前へ 1 2 3 4 5 6 7
65件中 1 - 10件表示
  • 動物園

    動物園から見た教育

    近代の動物園は単なる見世物ではなく、教育・研究施設としての役割を強く持つべきであると考えられている。つまり、生きた動物を生きたまま収蔵する博物館としての性格が強い。最初の科学的動物園であるイギリスのロンドン動物園は1828年にロンドン動物学会の研究資料収集施設として創設されたが、その研究費用調達の方途として同年に一般公開された。動物園は英語ではzoological garden(s)(動物学的庭園)というが、これを縮めてzooと呼ぶこともロンドン動物園から始まった。動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 動物園

    動物園から見たクマ牧場

    動物園(どうぶつえん、)とは、生きた動物を飼育・研究し、一般に公開する施設であり、法令上は博物館の一種とされる。普通は陸上の動物を中心として扱うものを指す。水中の動物を中心として扱うものは特に水族館とされ、動物園の特殊な形態としてサファリパークや移動動物園、鳥類園、クマ牧場などがある。動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 動物園

    動物園から見た福澤諭吉

    これより以前に福澤諭吉が著書の『西洋事情・初編』(1866年(慶応2年))の中で「動物園には生きながら禽獣魚虫を養へり」と紹介している。動物園という呼称はZoological Gardensの訳で、これが初出ともいう説がある(それまでは禽獣園と呼ばれていた)。動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 動物園

    動物園から見たヤギ

    比較的身近にあるものとしては「こども動物園」として、低年齢の子供を対象にニワトリやアヒル、ウサギ、ヤギ、ヒツジなどの家畜を放し飼いにして動物に触れることのできる小型の施設が多く存在し、大型の施設でも、同様のコーナーを持つ園もある。動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 動物園

    動物園から見た恩賜上野動物園

    日本では1882年に上野恩賜公園内に現在の東京国立博物館が移転開設され、天産部付属施設として恩賜上野動物園の前身が作られたのが始まりと言われている。動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 動物園

    動物園から見たサファリパーク

    動物園(どうぶつえん、)とは、生きた動物を飼育・研究し、一般に公開する施設であり、法令上は博物館の一種とされる。普通は陸上の動物を中心として扱うものを指す。水中の動物を中心として扱うものは特に水族館とされ、動物園の特殊な形態としてサファリパークや移動動物園、鳥類園、クマ牧場などがある。動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 動物園

    動物園から見た上野恩賜公園

    日本では1882年に上野恩賜公園内に現在の東京国立博物館が移転開設され、天産部付属施設として恩賜上野動物園の前身が作られたのが始まりと言われている。動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 動物園

    動物園から見た動物

    動物園(どうぶつえん、)とは、生きた動物を飼育・研究し、一般に公開する施設であり、法令上は博物館の一種とされる。普通は陸上の動物を中心として扱うものを指す。水中の動物を中心として扱うものは特に水族館とされ、動物園の特殊な形態としてサファリパークや移動動物園、鳥類園、クマ牧場などがある。動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 動物園

    動物園から見た旭川市旭山動物園

    その後、全国の各地方都市に動物園が開園したが、戦時中にはほとんどの動物園が閉鎖状態となり、戦後に徐々に再開されていく。1970年代まで、博物館などと同じく一種の教育施設として子供連れを中心に親しまれてきたが、1980年代には余暇活動の多様化や出生率の低下(少子化)等の理由によって入場者が減り、閉園に至る動物園も出た。その環境下での成功例の一つが旭川市旭山動物園とされている(収支を考えて疑問視する向きも一部にある)。動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 動物園

    動物園から見た寄付

    現在では様々な取組みが実を結び、入園者数が増加している園もある。しかし多くの場合は経営母体が都道府県や市町村といった地方自治体であり、近年では自治体の財政難から指定管理者制度を導入したり(実質上の民営化)、展示動物数を減らしたり、運営費用の一部を市民や入園者からの寄付で賄ったりするなど、教育・研究施設として依然厳しい状況であることに変わりはない。動物園 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7
65件中 1 - 10件表示

「動物園・水族館・植物園」のニューストピックワード