1113件中 61 - 70件表示
  • ジョン・ナッシュ

    ジョン・ナッシュから見た化学化学

    高校は地元のブルーフィールド・カレッジに進学。この頃、E.T. Bellの論文 "Men of Mathematics"(邦題『数学をつくった人びと』ハヤカワ文庫)を読み、後の専門分野となる数学に興味を持つが、電気技術者の父の影響で化学や電気工学を専攻する。ジョン・ナッシュ フレッシュアイペディアより)

  • 日本教育史

    日本教育史から見た化学化学

    蘭学を基礎に、幕末にかけて自然科学を中心とした洋学が発達した。しかし、幕府の規制により実学の分野に留まった。洋学者の系譜は青木昆陽とツンベルクを始まりとするものであり、のちに語学・医学・物理学・天文学・測地学・化学・植物学の分野で大いに発展した。日本教育史 フレッシュアイペディアより)

  • 応用科学

    応用科学から見た化学化学

    農学 - 林学 - 畜産学 - 水産学(生物学・物理学・化学・地学・経済学)応用科学 フレッシュアイペディアより)

  • ローレンス・バークレー国立研究所

    ローレンス・バークレー国立研究所から見た化学化学

    LBLは、物理、化学、生命科学、コンピュータ・サイエンス、エネルギー工学、ナノテクノロジー、環境工学などの広い分野にわたって研究を行っている。ローレンス・バークレー国立研究所 フレッシュアイペディアより)

  • 埼玉工業大学

    埼玉工業大学から見た化学化学

    生命環境化学科(旧、応用化学科)埼玉工業大学 フレッシュアイペディアより)

  • 徳島市

    徳島市から見た化学化学

    太平洋戦争の徳島大空襲により市街地は焦土と化したが、戦後いち早く復興し、高度経済成長期には新産業都市の指定を受け、化学工業を中心に工場の誘致が進むとともに、製材業、木工業といった従来の産業も発展した。1998年(平成10年)の明石海峡大橋開通前後には、流通産業や、関西系企業を中心とした製造業の立地が進んだ。徳島市 フレッシュアイペディアより)

  • チェスターのロバート

    チェスターのロバートから見た化学化学

    主にジャービル・イブン=ハイヤーンの書をラテン語に翻訳し、ヨーロッパの錬金術と、後の化学の発展のきっかけを作った。チェスターのロバート フレッシュアイペディアより)

  • 廣部雅昭

    廣部雅昭から見た化学化学

    廣部 雅昭(ひろべ まさあき)は、日本の薬学者(薬品代謝化学)。勲等は瑞宝中綬章。静岡県公安委員会委員、東京大学名誉教授、静岡県立大学名誉教授。新字体にて広部 雅昭と表記されることもある。廣部雅昭 フレッシュアイペディアより)

  • 米谷民雄

    米谷民雄から見た化学化学

    米谷 民雄(まいたに たみお)は、日本の環境官僚、厚生官僚、化学者(食品衛生学・食品化学・分析化学)。静岡県立大学食品栄養科学部特任教授・大学院生活健康科学研究科特任教授、社団法人日本食品衛生学会会長。米谷民雄 フレッシュアイペディアより)

  • 工業化学

    工業化学から見た化学化学

    工業化学(こうぎょうかがく)とは、化学工業において物質を製造する方法を研究する化学あるいは工学の一分野である。工業化学 フレッシュアイペディアより)

1113件中 61 - 70件表示

「化学物質」のニューストピックワード