前へ 1 2 3 4
32件中 1 - 10件表示
  • 北嶋秀朗

    北嶋秀朗から見た中村直志

    市立船橋高校時代に、第73回、第75回全国高等学校サッカー選手権大会で優勝。第75回大会では中村俊輔擁する桐光学園高等学校を決勝で下し優勝。同大会では6得点を奪い得点王・優秀選手となった。選手権大会通算16得点を挙げたが、これは当時の通算最多得点数であった。中村直志、吉川京輔、佐藤陽彦は高校の同級生。北嶋秀朗 フレッシュアイペディアより)

  • 北嶋秀朗

    北嶋秀朗から見たキリンチャレンジカップ

    2000年 キリンチャレンジ2000 U-23日本代表北嶋秀朗 フレッシュアイペディアより)

  • 北嶋秀朗

    北嶋秀朗から見た佐藤陽彦

    市立船橋高校時代に、第73回、第75回全国高等学校サッカー選手権大会で優勝。第75回大会では中村俊輔擁する桐光学園高等学校を決勝で下し優勝。同大会では6得点を奪い得点王・優秀選手となった。選手権大会通算16得点を挙げたが、これは当時の通算最多得点数であった。中村直志、吉川京輔、佐藤陽彦は高校の同級生。北嶋秀朗 フレッシュアイペディアより)

  • 北嶋秀朗

    北嶋秀朗から見た吉川京輔

    市立船橋高校時代に、第73回、第75回全国高等学校サッカー選手権大会で優勝。第75回大会では中村俊輔擁する桐光学園高等学校を決勝で下し優勝。同大会では6得点を奪い得点王・優秀選手となった。選手権大会通算16得点を挙げたが、これは当時の通算最多得点数であった。中村直志、吉川京輔、佐藤陽彦は高校の同級生。北嶋秀朗 フレッシュアイペディアより)

  • 北嶋秀朗

    北嶋秀朗から見たAFCアジアカップ

    2000年 アジアカップ 日本代表北嶋秀朗 フレッシュアイペディアより)

  • 北嶋秀朗

    北嶋秀朗から見たサッカー日本代表

    北嶋 秀朗(きたじま ひであき、1978年5月23日 - )は、千葉県習志野市出身のサッカー選手。元日本代表。Jリーグ・ロアッソ熊本所属。ポジションはフォワード。愛称はキタジ。北嶋秀朗 フレッシュアイペディアより)

  • 北嶋秀朗

    北嶋秀朗から見た鹿島アントラーズ

    初出場 - 1997年5月3日対鹿島アントラーズ戦(国立霞ヶ丘競技場)北嶋秀朗 フレッシュアイペディアより)

  • 北嶋秀朗

    北嶋秀朗から見た浦和レッドダイヤモンズ

    1997年に柏レイソルに入団。プロ3年目の1999年からは柏のエースとして活躍していたが、チーム方針への不満などから2003年に清水エスパルスへ移籍。2006年、J2に降格直後の古巣柏に電撃復帰。チームの精神的支柱としてJ1昇格に貢献し、副キャプテンとしてチームを牽引した。2011年シーズンは、4月29日にヴァンフォーレ甲府戦での決勝ゴールでJ1通算50得点を達成、12月3日浦和レッドダイヤモンズ戦では3-1で勝ってJ1優勝及びAFCチャンピオンズリーグ進出に大きく貢献した。北嶋秀朗 フレッシュアイペディアより)

  • 北嶋秀朗

    北嶋秀朗から見た市立船橋高校

    市立船橋高校時代に、第73回、第75回全国高等学校サッカー選手権大会で優勝。第75回大会では中村俊輔擁する桐光学園高等学校を決勝で下し優勝。同大会では6得点を奪い得点王・優秀選手となった。選手権大会通算16得点を挙げたが、これは当時の通算最多得点数であった。中村直志、吉川京輔、佐藤陽彦は高校の同級生。北嶋秀朗 フレッシュアイペディアより)

  • 北嶋秀朗

    北嶋秀朗から見た全国高等学校サッカー選手権大会

    市立船橋高校時代に、第73回、第75回全国高等学校サッカー選手権大会で優勝。第75回大会では中村俊輔擁する桐光学園高等学校を決勝で下し優勝。同大会では6得点を奪い得点王・優秀選手となった。選手権大会通算16得点を挙げたが、これは当時の通算最多得点数であった。中村直志、吉川京輔、佐藤陽彦は高校の同級生。北嶋秀朗 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4
32件中 1 - 10件表示

「北嶋秀朗」のニューストピックワード