137件中 21 - 30件表示
  • 北の湖敏満

    北の湖敏満から見た渡海紀三朗

    2007年、時津風部屋で序ノ口力士が時津風や兄弟子から集団リンチを受けて死亡した時津風部屋力士暴行死事件が起きたことを受けて、文部科学省は日本相撲協会と北の湖に対し、事件の経緯や隠蔽工作の有無などについての説明を求めた。北の湖は9月29日に文部科学省を訪れて経緯を説明するとともに、協会の管理に不備があったことを認め、協会を代表して渡海紀三朗文部科学大臣に謝罪した。10月5日には時津風を解雇した。協会各部に対しては事件の真相究明と再発防止、そして過去に類似した事件がなかったかどうかについての調査を指示、さらに「再発防止検討委員会」を設置した。北の湖敏満 フレッシュアイペディアより)

  • 北の湖敏満

    北の湖敏満から見た双津竜順一

    2007年、時津風部屋で序ノ口力士が時津風や兄弟子から集団リンチを受けて死亡した時津風部屋力士暴行死事件が起きたことを受けて、文部科学省は日本相撲協会と北の湖に対し、事件の経緯や隠蔽工作の有無などについての説明を求めた。北の湖は9月29日に文部科学省を訪れて経緯を説明するとともに、協会の管理に不備があったことを認め、協会を代表して渡海紀三朗文部科学大臣に謝罪した。10月5日には時津風を解雇した。協会各部に対しては事件の真相究明と再発防止、そして過去に類似した事件がなかったかどうかについての調査を指示、さらに「再発防止検討委員会」を設置した。北の湖敏満 フレッシュアイペディアより)

  • 北の湖敏満

    北の湖敏満から見た舞の海秀平

    舞の海の新弟子検査時の身長測定の際、ただ一人異変に気づいた北の湖はそっと舞の海に「もう少しの辛抱だからな」とつぶやいたという。北の湖敏満 フレッシュアイペディアより)

  • 北の湖敏満

    北の湖敏満から見た若嶋津六夫

    北の湖は、負けると騒がれた。殊勲者として昇進後前半では金剛・黒姫山・麒麟児が挙げられる。後半になると栃赤城・若嶋津・太寿山などがいる。若嶋津とは左がっぷり四つから投げの打ち合い、あるいは巻き替え合い。太寿山には引き技をよく食らい、一度は吊り出しに敗れた。また、現役後半の好敵手千代の富士とは、横綱に昇進してからは分が悪かった。北の湖敏満 フレッシュアイペディアより)

  • 北の湖敏満

    北の湖敏満から見た藤ノ川武雄

    2008年2月、定例の役員選挙で出羽海一門代表として理事に再選、役員の互選により理事長に4選された。広報部長に九重、審判部副部長に貴乃花を抜擢した。しかし、2月7日に前・時津風が愛知県警察に傷害致死容疑で逮捕されたことを受け、就任したばかりの九重と伊勢ノ海を報告のために文部科学省に行かせたことは、「なぜ理事長自らが文部科学省に行って報告しないのか」と批判を呼んだ。北の湖敏満 フレッシュアイペディアより)

  • 北の湖敏満

    北の湖敏満から見た日馬富士公平

    先輩横綱である輪島は最高の好敵手であり、「輪湖 (りんこ) 時代」を築いた。輪島との通算成績は21勝23敗でほぼ互角で、優勝は両者合わせて38回 (柏鵬の37回を上回る) 。特に1975年9月 - 1978年1月までの15場所間の千秋楽結びの一番は全て「輪島 - 北の湖」という対戦で、千秋楽の結び対戦連続回数15回は史上1位である (2位は白鵬 - 日馬富士の10回、3位は朝青龍 - 白鵬の7回) 。この対戦は、右上手十分の北の湖に対して、輪島は左下手投げを得意としたこともあり、立合いからガップリ四つの横綱同士の力相撲となることが常だった。ちなみに、輪島 - 北の湖による千秋楽結び対戦回数は22回あり、曙 - 貴乃花の27回に次いで、史上2位。北の湖敏満 フレッシュアイペディアより)

  • 北の湖敏満

    北の湖敏満から見た栃煌山雄一郎

    2015年11月場所も初日の挨拶を欠席。11月18日、17日に行われた場所10日目の取組で白鵬が栃煌山に猫だましを行ったことに対して苦言を呈したが、これが生前最後となる北の湖のメディア上での発言となった。その11月場所最中の11月19日夜に、持病の貧血の症状を示す。翌11月20日朝に救急車で福岡市の済生会福岡総合病院に搬送されて緊急入院し、点滴治療などを受けていたが、直腸癌による多臓器不全のため同日午後6時55分に死去した。。現職の日本相撲協会理事長の死去は、1968年12月の時津風理事長 (元第35代横綱・双葉山)に次いで2人目であり、本場所中での理事長の死去は大相撲史上初であった。北の湖敏満 フレッシュアイペディアより)

  • 北の湖敏満

    北の湖敏満から見た白露山佑太

    2008年9月8日、弟子の白露山の関与も明らかとなった大相撲力士大麻問題が世間の耳目を集める中で開催された日本相撲協会の臨時理事会において、理事長を辞任して理事 (大阪場所担当部長) に降格、後任理事長には武蔵川が選出された。2010年8月に後任の武蔵川が辞任した際の理事長選挙に再び立候補したものの、4票しか獲得できず、8票獲得した放駒に敗れた。2011年4月6日、大相撲八百長問題で弟子が関与したことを受けて、理事から役員待遇委員 (大阪場所担当部長代理) に降格。北の湖敏満 フレッシュアイペディアより)

  • 北の湖敏満

    北の湖敏満から見た田中角栄

    前述の通り非常に頭脳明晰で、現役時代の自身の取組の内容は全て完全に記憶しており、親方になってからもメモや対戦表などを一切見ることなく、現役時代の取組について「昭和〇〇年〇場所の〇日目は〇〇と対戦して、〇〇の決まり手で勝った (負けた) 」などと詳細に説明してみせ、周囲を驚かせていた。携帯電話の電話帳登録も0件であり、着信画面に出た下4ケタを見ただけで、相手が誰か分かったという。その驚異的な頭脳と桁外れのパワーゆえに、現役時代には田中角栄と同じく「コンピューター付きブルドーザー」と呼ばれたこともあった。北の湖敏満 フレッシュアイペディアより)

  • 北の湖敏満

    北の湖敏満から見たフジテレビジョン

    2006年5月25日放送のフジテレビ「クイズ$ミリオネア」に、息子の北斗潤と一緒に出演した (輪島も応援として出演) 。北の湖敏満 フレッシュアイペディアより)

137件中 21 - 30件表示