93件中 11 - 20件表示
  • Sunny Side of the Street

    Sunny Side of the Streetから見た北島康介北島康介

    Coca-Cola「アクエリアス」CMソング。石川遼、北島康介、本田圭佑が出演。Sunny Side of the Street フレッシュアイペディアより)

  • 萩原舞 (AV女優)

    萩原舞 (AV女優)から見た北島康介北島康介

    2003年11月、ジャパンホームビデオ専属女優としてのAVデビューが発表され、2004年2月にデビュー作『夢より星より太陽より』が発売された。このAVデビューにあたっては萩原舞専用の「みるくる」レーベルが用意され、出演料は一作400万円と異例の厚遇となった。この時期の出演作では男優との本番行為はおろかキスさえも実際には行っておらず、一般映画の「ベッドシーン」に近い手法が取られた。近年の日本では珍しい徹底的なソフトコアAV路線には賛否が分かれた。また、デビューの決断が遅れた事から当時21歳と年齢的には若干のハンディキャップを負っていたが、セールス面ではヌード同様に成功を果たした。AVデビューと同時期に競泳選手の北島康介との交際が写真週刊誌によって報じられたことも話題作りに一役買ったとされる。萩原舞 (AV女優) フレッシュアイペディアより)

  • 細川大輔

    細川大輔から見た北島康介北島康介

    現在は北島康介の主宰する教室、その他で指導者の道を歩む。家庭教師ガンバの特別授業を指導している。細川大輔 フレッシュアイペディアより)

  • 三田真希

    三田真希から見た北島康介北島康介

    2000年のシドニーオリンピックに出場。オリンピック初出場の同期には女子には萩原智子・田島寧子・大西順子・山田沙知子、男子には北島康介がいた。三田真希 フレッシュアイペディアより)

  • 駒込

    駒込から見た北島康介北島康介

    東京スイミングセンター - オリンピック水泳代表選手・北島康介などが所属していることで知られる体育施設。駒込 フレッシュアイペディアより)

  • レーザー・レーサー

    レーザー・レーサーから見た北島康介北島康介

    2008年5月時点で、ミズノに代わりゴールドウイン社がSPEEDOとのライセンス契約を行い日本で商品展開することとなった。しかし、日本水泳連盟はゴールドウインとは契約しておらず、そのままでは北京オリンピックにおいて日本代表選手がレーザー・レーサー(以下、この水着)を着用できないという状況にあった。そこで日本水連はまず、「契約した3社(ミズノ、デサント、アシックス)に今後も改良を求める」との立場をとり、公式大会などで選手に試用させて比較を行ったうえ、6月10日を期日にゴールドウイン社つまりSPEEDOのこの水着の使用を認めるかどうか決めることとした。これを受け、各社は5月30日に改良型の水着を発表した。果たして6月6日に行われた競泳のジャパンオープンにおいて、この水着を着た選手が日本記録を連発(北島康介は6月8日に世界記録を更新)、17の新記録のうち16がこの水着を着用した選手によって生まれた。この結果を受け日本水連は6月10日、この水着の使用を認める方針を発表した。レーザー・レーサー フレッシュアイペディアより)

  • 林享

    林享から見た北島康介北島康介

    スタートは不得手だったが、ラスト20mからの爆発的な追い込みを得意とし、バルセロナオリンピックでは、惜しくもメダルに届かなかったものの見応えのあるレースを展開した。北島康介がこの時の林の活躍を見てオリンピックを目指し始めた。林享 フレッシュアイペディアより)

  • 白石宏

    白石宏から見た北島康介北島康介

    全盛期の伊達公子や山崎一彦のパーソナルトレーナーや斉藤仁、有森裕子、鈴木大地、カールルイスなどの怪我の治療を担当し彼らのメダル獲得に貢献。その実績から「ゴッドハンド」とも称された。近年も金本知憲、清原和博、為末大、北島康介、鈴木絵美子らの競技生活のサポートを務めている。白石宏 フレッシュアイペディアより)

  • 中山貴雄

    中山貴雄から見た北島康介北島康介

    北京五輪:ケイリン永井清史銅メダル実況、競泳100m平泳ぎ北島康介金メダルインタビュー、バドミントン女子3位決定戦末綱前田ペア実況中山貴雄 フレッシュアイペディアより)

  • 小沢邦彦

    小沢邦彦から見た北島康介北島康介

    下諏訪町立下諏訪中学校時代に全国中学校水泳競技大会で2位、アイスホッケーも行っていた。日本大学豊山高等学校に進学を機に水泳に専念しインターハイのメドレーリレーで2位となった。日本大学文理学部体育学科に進学しソウルオリンピック代表を目指したが果たせず大学卒業後、専門学校で指圧や鍼灸を学びつつ東京大学教育学部の研究生にもなった。1998年にリフレッシュ指圧センターを開業。北島康介の専属トレーナーとしてシドニーオリンピック日本選手団、アテネオリンピック日本選手団、北京オリンピック日本選手団、ロンドンオリンピック日本選手団の一員となった。小沢邦彦 フレッシュアイペディアより)

93件中 11 - 20件表示

「北島康介」のニューストピックワード