71件中 41 - 50件表示
  • 北信地方

    北信地方から見た都市圏

    長野市を中心市とする都市雇用圏(10%通勤圏)の人口は約61万人(2005年国勢調査基準)。一般的な都市圏の定義については都市圏を参照のこと。北信地方 フレッシュアイペディアより)

  • 北信地方

    北信地方から見た戸隠村

    豪雪地帯は日本海側気候、それ以外の地域は中央高地式気候を呈している。寒冷な気候を利用して、スキー場も密集しており、農業ではリンゴやソバの生産が多い。ソバの産地としては、長野郊外の戸隠や、千曲市の更科が有名である。北信地方 フレッシュアイペディアより)

  • 北信地方

    北信地方から見た上水内郡

    長野盆地の俗称から善光寺平(ぜんこうじだいら)と呼ばれたり、北信州(きたしんしゅう)や北信濃(きたしなの)とも呼ばれることも多い。郡名を取る場合には、長野市が属していた上水内郡から水内地方(みのちちほう)と呼ばれる。北信地方 フレッシュアイペディアより)

  • 北信地方

    北信地方から見た富山空港

    国際線が就航する富山空港(富山市)、新潟空港(新潟市)も距離は比較的近い。北信地方 フレッシュアイペディアより)

  • 北信地方

    北信地方から見た追分宿

    江戸時代には北国街道(北陸道)の沿線であった。尚、中山道は追分宿(佐久地方)から下諏訪宿(南信地方)に至るため、北信地方は中山道沿線ではなく、北国街道沿線となっている。北信地方 フレッシュアイペディアより)

  • 北信地方

    北信地方から見た国道117号

    国道117号・飯山線の沿線。中心都市は飯山市。平均的な標高は、県内で一番低いが、県下最大の豪雪地帯で、栄村では独自の田直し事業が行われている。北信地方 フレッシュアイペディアより)

  • 北信地方

    北信地方から見た更級郡

    明治初期までの水内郡・高井郡・更級郡・埴科郡の4郡がこれに相当するが、位置や気候の面から北安曇郡(大町市や白馬村などの大北地域)を含め「長野県北部」とすることもある。北信地方 フレッシュアイペディアより)

  • 北信地方

    北信地方から見た聖高原

    高原:志賀高原、飯綱高原、戸隠高原、聖高原(聖山高原)北信地方 フレッシュアイペディアより)

  • 北信地方

    北信地方から見た飯綱高原

    高原:志賀高原、飯綱高原、戸隠高原、聖高原(聖山高原)北信地方 フレッシュアイペディアより)

  • 北信地方

    北信地方から見た中山道

    江戸時代には北国街道(北陸道)の沿線であった。尚、中山道は追分宿(佐久地方)から下諏訪宿(南信地方)に至るため、北信地方は中山道沿線ではなく、北国街道沿線となっている。北信地方 フレッシュアイペディアより)

71件中 41 - 50件表示

「北信のできごと」のニューストピックワード