44件中 31 - 40件表示
  • 動画

    動画から見たスリット

    19世紀から末にかけて、フェナキスティスコープ(1831年ごろ)、ゾエトロープ(1834年ごろ)、プラキシノスコープ(1877年ごろ)など、残像現象を利用した「動く絵」を見せるための道具は既に存在していた。それぞれの構造は若干異なるが、基本的には紙の上に連続的に描かれた絵をスリットを通じて覗く事で絵が動いているように見えると言うものであった。動画 フレッシュアイペディアより)

  • 動画

    動画から見たテレビドラマ

    映画やテレビドラマの撮影において、撮影開始を「クランクイン」、撮影終了を「クランクアップ」と呼ぶ。これは、カメラが手回し式だった頃の、手回しハンドル(クランク)に由来するとされる。動画 フレッシュアイペディアより)

  • 動画

    動画から見たフェナキストスコープ

    19世紀から末にかけて、フェナキスティスコープ(1831年ごろ)、ゾエトロープ(1834年ごろ)、プラキシノスコープ(1877年ごろ)など、残像現象を利用した「動く絵」を見せるための道具は既に存在していた。それぞれの構造は若干異なるが、基本的には紙の上に連続的に描かれた絵をスリットを通じて覗く事で絵が動いているように見えると言うものであった。動画 フレッシュアイペディアより)

  • 動画

    動画から見た技術

    ビデオグラフィ()とは、デジタルビデオカメラで、動画を撮影しコンピュータで映像編集し、1つの動画像(映像作品)をつくる技術、画法、学問、表現方法、表現手段、表現形式のことである。動画 フレッシュアイペディアより)

  • 動画

    動画から見たカメラワーク

    映画やビデオカメラの撮影においてはスチル写真にはない動きを伴うカメラワーク(パン、トラッキング、ドリー、ズーミング、ピント送りなど)による表現が可能になり、また、多くの場合、音声の録音も必要とされてくる。また、撮影が終わった後で映像や音声の編集が必要である。編集にあたってはモンタージュの技法や、ナレーションの付加により、映像に一定の意味が与えられる。動画 フレッシュアイペディアより)

  • 動画

    動画から見た映像編集

    ビデオグラフィ()とは、デジタルビデオカメラで、動画を撮影しコンピュータで映像編集し、1つの動画像(映像作品)をつくる技術、画法、学問、表現方法、表現手段、表現形式のことである。動画 フレッシュアイペディアより)

  • 動画

    動画から見たゾエトロープ

    19世紀から末にかけて、フェナキスティスコープ(1831年ごろ)、ゾエトロープ(1834年ごろ)、プラキシノスコープ(1877年ごろ)など、残像現象を利用した「動く絵」を見せるための道具は既に存在していた。それぞれの構造は若干異なるが、基本的には紙の上に連続的に描かれた絵をスリットを通じて覗く事で絵が動いているように見えると言うものであった。動画 フレッシュアイペディアより)

  • 動画

    動画から見たスタジオ

    スタジオ内の撮影を「スタジオ撮影」「セット撮影」などと呼び、撮影所の外の屋外での撮影は「ロケーション撮影」または「オープン撮影」と呼ぶ。また、VFXを用いる映画ではブルーバック撮影(緑色を使う場合はグリーンバックと呼ばれる)などがある。動画 フレッシュアイペディアより)

  • 動画

    動画から見たメディア (媒体)

    静止画と対極の語であり、狭い定義では「動く画像」、広い定義では時間軸に同期させた音声・音楽と共に提供されるメディアパッケージを指す場合もある。選択した静止画を順次切り替える「スライドショー」「紙芝居」とは異なり、連続して変化する静止画像を高速に切り替え続けると人間の視覚の錯覚として静止画が動いているように見えるを利用した表現様式(メディア)である。動画 フレッシュアイペディアより)

  • 動画

    動画から見たデジタルビデオカメラ

    ビデオグラフィ()とは、デジタルビデオカメラで、動画を撮影しコンピュータで映像編集し、1つの動画像(映像作品)をつくる技術、画法、学問、表現方法、表現手段、表現形式のことである。動画 フレッシュアイペディアより)

44件中 31 - 40件表示

「動画配信サービス」のニューストピックワード