261件中 51 - 60件表示
  • カイマン (潜水艦)

    カイマン (潜水艦)から見た北極圏北極圏

    スービック湾を後にして西海岸に向かったカイマンは、1946年にはサンディエゴ、グアムおよび真珠湾から活動を行った。1947年にはシアトルを出航し北極圏へ巡航した。その後はシアトルを拠点とし、予備役訓練艦として活動する。1951年4月23日にメア・アイランド海軍造船所でGUPPY改修が開始される。その後真珠湾とサンディエゴを拠点として、カイマンは18ヶ月の間隔で沿岸での活動と極東での艦隊訓練を交互に行った。1957年の巡航では、日本、フィリピンに加えてオーストラリアのブリスベンを訪問した。その後、カイマンは1972年6月30日に退役、同日除籍され、相互防衛援助計画の下トルコに売却された。1972年8月23日にトルコに到着し、翌日ドゥムルプナル (TCG Dumlupınar, S 339) として就役した。同名の潜水艦としては3隻目であった。ドゥムルプナルはダーダネルス海峡でロシアの貨物船 Szik Vovilov と衝突した。場所は先代のドゥムルプナル (TCG Dumlupinar) が失われた地点からちょうど28海里北の海域であった。幸いにも乗組員は艦を浅瀬に座礁させることができたため、それ以上の被害を防ぐことができた。カイマン (潜水艦) フレッシュアイペディアより)

  • 北極線

    北極線から見た北極圏北極圏

    北極線 フレッシュアイペディアより)

  • グリムセイ島

    グリムセイ島から見た北極圏北極圏

    アイスランド本土から北へ約40kmの北極海上にある。北極圏内にあり、この島の村はアイスランド最北の居住地である。島の人口は約100人。一番近くにある島は本島に近いフラティー島(Flatey)で、グリムセイ島から南に39.4km海上にある。グリムセイ島はアイスランドの自治体で、グリムスエイヤールフレップール(Grímseyjarhreppur/グリムセイジー島地方自治体)とも呼ばれている。住民のほとんどは漁業に従事している。グリムセイ島 フレッシュアイペディアより)

  • セムズ (ミサイル駆逐艦)

    セムズ (ミサイル駆逐艦)から見た北極圏北極圏

    整調後セムズは1963年7月にサウスカロライナ州チャールストンで第6駆逐戦隊第62駆逐分艦隊に配属される。1964年の夏には大西洋およびカリブ海で様々な艦隊演習に参加した。その夏の終わりに、セムズは6週間に及ぶNATO演習「マスターストローク/チームワーク」に参加、北大西洋およびノルウェー海で活動した。9月22日に北極圏を越える。2ヶ月後の11月28日に最初の地中海巡航を行い、4ヶ月にわたって第6艦隊と活動した。チャールストンに帰還し、1965年の春には第2艦隊の演習に参加する。その後、ドミニカ共和国の沖合で支援任務に従事した。セムズ (ミサイル駆逐艦) フレッシュアイペディアより)

  • 和田重次郎

    和田重次郎から見た北極圏北極圏

    1912年(明治45年)、タバスコ王、エドワード・マキルヘニーと組んで鉱山開発に取り組むも、日本のスパイ説が流布され、身を隠すことを余儀なくされる。その間もカナダ北部を拠点に北極圏を犬橇で走り回る。和田重次郎 フレッシュアイペディアより)

  • オールドクロウ

    オールドクロウから見た北極圏北極圏

    オールドクロウは寒冷で乾燥した亜寒帯気候である。年間平均気温は-13℃であり、7月の日内最高気温の平均は24℃、1月の日内最低気温の平均は-43℃である。降水量は少なく、年間降雪量は129cm、年間降雨量は144mmである。降雪は年間を通して観察される。北極圏内に位置するにも関わらず、オールドクロウ周辺にはタイガが広がっている。オールドクロウ フレッシュアイペディアより)

  • 地軸

    地軸から見た北極圏北極圏

    地軸の傾きが日常生活に最も関連するのは季節の移り変わりだろう。地軸が傾いていることから、夏季には日が高く昇り、昼の時間が長く、冬季には日が低く、昼が短い。単位面積当たりの太陽エネルギーの照射量と日照時間が変化することで、季節が生じる。北緯23.43度(23度26分)を走る北回帰線上では、1年に1度、夏至に太陽の南中高度が90度になる。これも地軸の傾きによる。逆に90-23.43の北緯66.56度(66度33分)の北極圏では、夏至に太陽が沈まず(白夜)、冬至に日が昇らない。地軸 フレッシュアイペディアより)

  • ヨーロッパブナ

    ヨーロッパブナから見た北極圏北極圏

    その名の通り、ヨーロッパ原産種で、西はイギリスから東はロシアに分布し、生息域は北はスカンジナビアの北極圏、南はフランス中部や黒海に至る。湖沼やゆるやかな河川に棲息する。英名はクラシアンカープ (Crucian carp)で、イギリスにおいては外来種ではなく在来種であることが立証されている。ヨーロッパブナ フレッシュアイペディアより)

  • コネチカット (原子力潜水艦)

    コネチカット (原子力潜水艦)から見た北極圏北極圏

    2003年4月にコネチカットはワシントン大学の応用物理学研究所北極圏観測所において氷を砕き浮上した。コネチカットが浮上すると、一頭のホッキョクグマがその方向舵にかじりついた。コネチカットは任務を終え、自力で基地に帰還した。コネチカット (原子力潜水艦) フレッシュアイペディアより)

  • Be-6 (航空機)

    Be-6 (航空機)から見た北極圏北極圏

    主な任務は、対潜哨戒任務や爆撃または雷撃による対水上艦艇攻撃などの長距離洋上哨戒・偵察任務、機雷敷設任務、輸送任務であった。後継機の登場後は哨戒機としての任務を降り、専ら輸送機として軍用のみならず北極圏を中心に民間でも使用された。Be-6 (航空機) フレッシュアイペディアより)

261件中 51 - 60件表示

「北極圏」のニューストピックワード