128件中 61 - 70件表示
  • 北斗 晶

    北斗晶から見たTBSテレビ

    あさチャン! (TBSテレビ)料理コーナー担当。(2016年11月30日 - )乳がん治療から番組復帰した。北斗晶 フレッシュアイペディアより)

  • 北斗 晶

    北斗晶から見たサンシャインシティ

    2015年、池袋サンシャインシティで開催される「ウルトラマンフェスティバル2015」のオフィシャルサポーターに就任。内覧イベントにおいて、自身のリングネームの由来となった「ウルトラマンA」との対面を果たした。北斗晶 フレッシュアイペディアより)

  • 北斗 晶

    北斗晶から見た横浜アリーナ

    4月2日 横浜アリーナで開催された夢のオールスター戦のセミファイナルで、LLPWの神取忍と対戦。昨年以来の遺恨、記者会見での乱闘騒ぎなどですでにボルテージは最高潮に達していたが、試合はそれを遙かに上回る凄惨な血みどろの戦いとなり、対抗戦時代史上、そして日本の女子プロレス史上でも屈指の名勝負となった。北斗晶 フレッシュアイペディアより)

  • 北斗 晶

    北斗晶から見た大日本除虫菊

    大日本除虫菊「金鳥・ティンクル」北斗晶 フレッシュアイペディアより)

  • 北斗 晶

    北斗晶から見た全日本プロレス

    引退直後は主婦業に専念していたが、2003年のWJプロレス退団後苦労する夫健介を支えるべく、健介のマネージャー役としてプロレス界に復帰、健介の復活を支えた(2004年には、健介officeが発足)。また「埼玉の主婦の喧嘩」と称して全日本プロレスで試合をすることもある。北斗晶 フレッシュアイペディアより)

  • 北斗 晶

    北斗晶から見た東海テレビ放送

    料理も上手で、テレビ番組で料理の腕を披露することも多い、東海テレビ制作の特番『アイアン主婦グランプリ芸能人妻No.1決定戦』でチャンピオンになったこともある。レシピ本の執筆もしている。北斗晶 フレッシュアイペディアより)

  • 北斗 晶

    北斗晶から見た平和のための平壌国際体育・文化祝典

    アントニオ猪木の主導により北朝鮮で行われたスポーツと平和の祭典で健介と出会い婚約。1995年6月4日、健介と結婚した後にフリーとなり、WCWを経て1996年、GAEA JAPANに入団。1998年に長男を出産、一時リングを降りていたが翌年復帰を果たし、団体内グループであるT.NDS(チームノストラダムス)および卑弥呼を結成し、日本初のママレスラーとなった。北斗晶 フレッシュアイペディアより)

  • 北斗 晶

    北斗晶から見た朝鮮民主主義人民共和国

    アントニオ猪木の主導により北朝鮮で行われたスポーツと平和の祭典で健介と出会い婚約。1995年6月4日、健介と結婚した後にフリーとなり、WCWを経て1996年、GAEA JAPANに入団。1998年に長男を出産、一時リングを降りていたが翌年復帰を果たし、団体内グループであるT.NDS(チームノストラダムス)および卑弥呼を結成し、日本初のママレスラーとなった。北斗晶 フレッシュアイペディアより)

  • 北斗 晶

    北斗晶から見たGAEA JAPAN

    アントニオ猪木の主導により北朝鮮で行われたスポーツと平和の祭典で健介と出会い婚約。1995年6月4日、健介と結婚した後にフリーとなり、WCWを経て1996年、GAEA JAPANに入団。1998年に長男を出産、一時リングを降りていたが翌年復帰を果たし、団体内グループであるT.NDS(チームノストラダムス)および卑弥呼を結成し、日本初のママレスラーとなった。北斗晶 フレッシュアイペディアより)

  • 北斗 晶

    北斗晶から見たWWWA世界シングル王座

    1993年から1997年にかけての団体対抗戦時代には神取忍と血みどろの抗争を繰り広げ、デンジャラスクイーンと呼ばれるようになる。後に神取との試合の契機を聞かれると、「プロレス観が決定的に違い(客を楽しませる事やプロレスを楽しむ事に拘る自分に対して)格闘技として単純に強くなる事だけを考えてた神取が許せなかったんだと思う。」と述べている。試合後の毒舌マイクパフォーマンスも人気を呼んだ。また、国内の活動と並行して覆面レスラー「レイナ・フブキ」のリングネームでメキシコのEMLLでも活躍したが、長期欠場に追い込まれた首などの度重なる負傷が響き、悲願だったWWWA世界シングル王座には手が届かなかった。北斗晶 フレッシュアイペディアより)

128件中 61 - 70件表示

「北斗晶」のニューストピックワード