82件中 11 - 20件表示
  • 北島康介

    北島康介から見たgirl next door

    2012年12月31日、girl next doorの千紗との婚約を発表。北島康介 フレッシュアイペディアより)

  • 北島康介

    北島康介から見た中村礼子

    北島は「SPEEDO」の水着を好んでいたが、所属していた東京スイミングセンターが「arena」ブランドの日本国内でのライセンシー(実施権者)であるデサントと親しかったため、個人の広告活動の解禁まで「arena」製の水着を使用していた。アテネ五輪の年から「SPEEDO」の水着を使用したが、そのライセンシーだったミズノが独自水着の販売に踏み切ると、ミズノとの契約を続けた。2008年、三井物産とゴールドウィンが日本ライセンシーとなった「SPEEDO」が新型水着「レーザー・レーサー」を発表し、中村礼子(アシックスと契約)は新型水着を試したが、北島はミズノ製の水着を着用し続けた。大会後の記者会見で、「新型水着を試したいという気持ちはあるが、ミズノがそれに負けない水着を開発してくれると思う」と述べ、ミズノとの契約を優先すると表明した。北島康介 フレッシュアイペディアより)

  • 北島康介

    北島康介から見た岡野功

    ロンドンオリンピック開催期間中、ロンドンの地下鉄全361駅の駅名が、熱い議論の末に選ばれたウサイン・ボルトやマイケル・フェルプスなどの世界最高の歴代メダリストの名前に変更された。日本人選手からは競泳から北島康介、柔道から岡野功、山下泰裕、野村忠宏、内柴正人、田村亮子、レスリングから渡辺長武が選ばれた。中でも北島は、日本人選手としては唯一中央部にある駅名(セントラル線のチャンセリー・レーン駅)に選ばれている。北島康介 フレッシュアイペディアより)

  • 北島康介

    北島康介から見た寺川綾

    なお2012年に入り、かつて通ったスイミングクラブ経由での契約関係にあった「arena」陣営に今度は自らの意思で再移籍し、ロンドンオリンピックを含む2年契約を結んだ。柴田亜衣がデサントを退社し、同社がこれに代わる広告塔を求めていたこと、ミズノが経費削減の一環として日本人では社員である寺川綾を前面に押し出す戦略をとったことなどが影響した。北島康介 フレッシュアイペディアより)

  • 北島康介

    北島康介から見たグラント・ハケット

    国際水泳連盟発行の雑誌で発表された202の国と地域の水泳連盟と専門家による投票で選んだ「2000年代最優秀選手ランキング」において、平泳ぎでオリンピック2大会連続2冠を果たし、世界選手権(世界水泳と世界短水路選手権)では合計3個(2007年のみ開催された世界競泳を含めると6個)の金メダルを獲得している北島康介は、自由形中距離とフリーリレーでオリンピックの金メダル5個と世界選手権(世界水泳と世界短水路選手権)の金メダル13個を獲得したイアン・ソープ、自由形短距離でオリンピックの金メダル3個を獲得したピーター・ファン・デン・ホーヘンバンドに並ぶ第3位に選ばれた。ちなみに1位は、自由形、バタフライ、個人メドレー、リレー種目でオリンピック歴代最多となる合計14冠(北京五輪終了時)を達成しているマイケル・フェルプス、2位は、自由形長距離とフリーリレーでオリンピックの金メダル3個と世界選手権(世界水泳と世界短水路選手権)の金メダル17個(2007年のみ開催された世界競泳を含めると18個)を獲得したグラント・ハケットとなっている。北島康介 フレッシュアイペディアより)

  • 北島康介

    北島康介から見た野村忠宏

    ロンドンオリンピック開催期間中、ロンドンの地下鉄全361駅の駅名が、熱い議論の末に選ばれたウサイン・ボルトやマイケル・フェルプスなどの世界最高の歴代メダリストの名前に変更された。日本人選手からは競泳から北島康介、柔道から岡野功、山下泰裕、野村忠宏、内柴正人、田村亮子、レスリングから渡辺長武が選ばれた。中でも北島は、日本人選手としては唯一中央部にある駅名(セントラル線のチャンセリー・レーン駅)に選ばれている。北島康介 フレッシュアイペディアより)

  • 北島康介

    北島康介から見た鈴木大地鈴木 大地

    2012年に「Nifty何でも調査団」が調査した「過去の夏季五輪で記憶に残っている日本人選手ランキング」では、高橋尚子に並ぶ1位に選ばれた。同じく競泳からは、3位に岩崎恭子、10位に鈴木大地、12位に前畑秀子が選ばれている。北島康介 フレッシュアイペディアより)

  • 北島康介

    北島康介から見た柴田亜衣

    なお2012年に入り、かつて通ったスイミングクラブ経由での契約関係にあった「arena」陣営に今度は自らの意思で再移籍し、ロンドンオリンピックを含む2年契約を結んだ。柴田亜衣がデサントを退社し、同社がこれに代わる広告塔を求めていたこと、ミズノが経費削減の一環として日本人では社員である寺川綾を前面に押し出す戦略をとったことなどが影響した。北島康介 フレッシュアイペディアより)

  • 北島康介

    北島康介から見た岩崎恭子

    2012年に「Nifty何でも調査団」が調査した「過去の夏季五輪で記憶に残っている日本人選手ランキング」では、高橋尚子に並ぶ1位に選ばれた。同じく競泳からは、3位に岩崎恭子、10位に鈴木大地、12位に前畑秀子が選ばれている。北島康介 フレッシュアイペディアより)

  • 北島康介

    北島康介から見たイアン・ソープ

    国際水泳連盟発行の雑誌で発表された202の国と地域の水泳連盟と専門家による投票で選んだ「2000年代最優秀選手ランキング」において、平泳ぎでオリンピック2大会連続2冠を果たし、世界選手権(世界水泳と世界短水路選手権)では合計3個(2007年のみ開催された世界競泳を含めると6個)の金メダルを獲得している北島康介は、自由形中距離とフリーリレーでオリンピックの金メダル5個と世界選手権(世界水泳と世界短水路選手権)の金メダル13個を獲得したイアン・ソープ、自由形短距離でオリンピックの金メダル3個を獲得したピーター・ファン・デン・ホーヘンバンドに並ぶ第3位に選ばれた。ちなみに1位は、自由形、バタフライ、個人メドレー、リレー種目でオリンピック歴代最多となる合計14冠(北京五輪終了時)を達成しているマイケル・フェルプス、2位は、自由形長距離とフリーリレーでオリンピックの金メダル3個と世界選手権(世界水泳と世界短水路選手権)の金メダル17個(2007年のみ開催された世界競泳を含めると18個)を獲得したグラント・ハケットとなっている。北島康介 フレッシュアイペディアより)

82件中 11 - 20件表示

「北島康介」のニューストピックワード