261件中 11 - 20件表示
  • インディギルカ川

    インディギルカ川から見た北極圏北極圏

    ベルホヤンスク山脈につながりオホーツク海北岸へ伸びる山脈「スンタル=ハヤタ()」に源を発する。北のオイミャコン高原へ向かい、地球上で最も低い気温を観測したオイミャコンの町を流れ、北西から南東方向へ伸びるチェルスキー山脈を横断する。北極圏に入り、同じく北西から南東方向へ伸びるモムスキー山脈を迂回した後、北極海沿岸の広い低地へと出る。インディギルカ川は面積5,500平方kmの三角州を形成しながら東シベリア海へと注ぐ。インディギルカ川 フレッシュアイペディアより)

  • シロフクロウ

    シロフクロウから見た北極圏北極圏

    シロフクロウ(白梟、学名:Bubo scandiacus)は、フクロウ目フクロウ科に分類される鳥類。名のとおり白色の羽毛に覆われた大型のフクロウで、北極圏のツンドラ地帯に分布する。シロフクロウ フレッシュアイペディアより)

  • グリーンランド

    グリーンランドから見た北極圏北極圏

    大部分が北極圏に属し、全島の約80%以上は氷床と万年雪に覆われる。巨大なフィヨルドが多く、氷の厚さは3,000m以上に達する所もある。居住区は沿岸部に限られる。グリーンランド フレッシュアイペディアより)

  • カナダ

    カナダから見た北極圏北極圏

    1846年に英国と米国によるオレゴン条約が結ばれオレゴン境界紛争が終結した。これによって、カナダは北緯49度線に沿って西へ境界を広げ、バンクーバー・アイランド植民地(1849年)、そして、ブリティッシュコロンビア植民地(1858年)への道が開かれた。カナダはルパート・ランドと北極圏地域への一連の西部探検を行っている。高い出生率によってカナダの人口は急増した。一方で、英国からの移入は、米国への移出によって相殺されていた。特にフランス系カナダ人がニューイングランドへ移民している。カナダ フレッシュアイペディアより)

  • イヌぞり

    イヌぞりから見た北極圏北極圏

    北極地方や、シベリア・カナダ・アラスカなど、寒冷な高緯度地域においては、馬などの人荷輸送に適した動物、および車輪が使用できない。そのためこれら地域において、人荷の運送に用いられる。そり犬は寒さに強く持久力に優れ、粗食に耐える上に人間によく従い、さらには緊急時に人間や他の犬の食糧となり、スノーモービルが実用化されるまでは、主要な移動手段であった。特に北極地方においては、氷の下は海であるため、自分で海に落下しないように氷の割れ目を避ける判断をするそり犬は、安全な交通手段でもあり、北極地方の探検にも用いられた。イヌぞり フレッシュアイペディアより)

  • 水曜どうでしょうの企画 (海外)

    水曜どうでしょうの企画 (海外)から見た北極圏北極圏

    DVD第12弾『香港大観光旅行/門別沖釣りバカ対決/北極圏突入 〜アラスカ半島620マイル〜 』に収録。水曜どうでしょうの企画 (海外) フレッシュアイペディアより)

  • イエローナイフ

    イエローナイフから見た北極圏北極圏

    イエローナイフ(英語:Yellowknife、発音:)は、カナダのノースウエスト準州の州都である。北極圏からはおよそ400km南に位置し、グレートスレーブ湖畔の北にある。人口はおよそ19,000人。民族構成は多様である。ノーススレーブ地域の行政区役所が置かれている。オーロラベルトのほぼ真下に位置しているため、年間を通してオーロラの出現率が高いことで知られる。イエローナイフ フレッシュアイペディアより)

  • 耐寒性

    耐寒性から見た北極圏北極圏

    国土が北極圏のアラスカから亜熱帯のハワイまで広がるアメリカ合衆国では、ほとんどの園芸書には、hardiness zoneという、11段階の色分け地図が書かれ、それぞれの植物にもその数字が記されている。最も寒さに強いゾーン1は-40℃まで耐えられるもので、ゾーン11になると、+4℃までしか耐えられない。耐寒性 フレッシュアイペディアより)

  • フェニモア・クーパー (スクーナー)

    フェニモア・クーパー (スクーナー)から見た北極圏北極圏

    1854年9月には再び調査を開始し、北方ペトロパブロフスクへ向かった。そこで調査隊は分離し、ビンセンスは北極圏に突入、一方フェニモア・クーパーは1853年に行方不明になっていた米国の捕鯨船の生存者を見つけるためにアリューシャン列島を捜索したが、これには失敗した。フェニモア・クーパー (スクーナー) フレッシュアイペディアより)

  • 冬のロンド

    冬のロンドから見た北極圏北極圏

    この物語の舞台となる「ルミアウラ王国」は地球の北極圏に位置する小国で、人口は30万人ほどである。日本からルミアウラへの渡航は飛行機と列車を使って40時間ほどかかる。亜寒帯の気候に属し、一年を通して雪が降り続けている。そのため夏が極度に短く、その間は白夜となる。また、時折オーロラも観測される。国の歴史は5000年以上と古く、初代の女王・エカテリーナは魔女だったという言い伝えが信じられている。冬のロンド フレッシュアイペディアより)

261件中 11 - 20件表示

「北極圏」のニューストピックワード