106件中 61 - 70件表示
  • 旧国名

    旧国名から見た北信地方北信地方

    現代では、離れたところにある同じ地名を区別する際に用いられたり、府県名が郡名や都市名で代用したものが大半であるため、それで呼ぶことを嫌う場合や地域において用いられている。たとえば、長野県を県庁所在地である長野市が所在する北信地方以外では意識的に「信濃」あるいは「信州」と呼ぶケースがある。旧国名 フレッシュアイペディアより)

  • デリシア (スーパーマーケット)

    デリシア (スーパーマーケット)から見た北信地方北信地方

    長野県全域に出店している。かつては新潟県にも店舗を展開していた。中信地方のスーパーマーケットの半分以上はアップルランド(松電ストア)であったため、中信地方では「スーパー=アップルランド」という構図ができており、特に松本市ではこれが顕著だった。しかし他店の進出が相次ぎ一部店舗の閉鎖もしたためこの構図も崩れつつある。また北信地方、東信地方、南信地方では出店はしているものの競合店が多いためこのような構図は見られないが、株式会社マツヤとの合併により店舗は61店舗となり長野県内での出店数は他を引き離している。デリシア (スーパーマーケット) フレッシュアイペディアより)

  • 東海東山方言

    東海東山方言から見た北信地方北信地方

    一部を除きほぼ全域が東京式アクセントである。近畿に接する岐阜県大部分・愛知県尾張(知多除く)が内輪東京式(西濃は垂井式や京阪式)、糸魚川を除く越後方言の全域・長野県北信、三河東部・遠州西部が外輪東京式、静岡県湖西市が型の種類の少ない東京式、それ以外の大部分が中輪東京式である。なお言語島である井川は無アクセント、山梨県奈良田は特殊アクセントである。東海東山方言 フレッシュアイペディアより)

  • 各務元正

    各務元正から見た北信地方北信地方

    本能寺の変後、長可が信濃川中島四郡の所領を捨てて旧領である金山に帰還して以後は、長可に再び従い東美濃の制圧戦で主力部隊として働き森家の東美濃統一に貢献した。また、長可が岩村城を接収した際には岩村城代に任ぜられた。しかし天正12年(1584年)の小牧・長久手の戦いで長可はこれまで功のあった家臣を殆ど美濃に残して出撃し、元正も岩村城守備の命を受けた事から参陣はしなかった。合戦期間中に長可の東美濃侵攻軍に破れ、勢力を失っていた遠山友政、遠山利景らが徳川家康の助力を得て岩村城に攻撃を仕掛けてきたが、元正はこれを撃退し、逆に遠山半左衛門などを討ち取っている。各務元正 フレッシュアイペディアより)

  • 上信越自動車道

    上信越自動車道から見た北信地方北信地方

    国道18号や北陸新幹線と並走し、東京から富山・金沢などの北陸地方西部を結ぶ高速道路の最短ルートとなるため、単に関東地方と長野県北信地方・新潟県上越地方を結ぶだけにとどまらず、関東北陸間の物流の動脈としての役割も担う路線である。上信越自動車道 フレッシュアイペディアより)

  • 北信米油

    北信米油から見た北信地方北信地方

    現在はエクソンモービル有限会社の代理店であり、ESSOブランドでSS7店舗を経営しているほか、車検を行う「ベイユ車検センター」、新車量販店の「Fシステム」なども運営している。また、旧北信石油ガスの事業として、全国3番目の24時間集中監視システム「きくばり365」の下で北信地方一帯にLPガスを供給するほか、各種ガス機器の販売・工事、コインランドリー「ハッピープラザ」の経営などを行う。北信米油 フレッシュアイペディアより)

  • 上杉氏

    上杉氏から見た北信地方北信地方

    上杉景勝は織田信長の横死後、信濃・越中に侵攻、天正14年(1586年)6月、上洛して秀吉と会見し、養子・畠山義真(当時は上杉姓)を人質として差し出して臣従する。その際、越後五郡(岩船・蒲原二郡は新発田ら揚北衆が自立)・越中半郡(魚津城は一旦奪還したが、佐々に再度奪われる)・信濃四郡(小県と上野の吾妻・利根二郡は真田が豊臣大名として独立)を安堵され、左近衛権少将に任じられる。上杉氏 フレッシュアイペディアより)

  • 信濃の国

    信濃の国から見た北信地方北信地方

    「信濃の国」にまつわる逸話として以下のようなものがよく語られる。1948年(昭和23年)春の第74回定例県議会で、長野県を南北に分割しようとする分県意見書案が中信・南信地方(合併前の筑摩県域)出身議員らから提出され、分割に反対する北信出身議員の病欠などもあって可決されそうになった。この際に、傍聴に詰めかけた、分割に反対する北信地方と東信地方(合併前の長野県域)の住民達が突如として「信濃の国」の大合唱を行ない、分割を求める県会議員たちの意思を潰して、分割を撤回させたと言われている。しかし、当時の県職員は、投票前に歌が歌われていた記憶が無く、また、仮に県議会で分割案が可決されたとしても政府や国会は分県を認めない方針であったとしている。信濃の国 フレッシュアイペディアより)

  • 森長可

    森長可から見た北信地方北信地方

    そのまま忠正と共に上野国へ侵入し、小諸城の接収や小幡氏ら国人衆の人質の徴収に当たっている。これらの戦功から武田氏滅亡後、信長から恩賞として信濃川中島四郡(高井・水内・更級・埴科)と海津城20万石を与えられた。また長可の旧領である金山は弟の成利(蘭丸)に与えられている。森長可 フレッシュアイペディアより)

  • 9

    9から見た北信地方北信地方

    中京圏の大半、新潟県糸魚川市、長野県北信・東信・中信地方、島根県浜田市、鹿児島県枕崎市等ではNHK教育テレビジョンアナログ波に 9ch が割り当てられている。9 フレッシュアイペディアより)

106件中 61 - 70件表示

「北信のできごと」のニューストピックワード