106件中 11 - 20件表示
  • 青函トンネル

    青函トンネルから見た北海道新幹線北海道新幹線

    青函トンネルを含む区間は海峡線となっており、北海道函館市 - 青森県青森市間を結ぶ津軽海峡線の一部だが、新幹線規格で建設されており、将来北海道新幹線も通る予定になっている。青函トンネル フレッシュアイペディアより)

  • 函館市

    函館市から見た北海道新幹線北海道新幹線

    日本三大夜景の1つである函館山からの夜景、元町・末広町の重要伝統的建造物群保存地区、函館港周辺、五稜郭、湯の川温泉、トラピスチヌ修道院など、市内には多数の観光スポットがあり、函館市電などで繋がれている。また、隣接する町に大沼国定公園があり、観光は函館都市圏にとって重要な産業となっている。2015年(平成27年)度末までに、大沼と函館中心部の中間より大沼寄りに北海道新幹線・新函館駅(仮称。現函館本線・渡島大野駅)が完成予定である。函館市 フレッシュアイペディアより)

  • 軌間可変電車

    軌間可変電車から見た北海道新幹線北海道新幹線

    JR北海道会長が北海道新幹線からフリーゲージトレインで道東方面へ向かう構想を発表。軌間可変電車 フレッシュアイペディアより)

  • 江差線

    江差線から見た北海道新幹線北海道新幹線

    このうち、五稜郭駅 - 木古内駅間は青函トンネルを経て北海道と本州を結ぶ津軽海峡線の一部を成し、かつ函館都市圏輸送も担っているため、後述の通り、北海道新幹線の新青森駅 - 新函館駅間が開業した後も第三セクター鉄道として存続することが決定した。一方、木古内駅 - 江差駅間はJR北海道管内で乗降客が最も少ない区間であるため、廃線が取り沙汰されている。江差線 フレッシュアイペディアより)

  • 新青森駅

    新青森駅から見た北海道新幹線北海道新幹線

    本駅に乗り入れる路線は東北新幹線と、在来線の奥羽本線の2路線である。東北新幹線は本駅が終点である。奥羽本線においては、青森信号場とを結ぶ貨物支線が本駅から分岐している。また、2015年(平成27年)度に部分開業が予定されている北海道新幹線の起点となる。新青森駅 フレッシュアイペディアより)

  • 旭川駅

    旭川駅から見た北海道新幹線北海道新幹線

    1973年(昭和48年)11月15日 - 北海道新幹線の終点が旭川市に変更され、札幌駅 - 本駅間が全国新幹線鉄道整備法に基づく基本計画線に制定される。旭川駅 フレッシュアイペディアより)

  • 知内駅

    知内駅から見た北海道新幹線北海道新幹線

    北海道新幹線開業後の存廃については未定となっている。知内駅 フレッシュアイペディアより)

  • 吉岡海底駅

    吉岡海底駅から見た北海道新幹線北海道新幹線

    北海道新幹線の建設着工にともない、その工事基地とするため、2006年(平成18年)8月から、営業列車の停車が一本もない長期休止駅となっている。臨時駅で、時刻表には「(臨)」の標記がされている。当駅の営業再開については、現時点で発表はない。吉岡海底駅 フレッシュアイペディアより)

  • 北斗星 (列車)

    北斗星 (列車)から見た北海道新幹線北海道新幹線

    運行開始当初は1日3往復(うち1往復は臨時列車扱い)が運行されており、1989年には3往復全てが定期列車となった。しかし、1999年の「カシオペア」運行開始後は1往復が臨時列車に格下げされ2往復となった後、2008年3月以降は北海道新幹線建設工事の影響(青函トンネルを含む津軽海峡線区間での夜間工事時間帯確保のため)により、現在では毎日1往復のみの運行となっている。北斗星 (列車) フレッシュアイペディアより)

  • 渡島大野駅

    渡島大野駅から見た北海道新幹線北海道新幹線

    本駅での北海道新幹線との接続が計画されており、新函館駅(しんはこだてえき)(仮称)が建設される予定である。同時に函館駅方面へのアクセス駅となる。渡島大野駅 フレッシュアイペディアより)

106件中 11 - 20件表示

「北海道新幹線」のニューストピックワード