141件中 91 - 100件表示
  • ブスの瞳に恋してる

    ブスの瞳に恋してるから見た北斗晶北斗 晶

    北斗晶(女子プロレスコーチ・コンドル真弓)ブスの瞳に恋してる フレッシュアイペディアより)

  • 井上京子 (プロレスラー)

    井上京子 (プロレスラー)から見た北斗晶北斗 晶

    10月7日、後楽園ホールでのアジャ・コングと組んでみなみ鈴香・北斗晶組と対戦、試合後、勝利したアジャは獄門党脱退を宣言、ブルは破門を宣言し「付いてくる奴だけついてこい」とマイクし控室に引き返す。この試合でパートナーを組んでいた井上京子はどちらにつくか迷った様子を見せたが、涙を見せながらブルの方に歩いていった。井上京子 (プロレスラー) フレッシュアイペディアより)

  • げんきーず

    げんきーずから見た北斗晶北斗 晶

    北斗晶はいとこである。げんきーず フレッシュアイペディアより)

  • 笑いの金メダル

    笑いの金メダルから見た北斗晶北斗 晶

    芸能人22組が上田とMieの仮想披露宴で祝辞を披露し、仲人役の西川きよし、北斗晶を含めた4人に最も面白いと評価された出演者が勝利。司会役の有田が「これ以上続ける必要がない」と判断した場合は祝辞の最中でも幕が下ろされ強制終了となる。笑いの金メダル フレッシュアイペディアより)

  • 神取忍

    神取忍から見た北斗晶北斗 晶

    1993年、団体を背負い、北斗晶と対戦し2戦1勝1敗。デンジャラス・クイーンという北斗の異名のきっかけとなる流血試合を繰り広げる。神取忍 フレッシュアイペディアより)

  • ルイス・ミゲル

    ルイス・ミゲルから見た北斗晶北斗 晶

    北斗晶(「Oro De Ley」を入場曲に使用)ルイス・ミゲル フレッシュアイペディアより)

  • 下田美馬

    下田美馬から見た北斗晶北斗 晶

    1992年、三田と共に北斗晶に師事し、猛武闘賊(ラス・カチョーラス・オリエンタレス)なるチームを結成、下田にとって「お嬢さんからヒール」への大転身であった。北斗の引退(後に復帰)と共に、ラス・カチョーラス・オリエンタレスも消滅かと思われたが、下田と三田のタッグチームで継続することとなった。このタッグは全女を引っかきまわすだけには留まらず、LLPWやJWPといった他団体の選手(特にヒール)とも積極的に試合をこなした。下田美馬 フレッシュアイペディアより)

  • 女子プロレス

    女子プロレスから見た北斗晶北斗 晶

    女子プロレスの場合、多くの団体で「オーディション」と「プロテスト」の2段階を踏まなければデビューできない仕組みとなっている。このシステムはビューティ・ペア全盛期の全日本女子プロレスにて導入されたもので、希望者の殺到により一度にプロテストを行うことが困難になったため、前段階としてオーディションを行い、そこで選ばれた者数名を候補者として一定期間後にプロテストを受けさせた。その後もこれを継続し、他団体も追随する形で導入している(男子団体でも元全女の北斗晶が社長を務める健介officeで同様のシステムを取り入れている)。女子プロレス フレッシュアイペディアより)

  • 佐伯三貴

    佐伯三貴から見た北斗晶北斗 晶

    北斗晶との初ロケ共演、三貴はショットではピッチングのみパットでは傘のみというハンデを負ったものの、北斗が反則負け、罰則として三貴の見合相手をアレンジすることになった佐伯三貴 フレッシュアイペディアより)

  • CMLL世界女子王座

    CMLL世界女子王座から見た北斗晶北斗 晶

    CMLL女子部創設から2年が経過した1992年に創設された。初代王座は12人によるトーナメント戦で争われ、ブル中野が獲得した。中野は7月15日に大田区体育館で北斗晶を相手に防衛戦を行っている。その後も全日本女子プロレスにおいてタイトルマッチ組まれ、1997年に駒沢オリンピック公園総合運動場体育館大会で吉田万里子がレディ・アパッチェを破って戴冠を果たしている。CMLL世界女子王座 フレッシュアイペディアより)

141件中 91 - 100件表示

「北斗晶」のニューストピックワード

  • ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回

  • 務めるネット配信番組

  • うるせ〜ババーが帰ってきちゃったよ。そう思ってテレビを見てもらえたら幸いです!