1113件中 31 - 40件表示
  • マーティン・ワイコフ

    マーティン・ワイコフから見た化学化学

    1886年に東京一致神学校、東京一致英和学校、予備英和学校の三校が合併して、明治学院になった。ワイコフは普通学部の教授になり、化学、物理学、地質学、英会話、和文英訳、翻訳法、英文学、英語学、ラテン語、ドイツ語を教えた。マーティン・ワイコフ フレッシュアイペディアより)

  • ルイ・ル・プランス

    ルイ・ル・プランスから見た化学化学

    1841年8月28日、フランスのメスで生まれる。父はフランス陸軍の砲兵隊長で、レジオンドヌール勲章4等を受章している。父の友人で写真の先駆者であるルイ・ジャック・マンデ・ダゲールのスタジオに幼少のころから入り浸っていた。そこでダゲールから写真や化学について教わり、またダゲレオタイプの被写体にもなっている。その後パリで絵画を学び、ライプツィヒ大学で化学を学んだ。ルイ・ル・プランス フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ科学振興協会

    アメリカ科学振興協会から見た化学化学

    AAAS の組織改正後、再度の成長期が訪れた。AAASは会員になるのに特に科学的資格を問わなかった。ただし、著名な科学者にはフェローの称号を与えている。しかし、そのころには他の学術団体も設立され、成長は無限ではなかった。科学の様々な分野をひとつの組織の元に統合するという AAAS の目標はまだ目新しかった。当時設立された数々の学術団体は特定の研究分野に特化したものがほとんどであった。例えば1863年に設立されたアメリカ化学会は化学専門である。アメリカ科学振興協会 フレッシュアイペディアより)

  • 錬金術

    錬金術から見た化学化学

    広義では、金属に限らず様々な物質や、人間の肉体や魂をも対象として、それらをより完全な存在に錬成する試みを指す。錬金術の試行の過程で、硫酸・硝酸・塩酸など、現在の化学薬品の発見が多くなされており、実験道具が発明された。その成果は現在の化学 (Chemistry) にも引き継がれている。歴史学者フランシス・イェイツは16世紀の錬金術が17世紀の自然科学を生み出した、と指摘した。錬金術 フレッシュアイペディアより)

  • ドルフ・ラングレン

    ドルフ・ラングレンから見た化学化学

    ドルフ・ラングレン(Dolph Lundgren, 1957年11月3日 - )は、スウェーデン・ストックホルム出身の俳優・空手家。極真空手道参段。その後、俳優に転じた。修士(化学)。フルブライト奨学生。本名はハンス・ドルフ・ラングレン(Hans Dolph Lundgren)。身長198cm、体重108kg。ドルフ・ラングレン フレッシュアイペディアより)

  • 分子シミュレーション

    分子シミュレーションから見た化学化学

    化学や物性物理の分野で主に用いられ、実験と両輪をなすものである。また、複雑で多量な計算を必要とすることが多いため計算機を用いて計算させることが一般的である。分子シミュレーション フレッシュアイペディアより)

  • 群論

    群論から見た化学化学

    結晶や、水素原子などの物理的構造の多くは、対称性の群(symmetry group)でモデル化できる。このように、群論とその表現論は、物理学や化学の中に多くの実例・応用例がある。群論 フレッシュアイペディアより)

  • 広島県立広島国泰寺高等学校

    広島県立広島国泰寺高等学校から見た化学化学

    科学部 - 物理班・生物班・化学班・天文地学班・数学班・ソリューション班広島県立広島国泰寺高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 生命科学

    生命科学から見た化学化学

    生命科学(せいめいかがく、、ライフサイエンス)とは、生命現象を生物学を中心に化学・物理学等の基本的な面と、医学・薬学・農学・工学・心理学等の応用面とから総合的に研究しようとする学問である。生命科学 フレッシュアイペディアより)

  • フリッツ・シュトラスマン

    フリッツ・シュトラスマンから見た化学化学

    1920年、に入学し、化学を学ぶ。フリッツ・シュトラスマン フレッシュアイペディアより)

1113件中 31 - 40件表示

「化学物質」のニューストピックワード