前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
1369件中 1 - 10件表示
  • 丹治健一

    丹治健一から見た化学化学

    丹治 健一(たじ けんいち、1954年11月 - )は、日本の化学者(有機化学・複素環化学)。学位は薬学博士(東北大学・1982年)。丹治健一 フレッシュアイペディアより)

  • 江木正浩

    江木正浩から見た化学化学

    江木 正浩(えぎ まさひろ、1971年8月 - )は、日本の薬学者、化学者(有機合成化学・天然物化学・遷移金属化学)。学位は博士(薬学)(大阪大学・2000年)。静岡県立大学食品栄養科学部教授・大学院食品栄養環境科学研究院教授。江木正浩 フレッシュアイペディアより)

  • 宇田川榕菴

    宇田川榕菴から見た化学化学

    宇田川 榕菴(うだがわ ようあん、1798年4月24日(寛政10年3月9日) - 1846年8月13日(弘化3年6月22日))は、江戸時代後期の津山藩(岡山県津山市)の藩医で蘭学者。名は榕、緑舫とも号した。宇田川榕庵とも表記される。それまで日本になかった植物学、化学等を初めて書物にして紹介した人物である。元服前の14歳の時、江戸詰めの大垣藩医の家から師匠筋である津山藩の宇田川家へ養子に出され津山藩医となる。宇田川榕菴 フレッシュアイペディアより)

  • 理学

    理学から見た化学化学

    自然科学の基礎研究の諸分野の総称。物理学、化学、生物学、地球科学、天文学、数学を指す。理学 フレッシュアイペディアより)

  • 錬金術

    錬金術から見た化学化学

    17世紀後半になると錬金術師でもあった化学者のロバート・ボイルが四大元素説を否定、アントワーヌ・ラヴォアジェが著書で33の元素や「質量保存の法則」を発表するに至り、錬金術は近代化学へと変貌した。錬金術 フレッシュアイペディアより)

  • 薬理凶室

    薬理凶室から見た化学化学

    薬理凶室室長。『図解アリエナイ理科ノ教科書』シリーズにおいて生物編と化学編を主に担当。農学系分野が専門範囲であり、虫好きでもある。挿絵や漫画では目のないキツネのお面を被り巨大なメスを振り回す姿で描かれる。この姿のコスプレ写真が『SPA!』に掲載されたことがある。イベントやYoutubeでの動画配信などでは、コスプレをして出演している。薬理凶室 フレッシュアイペディアより)

  • 大橋憲三

    大橋憲三から見た化学化学

    大橋 憲三(おおはし けんぞう、1944年11月3日 - )は、駿台予備学校化学科非常勤講師。高校化学をわかりやすくする会 事務局長。元・株式会社ラティオインターナショナル 情報システム部長。元・東大教育研究所理事長。元・代々木ゼミナール化学科講師。元・東大進学塾エミール化学科講師。大橋憲三 フレッシュアイペディアより)

  • 熱学

    熱学から見た化学化学

    熱学(ねつがく、英語:thermology)とは物理学または化学の一部門である。熱学 フレッシュアイペディアより)

  • 米谷民雄

    米谷民雄から見た化学化学

    米谷 民雄(まいたに たみお)は、日本の環境官僚、厚生官僚、化学者(食品衛生学・食品化学・分析化学)。静岡県立大学食品栄養科学部特任教授・大学院生活健康科学研究科特任教授、社団法人日本食品衛生学会会長。米谷民雄 フレッシュアイペディアより)

  • 和田重雄

    和田重雄から見た化学化学

    学習塾SEG(化学)、開成中学校・高等学校(生物)、巣鴨中学校・高等学校(化学・生物)、法政大学(生命科学部)、お茶の水女子大学(サイエンス&エデュケーションセンター)、日本橋女学館中学校・高等学校(高校:生物、中学:二分野)など、幅広く講師活動を行う傍ら、「ドクターわだ重」「チームわだ重」として全国各地で演劇型サイエンスショーを展開。細胞運動、理科教育、食育・環境教育を専門とし、近年は教員研修にも尽力している。和田重雄 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
1369件中 1 - 10件表示

「化学物質」のニューストピックワード