1369件中 11 - 20件表示
  • ケモインフォマティクス

    ケモインフォマティクスから見た化学化学

    ケモインフォマティクス(英語:cheminformatics, chemoinformatics)はコンピュータと情報化技術を用いて、化学領域の問題に適用する方法論である。ケモインフォマティクスおよび化学情報の技術は医薬品化学の創薬研究過程でも利用されている。ケモインフォマティクス フレッシュアイペディアより)

  • アンゲヴァンテ・ケミー

    アンゲヴァンテ・ケミーから見た化学化学

    アンゲヴァンテ・ケミー (Angewandte Chemie / アンゲバンテ・ヘミーとも) はドイツ化学会誌であり、現在Wiley-VCHより出版されている学術雑誌である。略記はAngew. Chem.。日本国内では、「アンゲヴァンテ」あるいは「アンゲ」と略称されることがある。アメリカ化学会誌やネイチャー ケミストリーなどとともに化学分野における最高峰の学術雑誌である。アンゲヴァンテ・ケミー フレッシュアイペディアより)

  • 丹佳夫

    丹佳夫から見た化学化学

    実用数学技能検定準1級、中学校理科と高校化学それぞれの教員免許、柔道初段の各資格を持つ。丹佳夫 フレッシュアイペディアより)

  • 逆浸透膜

    逆浸透膜から見た化学化学

    業務用は、日本では1970年代に、東レ、東洋紡、日東電工などのメーカーがアメリカから技術導入を行って開発に取り組んだが、海水淡水化の分野では欧米に対して出遅れたため、1980年から財団法人造水促進センターが中心となって、それまで無かった逆浸透膜の一段処理を実用化し、世界の主導権を握るに至った。一方でこの頃から、逆浸透膜の用途がより付加価値の高い浄水処理(水道水の製造)、工業用の純水や超純水の製造、下水の再利用、果汁や乳製品・化学薬品の濃縮などに広がると共に、海水淡水化用の膜は価格競争時代に入っていった。逆浸透膜 フレッシュアイペディアより)

  • 無機化学

    無機化学から見た化学化学

    無機化学(むきかがく、英語:inorganic chemistry)とは、研究対象として元素、単体および無機化合物を研究する化学の一分野である。通常有機化学の対概念として無機化学が定義されている為、非有機化合物を研究対象とする化学と考えて差し支えない。無機化学 フレッシュアイペディアより)

  • 菅原一晴

    菅原一晴から見た化学化学

    菅原 一晴(すがわら かずはる、1964年9月 - )は、日本の化学学者・教育学者。群馬大学教育学部准教授。専門は化学・科学教育学。菅原一晴 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ科学振興協会

    アメリカ科学振興協会から見た化学化学

    AAAS の組織改正後、再度の成長期が訪れた。AAASは会員になるのに特に科学的資格を問わなかった。ただし、著名な科学者にはフェローの称号を与えている。しかし、そのころには他の学術団体も設立され、成長は無限ではなかった。科学の様々な分野をひとつの組織の元に統合するという AAAS の目標はまだ目新しかった。当時設立された数々の学術団体は特定の研究分野に特化したものがほとんどであった。例えば1863年に設立されたアメリカ化学会は化学専門である。アメリカ科学振興協会 フレッシュアイペディアより)

  • ヨハネス・ピロポノス

    ヨハネス・ピロポノスから見た化学化学

    ヨハネス・ピロポノスは文法学、数学、物理学、化学、そして神学といった広大な範囲にわたって主題をとって、少なくとも40の作品を書いている。ヨハネス・ピロポノス フレッシュアイペディアより)

  • 実験式

    実験式から見た化学化学

    実験式(じっけんしき、)あるいは経験式は、化学および物理学で用いられる概念で、分野により意味の相違がある。実験式 フレッシュアイペディアより)

  • イスラエル工科大学

    イスラエル工科大学から見た化学化学

    数学、化学、物理学はそれぞれ独立した部門となり、人文科学・芸術課も新たに建設された。イスラエル工科大学 フレッシュアイペディアより)

1369件中 11 - 20件表示

「化学物質」のニューストピックワード