロール

    コレステロールから見た動物動物

    コレステロールは工業製品原料として化粧品・医薬品・液晶などに利用される。これらは全て天然物から精製し原料に供される。コレステロールを多く含む高等動物の組織、あるいはイカの内臓からも抽出され、工業原料として利用される。コレステロール フレッシュアイペディアより)

  • 原生動物

    原生動物から見た動物動物

    原生動物(げんせいどうぶつ)とは単細胞生物のうち生態が動物的なもの。原虫とも。原生動物 フレッシュアイペディアより)

  • 白輪剛史

    白輪剛史から見た動物動物

    幼少より爬虫類に興味を持ち、専門的な知識を独学する。1995年(平成7年)には「有限会社レップジャパン」を設立し、有限会社レップジャパンの代表取締役に就任。数カ国語を操る語学力を活かし、海外より新種、珍種の爬虫類、動物を輸入している。爬虫類輸入卸商であり、爬虫類のイベント「ジャパンレプタイルズショー」を主催。書籍の執筆、講演、テレビ番組に出演するなどマルチに活動している。演出家のテリー伊藤とは友人で、『動物の値段』はテリー伊藤からの誘いにより執筆した。また、2011年8月からSBS RADIO 静岡放送『テキトーナイト!!』の動物コーナーのレギュラーとして出演し、約一年間続いた。2012年9月にはフジテレビ系列にて放送された『ホンマでっか!?TV』のスピンオフ番組『ウソでっしゃろ!?TV』に珍ペット評論家として出演した。白輪剛史 フレッシュアイペディアより)

  • 性的倒錯

    性的倒錯から見た動物動物

    動物に対して性的虐待や性的暴力を与える性的嗜好。ビースティアル・サディズムとも言う。広義には動物虐待の総称「アニマル・アビューズ(英語:Animal abuse)」に含まれる。英語:Zoo sadism または Bestialsadism性的倒錯 フレッシュアイペディアより)

  • umi.'s flora and fauna GUIDE

    umi.'s flora and fauna GUIDEから見た動物動物

    収録内容は全て植物と動物をモチーフとして描かれた作品で、全作品に英語と日本語の注釈が付されている。『動物』モノクロ11点原画、人と称したumi.自身の『ポートレート』カラー写真1点、『動物』カラー8点原画、『動物』を含めた風景画カラー1点、『赤ずきん』3点原画、『植物』をモチーフにした11点原画、『ファンタジー』6点原画。絵本挿絵4点、戯曲挿絵7点、、作品写真15点、クリエーターズスタンプの見本など100点以上の絵が掲載されている。umi.'s flora and fauna GUIDE フレッシュアイペディアより)

  • 菌類

    菌類から見た動物動物

    菌類に属する生物は、ほとんどが固着性の生物である。微視的には、細胞壁のある細胞からなり、先端成長を行うものが多い。これらは高等植物と共通する特徴であり、菌類が当初において植物と見なされた理由でもある。しかし、葉緑体を持たず、光合成も行わない従属栄養生物である。その点は動物と同じであるが、体外の有機物を分解し、細胞表面から吸収する、という栄養摂取の方法をとる。菌類 フレッシュアイペディアより)

  • 固着性

    固着性から見た動物動物

    固着性(こちゃくせい)は生物の体が基盤の上に固定されている状態で生活する性質のことである。特に動物の場合にこの言葉を使うことが多い。固着性 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
2253件中 1 - 10件表示

「動物の赤ちゃん」のニューストピックワード